-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

2014-03-05 00:01
 21世紀に入った頃から、中国の大気汚染の酷さについてマスコミ等で報じられてきました。大気汚染によって、中国の大都市で、マスクをかけたりハンカチで口を覆って歩いている市民の映像が流されてきました。・・・こんな状態になってまで、工場を稼働させている中国は狂っている・・・と思って見ている人も多いと思いますが、それはかつて、1970年代の日本の姿でもあります。(中国のほうが遥かに大規模ですが・・)
20世紀末には中国での森林伐採によって、日本に流れてくる黄砂が酷くなった・・・と報じられてきましたが、実はそれは森林伐採による黄砂の巻き上げばかりでなく、工場の稼働による煙突の煙等もだいぶ混じっていたのでしょう。・・・最近はPM2.5と呼ばれています。PM2.5とは、粒径2.5μm[百万分の2.5m]以下の粒子を呼ぶとの事です。自然起源のものと、人的起源なものとがあります。今問題になっているのは産業活動起源の硫酸塩や硝酸塩の様な塩類,ディーゼル排煙中のススのような黒色炭素,有機化合物などです。発がん物質も含まれています。
先月末の2月26日には、日本のかなりの広域にPM2.5が広がりました。福島県会津若松市でも、85μg/㎥を観測し、小中学校での外での活動が中止になりました。これまで西日本ばかりであったPM2.5の被害が一気に東日本にまで及んだ感じです。一時的な稀な現象では無く、これから春にかけて濃度が急増する危険性があると言われます。日本中が高濃度のPM2.5に覆われてしまう日も直ぐそこまで迫ってきた事を肌で感じました。中国の環境汚染の付けを日本が支払わせられる道理は無いと憤慨する声もあちこちで聞かれます。「日本政府は中国政府に強く抗議すべきである」との声もあります。しかし、そんな抗議をできるのも、3.11以前のお話でしょう。3.11以降、日本は海洋と大気中に放射能をばら撒いて、世界に拡散させたわけですから、中国ばかりを責めるわけにはいきません。(たとえ風上の中国にはあまり届いていなくてもです。)・・原発の罪はもっと大きいと言えるでしょう・・中国も原発事故を起こす可能性もあります。)
中国政府も日本政府も、産業や財界と癒着して(・・中国が社会主義だとはもはや言えません・・)、業界利益を優先させ、環境対策、国民の健康は二の次です。官僚・役人は、自分達に「与えられた仕事」=「経済成長の数値を上げる事」に躍起になっています。それが自分達の出世に繋がるのでしょう。
国民の健康を脅かしてまで工場を稼働するのは主客転倒、狂気の沙汰です。煙害対策は、フィルターでかなり出来る筈です。(実際日本の工場は行っています。)有害物質を殆ど取り除くフィルターを取り付けるまで工場の稼働は停止して然るべきですが、それを行わない政府が現実としてあるのです。(この期に及んで「原発の再稼働」と言っている日本の政府も同じ穴の狢です・・)本当に世も末だと感じます。
しっかりマスクをして外出するようにアナウンスされていますが、これまた非常におかしな話です。一般市民がそこまで犠牲になって工場を稼働する言われはありません。本来は工場を止めるべきです。(勿論、工場が止まるまでは、自衛手段としてマスクを掛けたり、外出を控えたりしたほうがいいかも知れませんが、PM2.5汚染が定常化すれば、外出時だけマスクをしてもあまり意味が無いでしょう・・・現在の中国の状況です・・。)
こんな状況では中国の経済成長も末期的であるし、経済成長は即、止めるべきです。
このPM2.5の、国を越えての広がりが、国を越えての文明崩壊の兆しの大きな一つとなりそうです。
こんな事態になってまで経済成長と叫ぶ、経済成長に洗脳された連中の多い社会は、本当に狂っていると感じます。
スポンサーサイト
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

【2014/03/05 00:01】 | Economic Fascism トラックバック(0) |

Re:黄砂
guyver1092
 黄砂は昔、無害な物と言われていたので、突然、有害と言われてびっくりしたことがあります。理屈を聞いて納得したのですが。
 現在、中国から流れてくる風には、言われ始めたころよりはるかに多くの汚染物質が含まれているのでしょうね。この前の2月26日のPM2.5のときに、意識していたので、気の所為かどうかはわかりませんが、気管が痛くなりました。
 少なくとも、神経に触るのは間違いないですね。

Re:Re:黄砂
雑草Z
私が黄砂の影響の比較的少ない東北地方に住んでいる事もあるかも知れませんが、1990年頃まで黄砂は問題にされていなかったように思います。「黄砂」と言う存在、言葉自体も子供の頃は知りませんでした。黄砂による洗濯物の被害等も聞いた事がありませんでした。だから

>無害な物と言われていた

記憶さえありません。黄砂の問題が騒がれるようになったのは、中国での工業化、森林の伐採が顕著になった頃からかも知れませんね。中国の環境問題の悪化と連動しているのではないでしょうか?

2月26日のPM2.5のときはかなり顕著で、会津若松でも大気が煙に包まれているようでした。
日本でこれだけなのですから中国(太平洋側)は大変でしょう。中国の経済発展は環境汚染によって終わりを告げそうな勢いですね。・・・これ以上の中国の工業の発展は大変危険です。…中国はアメリカの後の覇権国家になるとも目されていましたが、その前に自滅するかも知れませんし、覇権国家になってもその期間は非常に短いでしょう。…勿論、中国だけでは収まらず、日本など回りの国々から、世界中まで巻き込んで、環境汚染による崩壊が始まりそうです。
guyver1092さんは、中国が覇権国家になる可能性に関してどう思われますか?

覇権国家
guyver1092
 ウィキペディアで調べてみたところ、定義は「長期にわたってほとんど不動とも思われる地位あるいは権力を掌握すること。」だそうですので、石油文明がたそがれを迎えつつある現在、長期と言うのはほぼ不可能と考えますし、現代社会で力をつけると言うことは、自らの存在基盤を破壊しているということですから、覇権を握ったところで、それほど長期に君臨することはできないのではと考えます。

Re:覇権国家
雑草Z
>現代社会で力をつけると言うことは、自らの存在基盤を破壊しているということ

これは現代社会の根本問題を突いてますね。本質を簡潔に表現しています。この事をみんながしっかり理解すべきです。
この事を国の指導者は理解すべきです。・・理性があれば同意する筈です。記事にして拡散したいですね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
Re:黄砂
 黄砂は昔、無害な物と言われていたので、突然、有害と言われてびっくりしたことがあります。理屈を聞いて納得したのですが。
 現在、中国から流れてくる風には、言われ始めたころよりはるかに多くの汚染物質が含まれているのでしょうね。この前の2月26日のPM2.5のときに、意識していたので、気の所為かどうかはわかりませんが、気管が痛くなりました。
 少なくとも、神経に触るのは間違いないですね。
2014/03/06(Thu) 21:01 | URL  | guyver1092 #-[ 編集]
Re:Re:黄砂
私が黄砂の影響の比較的少ない東北地方に住んでいる事もあるかも知れませんが、1990年頃まで黄砂は問題にされていなかったように思います。「黄砂」と言う存在、言葉自体も子供の頃は知りませんでした。黄砂による洗濯物の被害等も聞いた事がありませんでした。だから

>無害な物と言われていた

記憶さえありません。黄砂の問題が騒がれるようになったのは、中国での工業化、森林の伐採が顕著になった頃からかも知れませんね。中国の環境問題の悪化と連動しているのではないでしょうか?

2月26日のPM2.5のときはかなり顕著で、会津若松でも大気が煙に包まれているようでした。
日本でこれだけなのですから中国(太平洋側)は大変でしょう。中国の経済発展は環境汚染によって終わりを告げそうな勢いですね。・・・これ以上の中国の工業の発展は大変危険です。…中国はアメリカの後の覇権国家になるとも目されていましたが、その前に自滅するかも知れませんし、覇権国家になってもその期間は非常に短いでしょう。…勿論、中国だけでは収まらず、日本など回りの国々から、世界中まで巻き込んで、環境汚染による崩壊が始まりそうです。
guyver1092さんは、中国が覇権国家になる可能性に関してどう思われますか?
2014/03/07(Fri) 06:37 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
覇権国家
 ウィキペディアで調べてみたところ、定義は「長期にわたってほとんど不動とも思われる地位あるいは権力を掌握すること。」だそうですので、石油文明がたそがれを迎えつつある現在、長期と言うのはほぼ不可能と考えますし、現代社会で力をつけると言うことは、自らの存在基盤を破壊しているということですから、覇権を握ったところで、それほど長期に君臨することはできないのではと考えます。
2014/03/07(Fri) 21:50 | URL  | guyver1092 #-[ 編集]
Re:覇権国家
>現代社会で力をつけると言うことは、自らの存在基盤を破壊しているということ

これは現代社会の根本問題を突いてますね。本質を簡潔に表現しています。この事をみんながしっかり理解すべきです。
この事を国の指導者は理解すべきです。・・理性があれば同意する筈です。記事にして拡散したいですね。
2014/03/08(Sat) 01:59 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。