-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

2013-12-29 20:24
前回【恐れ】に描いた事は、21世紀(前半)には陥るであろうと言う深刻な事態です。その深刻な事態を完全に回避する事は殆ど手遅れで、防ぐ事は不可避に近いと考えています。遠くない将来(21世紀の遅くない時期に)人類には、非常に大きな禍が降りかかるでしょう。出来るだけその衝撃を抑える有効な方法は、経済成長を止めて、社会を縮小する事しかないでしょう。縮小社会へスローランディングがこのサイトのテーマの一つですが、その合意の為の必要条件は、人々が【正当な恐怖心】を持つ事です。即ち、社会の成長志向は破局への道であり、現代の末期的成長志向社会のままでは、環境破壊、環境汚染、資源枯渇、戦争、巨大事故等が次々と誘発され、【複合崩壊】が起こると言う事を共通認識とすべきであると言う事です。然し、現在の世界はいまだにその方向に進んでいません。(そのような考え方を持つ人は増えて来てはいます。)例えば日本では、環境汚染や破壊、大事故が起きても、それでも経済成長・・・と考えている人の何と多い事でしょう。国民が景気対策を強く望み、「成長戦略」なんて事が政策の中心に置かれている現代は本当に狂っています。経済縮小のような、「生活レベルを下げる」事には同意できない人で溢れています。・・・彼らの言う「高い生活レベル」とは、実際は物資とエネルギーを大量に浪費する「高い浪費レベル」に他ならないのですが・・・。18世紀の産業革命に始まった石油・石炭などのいわゆる「化石燃料」を用いた大量生産大量消費の拡大再生産型消費社会は、成長の限界を迎えつつあります。資源の枯渇よりも先に廃棄物によって生態系がズタズタです。それでも、「いつか科学が解決する」と言う科学万能主義の楽観によって、問題が先送り・肥大化されてきました。現代社会は砂上の楼閣そのものです。
 このままでは、本当の崩壊…財政悪化や資源の枯渇・・・だけならまだいい方でしょう。環境汚染による環境悪化は、生態系を破壊し、人間やその他の生物が棲めない地域を拡大し、福島第一原発事故以上の巨大災害・・原発震災のように、天災を人災が巨大化する・・・・も各地で起こるでしょう。
そう、世界中の人々が震えあがり身の毛もよだつ恐怖・・・阿鼻叫喚、悪夢のような恐怖が次々に起こるのです。・・そこまできて人々は、やっと経済成長主義の愚かさに気がつくのでしょうか?・・・そこまで来れば人類の意思とは無関係に制御不可能な崩壊が始まり、社会は縮小していくのです。。そのまま人類が滅びてしまうのか、一部が生き残って持続可能な社会を作るか・・どのくらい生き残るか・・諸条件によって大きく変わるでしょう。
21世紀は、非常に辛い・・最も悲惨な世紀になる可能性は小さくないのです。
望むと望まざるに拘わらず、21世紀中には現在の拡大成長社会は終わりを告げるのです。
ならば、悲惨なハードランディングにならないように一刻も早くスローランディングに入るべきなのですが・・・・体験しなければわからないのでしょうか?

スポンサーサイト
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

【2013/12/29 20:24】 | 都市/文明 トラックバック(0) |

現代社会
guyver1092
 石油の巨大と言ってよいエネルギー産出比に支えられた現代社会は、過去のどの文明よりも環境に対する破壊力が巨大ですね。キューバのカストロ首相の孫が、貧乏くさいのはいやだと言ってアメリカに亡命したとか・・・ 古代ギリシャでは、環境破壊と経済的繁栄について、プラトンを除くすべての市民が経済的繁栄を取ったとか。
 今降りないと、現代文明の巨大な破壊力は、それこそあっという間に生態系を破壊しつくし、巨大なエネルギー産出比により支えられている人口は過去のどの文明崩壊よりも悲惨な事態を引き起こす可能性が高いですね。
 以前にも書きましたが、現代版振袖火事が起こってほしいですね。

Re:現代社会
雑草Z
>キューバのカストロ首相の孫が、貧乏くさいのはいやだと言ってアメリカに亡命したとか

それはとても残念な話ですね。カストロ首相の孫の言うところの「貧乏くさい」と言うのは、物質的、エネルギー的に大量消費出来ないと言う事でしょう。物が掃いて捨てるほど沢山あり、エネルギーが湯水の如く使える状況が「豊か」と感じる発想が「貧しい」と思うのですが、精神論はさて置き、、現代の人間がその物質的「豊か」な生活をみんなが続けることが可能な筈が無いのですがね。

>古代ギリシャでは、環境破壊と経済的繁栄について、プラトンを除くすべての市民が経済的繁栄を取った

これも環境破壊が生態系の破壊に繋がり、人類も生存出来なくなると言うところまで考えが及ばなかったからではないでしょうか?

>現代版振袖火事が起こってほしいですね。

「振袖火事」については知らなかったので調べてみましたら、この火事を契機に江戸の都市改造が行われ防災への取り組みも行われたと言う事ですね!?
福島原発事故は、十分に現代の「振袖火事」=「明暦の大火」になり得た筈ですが、パラダイムシフトには至っていませんね。それどころか、まだ経済成長主義が蔓延り、原発推進さえ続いています。・・東京、首都圏に人が棲めなくなるような大災害でも起こらない限り、大刷新の「現代版振袖火事」には成り得ないのでしょうか?

guyver1092 さんに、「現代版振袖火事」と言うタイトルの記事を書いて欲しいと思います。

×  ×××    ×××××    ×××  ×


<<雑草の言葉>>は、ここのところ記事の更新も遅れ気味になり、内容も繰り返しが増えて来たので、一度終了にする事も考えました。しかし、現在、描く内容はまた色々ありそうですので、今暫く続けようと思います。guyver1092 さんに支えて戴いている部分も大きいですね。記事もまたときどき書いて頂ければ幸いです。脱成長、経済縮小について色々な角度から方法を検討出来ればと考えています。勿論それ以外の事もアップしていこうと考えています。来年もどうぞ宜しくお願いします。

雑草の言葉
東京珈琲
あけましておめでとうございます。
いつも読ませて頂いていますので、個人的には終わってほしくないです。
このような記事も勉強になって良いですが、もう少しラフな記事でも良いと思います。前みたいな鎮守の森とか写真付の記事も好きです。魚取りした時のとかも。

崩壊は近いですが、人々は何かが起こらなければ行動はしないでしょう。誰かがなんとかしてくれる、もしくはなるわけがないと思っている。
恐怖心が大切とはその通りと思いますが、どうすれば分かってもらえるのか分からない。
訴え続けた所で興味のない人々は耳をかさない。自分の欲望で一杯で周りなんか見ていない。何も悪いことをしていなくても日本に生まれた時点で環境破壊に加担している。
いっそ崩壊して無に帰した方が綺麗になるのではと考えてしまいます。

Re:Re:現代社会
guyver1092
 あけましておめでとうございます。
 東京珈琲さんおっしゃるように肩の力を抜いた記事をもっと入れるのは良いことだと思います。また、更新の回数を月一回にするとか。閉鎖して、これまでの積み重ねが消えてしますのはよくないことだと思います。

 現代の振袖火事について少し考えてみたのですが、思いつきませんね。思いつけば協力はさせていただきます。



Re:雑草の言葉
雑草Z
    東京珈琲さん

明けましておめでとうございます。
新年の御挨拶とコメント有難う御座います。

>崩壊は近いですが、人々は何かが起こらなければ行動はしないでしょう。

福島第一原発事故の後、行動する人は増えましたが、いまだに経済成長主義を降りて縮小社会に大刷新するべきだと考える人は少数派です。

>恐怖心が大切とはその通りと思いますが、どうすれば分かってもらえるのか分からない。

政府が経済成長を降りると決めればいい訳ですが、現代の国会議員達は、逆に「高度経済成長を再び」と叫ぶ頭の固い、強欲な高度経済成長時代の遺物ばかりですからね。やはり市民運動から盛り上げるしかないかも知れません。本文にも描いたように、もっと大勢の人が悪夢のような恐怖を味わうまでは、パラダイムシフトは難しいでしょう・・・しかし、困難なだけで他の方法は皆無ではないと思います。・・本当に恐怖を体験するのではなく疑似体験とか・・。

>いっそ崩壊して無に帰した方が綺麗になるのではと考えてしまいます。

古代文明の崩壊のように、人工物が壊れて人間の文明が自然に飲み込まれてしまい、また大自然に帰るのならば歓迎ですが・・・砂漠化は免れないでしょうね・・・・世界中どこもかしこも廃棄物、化学物質と放射能まみれになるのなら、人類だけでは無く生態系も暫くは再起不能なくらいに壊されるでしょうから、どの古代文明の崩壊よりも遥かに悲惨な文明崩壊に至るでしょう・・・。出来るだけスロウランディングにすることです。

>もう少しラフな記事でも良いと思います。前みたいな鎮守の森とか写真付の記事も好きです。魚取りした時のとかも。

有難う御座います。検討いたします。 

Re:Re:Re:現代社会
雑草Z
   guyver1092さん

 あけまして、おめでとうございます。昨年中はお世話になりっぱなしでした。今年も宜しくお願い致します。

現代版、振袖火事の記事は、無茶振りだったかも知れません。SF小説のようになって仕舞いましょうか?。すみません。guyver1092 さん独特の記事であれば他の何に関してでも歓迎です。

ステージを進めて、降り方をもう少し具体的に考えていきたいと考えています。勿論「正当な恐怖心」は必要条件でしょう。guyver1092さんも御提案があれば、是非ご投稿下さい。


団塊親爺の遺言
 あけましておめでとうございます
私の古い脳細胞にも若い皆さんの考え方を知る事により
頑固ジジイに成らずに世の中を見渡せる様になりました 感謝

今の資本家や支配者も様々な矛盾から雑草さんの云うように
今の体制環境を変えなければ搾取する強欲な者たちは持たない者たちに
嫉まれ恨まれ粛清されそうな世界の様相です世界のデモ等を見ても
支配者たちは私たちの様に自由に散歩も出来ないでしようし 自然の素晴らしさも知らず家族一緒に自由な旅も警護の者が付かねば不可能かも知れません

私は食べ物から社会を見ようと永年食べ物を味わい見て来ました 子供の頃は畑の作物を学校帰りに一寸拝借と泥や埃を取って丸かじりの悪ガキでした 何でも旨かった しかし今の店の食糧品は全て薬剤仕立て 雑煮の三つ葉は香りも味もせず苦いだけ 病害虫に遣られると薬剤処理した食品ばかり これでは私たちの体内で人体実験をしてるも同然、様々な病気が増えるのも当然の事です 薬剤メーカーと医者や国すらもそれらを薬剤治療で対処しようと化学薬剤が安易に体内へ注入される始末 薬が合えば良いが大半は完治せず一生薬を飲めと 
   
    健康は食に在り 今年もこれで行きます

今の食べ物は私たちの知らない内に殆んどが薬剤を含み国は
税金の採れる薬剤メーカーを応援し薬剤で管理するのが簡単
と考えている様です 私の天然粉も農薬登録をしろと
人は食べなければ生きられません 何らかの病気が生れる様な
今の社会の仕組は既得権益の絡みか壊す事で利益を上げる
者たちの天国の様です 本年も宜しくお願いします
   

Re:
雑草Z
    団塊親爺の遺言さん

 あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。新年早々長文のコメント有難う御座います。


>搾取する強欲な者たちは持たない者たちに嫉まれ恨まれ粛清されそうな世界の様相です

搾取して富を貪る強欲な人々がやっている事は酷過ぎますね。粛清されて然るべきな輩もいますね。

>子供の頃は畑の作物を学校帰りに一寸拝借と泥や埃を取って丸かじりの悪ガキでした 何でも旨かった

そのような古き良き時代に戻れるものなら戻って、原発のような理不尽な代物のない世界を構築したいものですね。

>食べ物から社会を見よう

と考えた事はありませんでしたが、社会を見分けるいい方法の一つでしょうね。

>今の社会の仕組は既得権益の絡みか壊す事で利益を上げる
者たちの天国 

本当にモラルハザードが蔓延っていますね。大刷新が必要です。 

雑草z 様 今年もよろしくお願いします
ばあちゃんの畑
私も拝見して勉強させて頂いておりますが、内容が難しくて ばあちゃんがつぶやくととんちんかんになりそうなので遠慮しています。いつも難しい事ばかり考えていると お疲れになると思いますので癒しの空間も作って頂けたらと思います。よろしくお願いします。
私も畑にいて なかなか暖かくならなかった春や いつまでも暑かった夏 そして急に霜がきた秋 結構暖かい日もある今 何か以前と変わってきていると感じています。地球が何か訴えているような…。
私もより持続可能な自給菜園プラスαを頑張ってみようと思っています。

Re:今年もよろしくお願いします
雑草Z
    ばあちゃんの畑さん

 こちらこそ、宜しくお願い致します。ばあちゃんの畑さんからのコメントが来なくなって寂しく思っておりました。まだ見て戴いていたことは、驚きと共に嬉しく思います。

今年は、”降り方”を主たるテーマにしたいと考えています。でも御助言のように、身近な事や地元の事も記事にしようと思います。地産地消、自給自足も重要ですね。自給的畑作について、色々御助言下さい。

 どのような内容も、平易に説明出来ないとすれば、それは説明する側がしっかり理解していないからだと考えます。内容がわかり易く伝わるように記事の表現を考えていきたいと思いますので、コメント宜しくお願いします。

>持続可能な自給菜園プラスα

も楽しみに致しております。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
現代社会
 石油の巨大と言ってよいエネルギー産出比に支えられた現代社会は、過去のどの文明よりも環境に対する破壊力が巨大ですね。キューバのカストロ首相の孫が、貧乏くさいのはいやだと言ってアメリカに亡命したとか・・・ 古代ギリシャでは、環境破壊と経済的繁栄について、プラトンを除くすべての市民が経済的繁栄を取ったとか。
 今降りないと、現代文明の巨大な破壊力は、それこそあっという間に生態系を破壊しつくし、巨大なエネルギー産出比により支えられている人口は過去のどの文明崩壊よりも悲惨な事態を引き起こす可能性が高いですね。
 以前にも書きましたが、現代版振袖火事が起こってほしいですね。
2013/12/30(Mon) 20:49 | URL  | guyver1092 #-[ 編集]
Re:現代社会
>キューバのカストロ首相の孫が、貧乏くさいのはいやだと言ってアメリカに亡命したとか

それはとても残念な話ですね。カストロ首相の孫の言うところの「貧乏くさい」と言うのは、物質的、エネルギー的に大量消費出来ないと言う事でしょう。物が掃いて捨てるほど沢山あり、エネルギーが湯水の如く使える状況が「豊か」と感じる発想が「貧しい」と思うのですが、精神論はさて置き、、現代の人間がその物質的「豊か」な生活をみんなが続けることが可能な筈が無いのですがね。

>古代ギリシャでは、環境破壊と経済的繁栄について、プラトンを除くすべての市民が経済的繁栄を取った

これも環境破壊が生態系の破壊に繋がり、人類も生存出来なくなると言うところまで考えが及ばなかったからではないでしょうか?

>現代版振袖火事が起こってほしいですね。

「振袖火事」については知らなかったので調べてみましたら、この火事を契機に江戸の都市改造が行われ防災への取り組みも行われたと言う事ですね!?
福島原発事故は、十分に現代の「振袖火事」=「明暦の大火」になり得た筈ですが、パラダイムシフトには至っていませんね。それどころか、まだ経済成長主義が蔓延り、原発推進さえ続いています。・・東京、首都圏に人が棲めなくなるような大災害でも起こらない限り、大刷新の「現代版振袖火事」には成り得ないのでしょうか?

guyver1092 さんに、「現代版振袖火事」と言うタイトルの記事を書いて欲しいと思います。

×  ×××    ×××××    ×××  ×


<<雑草の言葉>>は、ここのところ記事の更新も遅れ気味になり、内容も繰り返しが増えて来たので、一度終了にする事も考えました。しかし、現在、描く内容はまた色々ありそうですので、今暫く続けようと思います。guyver1092 さんに支えて戴いている部分も大きいですね。記事もまたときどき書いて頂ければ幸いです。脱成長、経済縮小について色々な角度から方法を検討出来ればと考えています。勿論それ以外の事もアップしていこうと考えています。来年もどうぞ宜しくお願いします。
2013/12/31(Tue) 16:36 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
雑草の言葉
あけましておめでとうございます。
いつも読ませて頂いていますので、個人的には終わってほしくないです。
このような記事も勉強になって良いですが、もう少しラフな記事でも良いと思います。前みたいな鎮守の森とか写真付の記事も好きです。魚取りした時のとかも。

崩壊は近いですが、人々は何かが起こらなければ行動はしないでしょう。誰かがなんとかしてくれる、もしくはなるわけがないと思っている。
恐怖心が大切とはその通りと思いますが、どうすれば分かってもらえるのか分からない。
訴え続けた所で興味のない人々は耳をかさない。自分の欲望で一杯で周りなんか見ていない。何も悪いことをしていなくても日本に生まれた時点で環境破壊に加担している。
いっそ崩壊して無に帰した方が綺麗になるのではと考えてしまいます。
2014/01/01(Wed) 18:49 | URL  | 東京珈琲 #JalddpaA[ 編集]
Re:Re:現代社会
 あけましておめでとうございます。
 東京珈琲さんおっしゃるように肩の力を抜いた記事をもっと入れるのは良いことだと思います。また、更新の回数を月一回にするとか。閉鎖して、これまでの積み重ねが消えてしますのはよくないことだと思います。

 現代の振袖火事について少し考えてみたのですが、思いつきませんね。思いつけば協力はさせていただきます。

2014/01/01(Wed) 21:49 | URL  | guyver1092 #-[ 編集]
Re:雑草の言葉
    東京珈琲さん

明けましておめでとうございます。
新年の御挨拶とコメント有難う御座います。

>崩壊は近いですが、人々は何かが起こらなければ行動はしないでしょう。

福島第一原発事故の後、行動する人は増えましたが、いまだに経済成長主義を降りて縮小社会に大刷新するべきだと考える人は少数派です。

>恐怖心が大切とはその通りと思いますが、どうすれば分かってもらえるのか分からない。

政府が経済成長を降りると決めればいい訳ですが、現代の国会議員達は、逆に「高度経済成長を再び」と叫ぶ頭の固い、強欲な高度経済成長時代の遺物ばかりですからね。やはり市民運動から盛り上げるしかないかも知れません。本文にも描いたように、もっと大勢の人が悪夢のような恐怖を味わうまでは、パラダイムシフトは難しいでしょう・・・しかし、困難なだけで他の方法は皆無ではないと思います。・・本当に恐怖を体験するのではなく疑似体験とか・・。

>いっそ崩壊して無に帰した方が綺麗になるのではと考えてしまいます。

古代文明の崩壊のように、人工物が壊れて人間の文明が自然に飲み込まれてしまい、また大自然に帰るのならば歓迎ですが・・・砂漠化は免れないでしょうね・・・・世界中どこもかしこも廃棄物、化学物質と放射能まみれになるのなら、人類だけでは無く生態系も暫くは再起不能なくらいに壊されるでしょうから、どの古代文明の崩壊よりも遥かに悲惨な文明崩壊に至るでしょう・・・。出来るだけスロウランディングにすることです。

>もう少しラフな記事でも良いと思います。前みたいな鎮守の森とか写真付の記事も好きです。魚取りした時のとかも。

有難う御座います。検討いたします。 
2014/01/01(Wed) 22:54 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
Re:Re:Re:現代社会
   guyver1092さん

 あけまして、おめでとうございます。昨年中はお世話になりっぱなしでした。今年も宜しくお願い致します。

現代版、振袖火事の記事は、無茶振りだったかも知れません。SF小説のようになって仕舞いましょうか?。すみません。guyver1092 さん独特の記事であれば他の何に関してでも歓迎です。

ステージを進めて、降り方をもう少し具体的に考えていきたいと考えています。勿論「正当な恐怖心」は必要条件でしょう。guyver1092さんも御提案があれば、是非ご投稿下さい。
2014/01/01(Wed) 23:13 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
 あけましておめでとうございます
私の古い脳細胞にも若い皆さんの考え方を知る事により
頑固ジジイに成らずに世の中を見渡せる様になりました 感謝

今の資本家や支配者も様々な矛盾から雑草さんの云うように
今の体制環境を変えなければ搾取する強欲な者たちは持たない者たちに
嫉まれ恨まれ粛清されそうな世界の様相です世界のデモ等を見ても
支配者たちは私たちの様に自由に散歩も出来ないでしようし 自然の素晴らしさも知らず家族一緒に自由な旅も警護の者が付かねば不可能かも知れません

私は食べ物から社会を見ようと永年食べ物を味わい見て来ました 子供の頃は畑の作物を学校帰りに一寸拝借と泥や埃を取って丸かじりの悪ガキでした 何でも旨かった しかし今の店の食糧品は全て薬剤仕立て 雑煮の三つ葉は香りも味もせず苦いだけ 病害虫に遣られると薬剤処理した食品ばかり これでは私たちの体内で人体実験をしてるも同然、様々な病気が増えるのも当然の事です 薬剤メーカーと医者や国すらもそれらを薬剤治療で対処しようと化学薬剤が安易に体内へ注入される始末 薬が合えば良いが大半は完治せず一生薬を飲めと 
   
    健康は食に在り 今年もこれで行きます

今の食べ物は私たちの知らない内に殆んどが薬剤を含み国は
税金の採れる薬剤メーカーを応援し薬剤で管理するのが簡単
と考えている様です 私の天然粉も農薬登録をしろと
人は食べなければ生きられません 何らかの病気が生れる様な
今の社会の仕組は既得権益の絡みか壊す事で利益を上げる
者たちの天国の様です 本年も宜しくお願いします
   
2014/01/04(Sat) 11:42 | URL  | 団塊親爺の遺言 #-[ 編集]
Re:
    団塊親爺の遺言さん

 あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。新年早々長文のコメント有難う御座います。


>搾取する強欲な者たちは持たない者たちに嫉まれ恨まれ粛清されそうな世界の様相です

搾取して富を貪る強欲な人々がやっている事は酷過ぎますね。粛清されて然るべきな輩もいますね。

>子供の頃は畑の作物を学校帰りに一寸拝借と泥や埃を取って丸かじりの悪ガキでした 何でも旨かった

そのような古き良き時代に戻れるものなら戻って、原発のような理不尽な代物のない世界を構築したいものですね。

>食べ物から社会を見よう

と考えた事はありませんでしたが、社会を見分けるいい方法の一つでしょうね。

>今の社会の仕組は既得権益の絡みか壊す事で利益を上げる
者たちの天国 

本当にモラルハザードが蔓延っていますね。大刷新が必要です。 
2014/01/04(Sat) 21:14 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
雑草z 様 今年もよろしくお願いします
私も拝見して勉強させて頂いておりますが、内容が難しくて ばあちゃんがつぶやくととんちんかんになりそうなので遠慮しています。いつも難しい事ばかり考えていると お疲れになると思いますので癒しの空間も作って頂けたらと思います。よろしくお願いします。
私も畑にいて なかなか暖かくならなかった春や いつまでも暑かった夏 そして急に霜がきた秋 結構暖かい日もある今 何か以前と変わってきていると感じています。地球が何か訴えているような…。
私もより持続可能な自給菜園プラスαを頑張ってみようと思っています。
2014/01/04(Sat) 21:27 | URL  | ばあちゃんの畑 #-[ 編集]
Re:今年もよろしくお願いします
    ばあちゃんの畑さん

 こちらこそ、宜しくお願い致します。ばあちゃんの畑さんからのコメントが来なくなって寂しく思っておりました。まだ見て戴いていたことは、驚きと共に嬉しく思います。

今年は、”降り方”を主たるテーマにしたいと考えています。でも御助言のように、身近な事や地元の事も記事にしようと思います。地産地消、自給自足も重要ですね。自給的畑作について、色々御助言下さい。

 どのような内容も、平易に説明出来ないとすれば、それは説明する側がしっかり理解していないからだと考えます。内容がわかり易く伝わるように記事の表現を考えていきたいと思いますので、コメント宜しくお願いします。

>持続可能な自給菜園プラスα

も楽しみに致しております。
2014/01/05(Sun) 13:48 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。