-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

2015-03-01 00:02
私が初めてまともな陰謀論らしい陰謀論を聞いたのは、インターネットなど無かった高校生時代です。どう言う脈絡か忘れましたが、仲の良かった幼馴染の1歳上の従兄弟が、彼がその頃社会の陰謀と感じていた事を教えてくれました。「政府やマスメディアは庶民に政治の事や社会の構造等から目を背けさせる為に、受験勉強やスポーツ、音楽、芸能等のほうに関心を持って行こうとしている。」という内容でした。もう既に大学の学生運動も下火の時代でした。学生運動の影響が及ばないような高校生の、プチ・ブルっぽい彼が話してくれたので新鮮で意外でした。強く記憶に残っています。その後彼とはそのような話はあまりしていません。いつか機会を見付けて、何故そんな発想に至ったのか、その事について現在はどう考えているか、聞いてみたいものです。彼は苦労しながらも、現在もプチ・ブルっぽい生活を送っています。
彼が言及していた事は、いわゆる3S政策と呼ばれる愚民化政策の事だったと判ったのはかなり後になってからです。この陰謀論は、結構当たっていると考えます。現在の、特にスポーツに対する異常なまでの偏重には大きな違和感を覚えています。スポーツも大きく括れば音楽や映画のような、エンターテインメントの一つだと考えていますが、国家を上げて応援したり、一般のニュース(スポーツニュースでは無い)で、事故や政治のトピックを抑えてトップニュースにしたりする事には非常に違和感を覚えます。2020年開催予定の東京オリンピックも、原発問題や消費税問題など遥かに重要な問題からの目眩まし、愚民化政策にも感じます。

愚民化政策及びアメリカ従属の諜報機関マスメディアと言えば、問題意識のある人ならば、読売グループを想起するでしょう。A級戦犯とされ公職追放された正力松太郎が、起訴される代わりにアメリカCIAのスパイとなって読売新聞を買い受けて日本テレビを開局させます。最初は新聞とテレビで日本人に、反共プロパガンダや戦争を起こした事に対する罪の意識を植え付ける事[War Guilt Information Program ] 等の情報操作、3S政策が目的だったようです。アメリカが原子力の平和利用[Atoms for Peace ]を宣言した1953年以降、日本での原発導入に力を入れます。唯一の被爆国だった日本から原子力アレルギーを取り除いて、日本に原発を作ろうと画策しました。自ら科学技術庁長官になって中曽根康弘と共に原発を推進し、日本に原発を作ります。これも「陰謀論」の範疇を出た事実と言えます。
陰謀によって作られた異常な組織でも、内部浄化して、現在まともな活動をしていれば問題ないかも知れませんが、読売グループのアメリカ追随と原発推進は今でも続いています。内部にそのような構造が出来上がっているのでしょう。他のマスコミでも同じような構造が出来上がっているところもあるでしょう。

政治家の自殺にも陰謀論は付き物です。特に、即座に自殺と断定し、ろくな捜査もせずに幕引きが早過ぎるものには陰謀を感じずにはおれません。(例を上げると長くなりますから端折りますが、誰でもいくつかの例は思い浮かぶでしょう。)

著名人の逮捕や死にも様々な陰謀論が浮かび上がります。何件かに一つ以上は信憑性の高い陰謀論と感じます。昨年の事件では、テレビ朝日「報道ステーション」の岩路ディレクターの不自然死事件が一番印象に残っています。権力から横ヤリが入るほど原発問題を厳しく追及していた岩路ディレクターは、知人に「身の危険を感じている。私が死んだら殺されたと思ってください」と言っていた矢先の不自然死でした。警察は即座に自殺と処理したとの事ですが、知り合いのジャーナリストによれば、自殺するような方ではなかったですし、その方法も怪しいものです。他殺の疑念は拭えません。岩路氏も彼を支援している人々もさぞや無念だった事でしょう。


上の件と比べればどうでもいい余談です。昨年騒動となったSTAP細胞に関する陰謀論の中で、信憑性のありそうなものは、株価つり上げ、売り抜け疑惑だけでしょう。STAP細胞論文の共同執筆者の東京女子医科大学大和雅之・岡野光夫教授の上司が取締役を務めるベンチャー企業(株)セルシードは、上場以来赤字続きでしたがSTAP論文発表と共に急騰し、やはり共同執筆者の一人であったハーバード大学のバカンティ共々株を売り抜けて大儲けをしたのです。破綻寸前で二束三文だったセルシード株価を一時的に釣り上げる為に、演技性人格障害のような小保方の、捏造しても良心の呵責なく平気で嘘をつくような人格を利用して、STAP細胞を作ったとセンセーショナルに発表させ、インサイダー取引に近い状態で株を売り抜けた・・・と言う陰謀論です。結構信憑性はあると思います。小保方もグルだったのか、虚栄心を利用されただけの単なる愚か者だったかは判りませんが、(当方は後者と考えています。)彼女には、STAP細胞発見どころか、実験のスキルも、まともな論文を書く能力も無かった事は、理研の同僚が証言しています。それとは全く別の陰謀論;小保方さんが本当はSTAP細胞を作ったけれど他の利権の為に潰された・・・等の擁護の陰謀論はそれこそ「とんでも陰謀論」でしょう。この期に及んでもそんな事を言う擁護派がいる事には呆れるばかりです。彼女は同僚や、日本国民に多大な迷惑と損害をもたらしたのにも関わらず、罪の意識を持っていないように見えるのは、サイコパスだからではないでしょうか?

ネットによって色々な陰謀が暴かれて行くのはいい事です。社会正義の実現・遂行とも言えましょう。ただ、陰謀論には荒唐無稽なとんでもないものも沢山あります。・・・そんな馬鹿げた事を信じて本気で論じる者から、他の真相を煙に巻く為にどうしようもない陰謀論を次々に意図的に流す者まで様々です。・・・・・陰謀論に一つ一つ付き合っていたら、時間がいくらあっても足りないし、力も拡散してしまいます。陰謀論に対しては、真偽を見分ける眼と、どれを追及すべきかと言う見極めが大切でしょう。
スポンサーサイト
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

【2015/03/01 00:02】 | 社会・経済 トラックバック(0) |

愚民化政策
guyver1092
 私も聞いたことがあります。10%(だったと思います)のエリートと90%の愚民を作るための教育をしているだったと思います。
 これだけ情報化された社会になっても物事の根本を多くの人が理解できないのは、少なくとも戦後からずっと続く文部省の努力の賜物でしょうね。エリートが日本を滅ぼそうとするのも文部省の努力の結果でしょうが。

Re:愚民化政策
雑草Z
私は愚民化政策に関しては、日本で本当に行われているか単なる陰謀論かまだ判断がつきかねます。ただ、明らかに原発やらTPPやら経済政策等様々な政策に関しては、国民を馬鹿にしたような政策を行っていると感じますが、それは本当に政治家が馬鹿なのか愚民化政策か判断がつきかねます。官僚が政治家に愚民化政策をしているのかも知れません。現総理は確かにいいように操られていますからね。自覚は無いでしょうけれど。

アメリカはかなりあからさまに愚民化政策を行っているように見えます。

>少なくとも戦後からずっと続く文部省の努力の賜物でしょうね。エリートが日本を滅ぼそうとするのも文部省の努力の結果

なるほど、文部省はアメリカのポチだと言う事でしょうか?

知の格差と富の格差…
ST
それとひょっとしたらグローバル化も「愚民化」の原因かも…

悪者
団塊親爺の遺言
今の政治家もそうですが 余り考えると頭の血管が切れると困るので・・
昔からの金の収奪の仕組は後から産れた私たちには全く知らずに、やっとネット社会で様々な事が判って来た様な感じですね 私の以前に発見した毛虫や病害虫への天然粉の効用も関係組織から法に違反する畏れが在るとか こんなもの社会に出されると今迄の研究費はどうなる・・とか・・

賛同してくれる人も要れば 反対する金の事しか考えない人
農薬や殺虫剤に代わる天然粉は懸けた瞬間に判る自然の効能なのにね

試しもせずに止めろと言うお役人の輩たち でもね自然環境を
壊す農薬剤を止めさせる事が出来るものは、今はこれ以外に無い事を知りもせずに農薬登録をせよと 世の中は理不尽な事柄だらけ 農薬剤が嫌いで何か良い物を探していたのにね 害の無い自然の効能を謳うと何の罪に・・

無農薬12年目の梅の香りと伴に琵琶の花が元気に今年も咲いてます
こんな親爺に法に触れる畏れが在るとか言って脅しても後何年生きるのか判らんし・・賛同と反対(頭だけで考える人たち)する人が現在入り混じる私の周りの世界 私は悪者なのでしようか 私の本業では弟子たちが立派に多くの人たちを育てています 農薬剤だらけの食べ物を無くし本物の味を広めたいと考えるクソ爺の生き様ですが・・天然粉は私の生甲斐に成りました 

Re:Re:愚民化政策
guyver1092
 アメリカが日本の支配者に愚民政策を命令しているかは全く考えていませんでしたが、アメリカの世界支配のために喜んで命を投げ出させるために命令をすることはあり得るかもしれませんね。

Re:知の格差と富の格差…
雑草Z
なるほど!その因果関係は当たっている可能性が高そうですね。
逆に
 グローバル化でどんどん愚民化が進む事も考えられそうです。

Re:悪者
雑草Z
>昔からの金の収奪の仕組は後から産れた私たちには全く知らずに

そうですね。まさか世界の多くの独立国家相手に理不尽な搾取構造を構築しているなんて思いもよりませんでしたね。日本の子供の多くは、日本は平和な国で、もっと公正な国だと考えていたのではないでしょうか?ここまで世界金融カルテルに支配されているなんて判らない子供が大部分でしょうね。

>農薬剤だらけの食べ物を無くし本物の味を広めたい

はい、それは私も大いに賛同する方向です。

Re:Re:Re:愚民化政策
雑草Z
愚民化政策は昔からあったかもしれませんが、戦後日本の愚民化政策の大元は、やはりアメリカだと思います。また日本が軍事力をつけて、再び戦争を仕掛けて来ないように。そして、日本をいつまでも属国的存在で置いておくために・・。

本文に記したように

反共プロパガンダや戦争を起こした事に対する罪の意識を植え付ける事[War Guilt Information Program ] や3S政策は、程度問題で、どれも行われていたんではないでしょうか。

>アメリカの世界支配のために喜んで命を投げ出させるために命令をする

まさに今日本で進行されようとしている事ですね。愚民化政策に最も引っかかったのは、総理かも・・。

ただ、アメリカの為と言うのも表の理由で、多国籍企業を手中に収める財閥の為でしょうね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
愚民化政策
 私も聞いたことがあります。10%(だったと思います)のエリートと90%の愚民を作るための教育をしているだったと思います。
 これだけ情報化された社会になっても物事の根本を多くの人が理解できないのは、少なくとも戦後からずっと続く文部省の努力の賜物でしょうね。エリートが日本を滅ぼそうとするのも文部省の努力の結果でしょうが。
2015/03/01(Sun) 21:54 | URL  | guyver1092 #-[ 編集]
Re:愚民化政策
私は愚民化政策に関しては、日本で本当に行われているか単なる陰謀論かまだ判断がつきかねます。ただ、明らかに原発やらTPPやら経済政策等様々な政策に関しては、国民を馬鹿にしたような政策を行っていると感じますが、それは本当に政治家が馬鹿なのか愚民化政策か判断がつきかねます。官僚が政治家に愚民化政策をしているのかも知れません。現総理は確かにいいように操られていますからね。自覚は無いでしょうけれど。

アメリカはかなりあからさまに愚民化政策を行っているように見えます。

>少なくとも戦後からずっと続く文部省の努力の賜物でしょうね。エリートが日本を滅ぼそうとするのも文部省の努力の結果

なるほど、文部省はアメリカのポチだと言う事でしょうか?
2015/03/02(Mon) 01:55 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
知の格差と富の格差…
それとひょっとしたらグローバル化も「愚民化」の原因かも…
2015/03/03(Tue) 09:56 | URL  | ST #ukmR3SMc[ 編集]
悪者
今の政治家もそうですが 余り考えると頭の血管が切れると困るので・・
昔からの金の収奪の仕組は後から産れた私たちには全く知らずに、やっとネット社会で様々な事が判って来た様な感じですね 私の以前に発見した毛虫や病害虫への天然粉の効用も関係組織から法に違反する畏れが在るとか こんなもの社会に出されると今迄の研究費はどうなる・・とか・・

賛同してくれる人も要れば 反対する金の事しか考えない人
農薬や殺虫剤に代わる天然粉は懸けた瞬間に判る自然の効能なのにね

試しもせずに止めろと言うお役人の輩たち でもね自然環境を
壊す農薬剤を止めさせる事が出来るものは、今はこれ以外に無い事を知りもせずに農薬登録をせよと 世の中は理不尽な事柄だらけ 農薬剤が嫌いで何か良い物を探していたのにね 害の無い自然の効能を謳うと何の罪に・・

無農薬12年目の梅の香りと伴に琵琶の花が元気に今年も咲いてます
こんな親爺に法に触れる畏れが在るとか言って脅しても後何年生きるのか判らんし・・賛同と反対(頭だけで考える人たち)する人が現在入り混じる私の周りの世界 私は悪者なのでしようか 私の本業では弟子たちが立派に多くの人たちを育てています 農薬剤だらけの食べ物を無くし本物の味を広めたいと考えるクソ爺の生き様ですが・・天然粉は私の生甲斐に成りました 
2015/03/03(Tue) 20:34 | URL  | 団塊親爺の遺言 #-[ 編集]
Re:Re:愚民化政策
 アメリカが日本の支配者に愚民政策を命令しているかは全く考えていませんでしたが、アメリカの世界支配のために喜んで命を投げ出させるために命令をすることはあり得るかもしれませんね。
2015/03/04(Wed) 21:05 | URL  | guyver1092 #-[ 編集]
Re:知の格差と富の格差…
なるほど!その因果関係は当たっている可能性が高そうですね。
逆に
 グローバル化でどんどん愚民化が進む事も考えられそうです。
2015/03/05(Thu) 22:55 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
Re:悪者
>昔からの金の収奪の仕組は後から産れた私たちには全く知らずに

そうですね。まさか世界の多くの独立国家相手に理不尽な搾取構造を構築しているなんて思いもよりませんでしたね。日本の子供の多くは、日本は平和な国で、もっと公正な国だと考えていたのではないでしょうか?ここまで世界金融カルテルに支配されているなんて判らない子供が大部分でしょうね。

>農薬剤だらけの食べ物を無くし本物の味を広めたい

はい、それは私も大いに賛同する方向です。
2015/03/05(Thu) 23:07 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
Re:Re:Re:愚民化政策
愚民化政策は昔からあったかもしれませんが、戦後日本の愚民化政策の大元は、やはりアメリカだと思います。また日本が軍事力をつけて、再び戦争を仕掛けて来ないように。そして、日本をいつまでも属国的存在で置いておくために・・。

本文に記したように

反共プロパガンダや戦争を起こした事に対する罪の意識を植え付ける事[War Guilt Information Program ] や3S政策は、程度問題で、どれも行われていたんではないでしょうか。

>アメリカの世界支配のために喜んで命を投げ出させるために命令をする

まさに今日本で進行されようとしている事ですね。愚民化政策に最も引っかかったのは、総理かも・・。

ただ、アメリカの為と言うのも表の理由で、多国籍企業を手中に収める財閥の為でしょうね。
2015/03/05(Thu) 23:08 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。