-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

2006-12-09 23:10
 残念ながら日本はこれから食糧不足がやってくると予想してます。これは今まで【食糧自給】のところなどで何度も述べています。食料自給率を100%に持っていく事は独立国家の当然の義務だと思いますが、その事については散々書いたので,今日は個人の庭の使い方について雑談させて頂きます。庭をコンクリートなどで固めたりするのは以てのほかですが、鑑賞のための手入れの大変な人工的な花よりも、庭にはもっと野菜や果実のような食べ物を植えよう!という雑談です。 
 私に花を愛でる気持ちはあまりありません。特に、あの、過保護に大事に大事に育てられた、花屋さんで人気のあるような華奢な美しさを誇るような大きな花は好きではありません。しかし、放って置いてもよく育つ雑草の可憐な小さな花は結構好きです。花屋さんには申し訳ないけれど、花畑なるものはそろそろやめるべきかな?等と思う今日この頃です。
 まあ、兎も角、「花より団子」ならぬ「花より果実」(って花が咲かなきゃ果実はならないけれど・・)をモットーに、果実と木の実と野菜と雑草の入り交じった昆虫等の虫が沢山棲み、鳥が訪れる雑木林のような庭が私の理想です。昔の田舎の、あまり手入れされていない庭って感じでしょうか?
 
 父が定年になって引き上げてきて、10年程前に私も合流した現在住んでいる家は田舎町にあります。父は花と芝生の、よくあるような小ぎれいな庭にしたかったようですが、私は、果実のなる木や草を植えてあとは芝生よりも雑草を!という感じで父の希望とは逆です。母は、「何でもいいから自分で世話しろよ!」って感じです。私は、手をかけなくてもよさそうな果実の苗木を数本植えました。現在父は介護施設に入っているので、庭は大体自分の思い通りに出来るのですが、ものぐさな私はほとんど庭はいじりません。
  それでも、自然農法の如く、果実の木に美味しい実は成り、芝生に混ざって雑草もはびこっています。私の理想の雑木林のような庭に近づいています。

 しかし、野菜を植えるとなると話は別で大変です。家庭菜園として、しっかり取り組まないといけないでしょう。・・・私を含め家族にそれをやれそうな人は見当たりません。母も最近庭いじりしなくなって来たし、・・それなのに今では、私の家の庭では僥倖としか言い様のない事が起こり、畑がつくられ、そこで育った野菜も食べているのです。

  この話題は「花より団子」ではないので改めて次回へ   <続く>
スポンサーサイト
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

【2006/12/09 23:10】 | 雑談 トラックバック(0) |

枇杷熟れ、桑熟れ、椋熟れて・・・。
天地 はるな
昔は、(といっても大昔ではないのですが)身近なところに、いろんな食べられる木がありました。

公園などにも、実のなる木を植えればいいのにと私も思います。
「少年に枇杷熟れ桑熟れ椋熟れてとどめにムベの熟れゐし昭和」
私の子どもの頃はこんな感じでした(^▽^)/

http://plaza.rakuten.co.jp/otegami/diary/200505230000/

あちらこちらに実のなる木
雑草Z
 私の育った岩手県一関市の郊外でも、学校帰りに桑の実をとって食べたり、栗拾いをして、母が栗ご飯を炊いてくれたり致しました。友達の農家の家ではちゃごみ(俵ぐみ)や柿取りをして、沢山戴いたし、野山ではアケビや山苺を散々とりました。びっくりしたのは木になる干し柿でした。
 私も公園にも実のなる木があればいいなと思います。子供は喜びます。イチョウの木は沢山ありますけどね。銀杏取りは臭くて処理も大変で一苦労です。この前子供達と取ってきました。ただいま処理中。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
枇杷熟れ、桑熟れ、椋熟れて・・・。
昔は、(といっても大昔ではないのですが)身近なところに、いろんな食べられる木がありました。

公園などにも、実のなる木を植えればいいのにと私も思います。
「少年に枇杷熟れ桑熟れ椋熟れてとどめにムベの熟れゐし昭和」
私の子どもの頃はこんな感じでした(^▽^)/

http://plaza.rakuten.co.jp/otegami/diary/200505230000/
2006/12/10(Sun) 00:54 | URL  | 天地 はるな #-[ 編集]
あちらこちらに実のなる木
 私の育った岩手県一関市の郊外でも、学校帰りに桑の実をとって食べたり、栗拾いをして、母が栗ご飯を炊いてくれたり致しました。友達の農家の家ではちゃごみ(俵ぐみ)や柿取りをして、沢山戴いたし、野山ではアケビや山苺を散々とりました。びっくりしたのは木になる干し柿でした。
 私も公園にも実のなる木があればいいなと思います。子供は喜びます。イチョウの木は沢山ありますけどね。銀杏取りは臭くて処理も大変で一苦労です。この前子供達と取ってきました。ただいま処理中。
2006/12/10(Sun) 01:26 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。