-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

2013-03-11 00:01
一寸珈琲ブレイクです。今回は趣向を変えて、日常生活の話題から始めます。


私がネクタイを着用するようになったのは、学生時代のアルバイトからです。「仕事はネクタイ着用でする事」が条件だったからです。特に抵抗もなく、早速ネクタイを購入して規定通り着用しました。職場に到着してからネクタイを着用する事が多かったと思いますが、ネクタイを買い揃えるのも嫌いじゃありませんでした。
 その流れで、就職してからも普通にネクタイを着用していました。同僚の男性はみんな着用していたと思います。就職して暫くした夏の暑い日に、ネクタイをしているとそれだけで汗が止めどもなく流れ、非常に馬鹿馬鹿しいと感じました。もっと早くに気が付くべきでしたが、アルバイトのときは、真夏でもエアコンの効いた部屋で仕事をしていたので気にはならなかったのです。そして不合理な夏場のネクタイの着用は止め、・・・そのうち年中ネクタイの着用は止めにしました。はじめは上司や同僚に着用したらと言われましたが、そのうちあいつは仕方ないと見られるようになりました。まあ、冠婚葬祭など特別な式のときは、慣習化していて失礼だと感じる方もまだ大勢いるので、そんな事でイデオロギーを示す必要もないかと思いますので着用しますが、そんな慣習はいらないと思ってはいます。兎も角、ネクタイ着用の為に、必要のないエアコンを動かしたり、設定温度を下げたりするのは愚の骨頂だと思います。ネクタイの為に仕事の効率が落ちるのも馬鹿なお話です。

時は流れて、クールビズのキャンペーンが行われるようになって、夏場は軽装化して、ネクタイも着用しなくていい・・・なんて通達があり、同僚も多くがそれに従いました。こんな事も上から通達されなければ決断できない大人というのも情けないものがありますね。

時代を遡って、大航海時代以降、欧米諸国の人々は欧米風で無い事…例えば欧米風で無い衣装を着ていた欧米以外の民族を『野蛮』と呼んで馬鹿にしたと言われていますが、自分達の文化以外を『野蛮』扱いする排他性は、偏狭過ぎます。確かに欧米の服は機能性に富んでいる部分もありますが、そうとばかりも言えません。その端的な例の一つがネクタイでしょう。長い布で首を絞めて、更に余分な部分を首の下に垂らして、不合理の極みです。
日本では、幕末から明治維新にかけて欧米から「野蛮人」扱いされずに、同じ人として対等に交渉する為に、スーツを着てネクタイを締めて欧米諸国との交渉にあたった・・・という人物の話が残っていて、その功績を称えています。しかし、日本には日本古来の文化があり、日本の正装で会えばいいと思います。それを欧米人が「野蛮人扱い」するのなら、それは欧米人の了見の狭さです。そして、欧米人と交渉するのに欧米人の服装で会うと言う事は、日本が欧米諸国の属国になる意思があると捉えられて仕舞う危険性も孕んでいるでしょう。自らの国の古来からの習慣を捨て、欧米の文化、マナーに従うと言う事は属国化の表明に感じます。(実際にそうだったのかも知れません。)ちょっと大げさかも知れませんが、ネクタイは、欧米化や欧米服従の歴史の象徴の一つとも言えるかも知れません。
ヨーロッパ人、キリスト教徒の選民意識はかなり排他的であり、他の民族、異教徒を侵略するのは罪では無く当然の任務と考え、残忍な方法で他国を征服していった歴史があります。


 ネクタイは首輪のように飾りとして着用する分には個人の自由でしょうが、こんな非合理的なもの・・・役に立たないばかりか、首のところが苦しくなって、暑いときにはより暑苦しくなる代物であり、資源の無駄使いであるもの・・・を着用する習慣は止めるべきだと考えます。
 クールビズのようにトップダウンで、「節約ビズ」とでも名付けてネクタイ禁止令を出せば、日本人の大部分は直ぐに従い、ノーネクタイの文化は直ぐに定着するでしょう。「ネクタイ業界の為にネクタイ廃止はできない」・・・などというのが政府の見解でしょうか?・・
ネクタイ着用の文化は、経済成長の為の無駄の典型例の一つとも言えるでしょう。
スポンサーサイト
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

【2013/03/11 00:01】 | 一寸日常生活 トラックバック(0) |

正装
guyver1092
 ふと思いついたのですが、右翼はネクタイをどう思っているのでしょうかね。日本の伝統の正装と言えばやはり和装の裃でしょうね。右翼が裃付けて集団で・・・と言うような記事は読んだことがないものですからる

Re:正装
雑草Z
あはははっ・・・全く仰る通りです。
日本の伝統を重んじる筈である右翼・・いわゆる国粋主義者・・がネクタイをつけて「正装」って、可笑し過ぎますね。確かに彼らが参加する式典では裃を着用した方が筋ですね。
・・毎度、鋭く面白いコメント有難う御座います。

本当に伝統を大切にするなら…
ST
和服や遡って平安期でもなく、ひょっとしたら
それ以前の「貫頭衣」になってしまいますがぁ…
みんな卑弥呼みたいな衣装にしないとダメかと。
伝統を伝統をと言っても所詮そんなモンですよ…

彼らの言っている事やしている事の中にも
結構、沢山、矛盾を感じたりもしますしね…


Re:本当に伝統を大切にするなら…
雑草Z
なるほど、日本人が平安以前の古代国家で来ていたあの服装を、「貫頭衣」と言うのですね。日本の伝統の衣装と言うのにふさわしいかも知れません。
 日本の伝統を重んじるのなら、裃にしろ貫頭衣日本で開発された衣装を着るべきですね。ネクタイよりは遥かにまともかと思います。機能性もネクタイ付けるより遥かにいいですね。

質素な服装
ほとけの提言
背広とか、女性のフアッション、ヘヤースタイル、装飾品、車、スマホ等で格好の良いいでたちをしていても、野暮ったい姿でも人間の値打ちは一緒だと思います。私は自給農業をしていますが、通常の生活はその作業着で良いのではないかと思います。近い将来市会議員になっても、議会はその服装で通そうと思います、私の正装ですから。国会も現在の体たらくな審議なら、なおさら立派な背広ではなく平服で良いではないか。私が尊敬する、市川房枝さんの姿が参考になると思います。格好より志だと思います。男性も女性も質素な服装に人格がにじみ出ると思うがどうか。

Re:質素な服装
雑草Z
そうですね。質素な服装が一番ですね。私も子供の頃から野暮ったい服装で育ちました。

>通常の生活はその作業着で良いのではないかと思います。
>近い将来市会議員になっても、議会はその服装で通そうと思います、私の正装ですから。

それが素晴らしいと思います。少なくともネクタイのような窮屈で無駄なもの、西欧服従の名残りも他いな物を付けて、正装だと決め付けるよりは遥かにいいですね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
正装
 ふと思いついたのですが、右翼はネクタイをどう思っているのでしょうかね。日本の伝統の正装と言えばやはり和装の裃でしょうね。右翼が裃付けて集団で・・・と言うような記事は読んだことがないものですからる
2013/03/12(Tue) 21:10 | URL  | guyver1092 #-[ 編集]
Re:正装
あはははっ・・・全く仰る通りです。
日本の伝統を重んじる筈である右翼・・いわゆる国粋主義者・・がネクタイをつけて「正装」って、可笑し過ぎますね。確かに彼らが参加する式典では裃を着用した方が筋ですね。
・・毎度、鋭く面白いコメント有難う御座います。
2013/03/12(Tue) 23:31 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
本当に伝統を大切にするなら…
和服や遡って平安期でもなく、ひょっとしたら
それ以前の「貫頭衣」になってしまいますがぁ…
みんな卑弥呼みたいな衣装にしないとダメかと。
伝統を伝統をと言っても所詮そんなモンですよ…

彼らの言っている事やしている事の中にも
結構、沢山、矛盾を感じたりもしますしね…
2013/03/13(Wed) 12:18 | URL  | ST #oTy1E5II[ 編集]
Re:本当に伝統を大切にするなら…
なるほど、日本人が平安以前の古代国家で来ていたあの服装を、「貫頭衣」と言うのですね。日本の伝統の衣装と言うのにふさわしいかも知れません。
 日本の伝統を重んじるのなら、裃にしろ貫頭衣日本で開発された衣装を着るべきですね。ネクタイよりは遥かにまともかと思います。機能性もネクタイ付けるより遥かにいいですね。
2013/03/13(Wed) 21:21 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
質素な服装
背広とか、女性のフアッション、ヘヤースタイル、装飾品、車、スマホ等で格好の良いいでたちをしていても、野暮ったい姿でも人間の値打ちは一緒だと思います。私は自給農業をしていますが、通常の生活はその作業着で良いのではないかと思います。近い将来市会議員になっても、議会はその服装で通そうと思います、私の正装ですから。国会も現在の体たらくな審議なら、なおさら立派な背広ではなく平服で良いではないか。私が尊敬する、市川房枝さんの姿が参考になると思います。格好より志だと思います。男性も女性も質素な服装に人格がにじみ出ると思うがどうか。
2013/03/16(Sat) 16:47 | URL  | ほとけの提言 #-[ 編集]
Re:質素な服装
そうですね。質素な服装が一番ですね。私も子供の頃から野暮ったい服装で育ちました。

>通常の生活はその作業着で良いのではないかと思います。
>近い将来市会議員になっても、議会はその服装で通そうと思います、私の正装ですから。

それが素晴らしいと思います。少なくともネクタイのような窮屈で無駄なもの、西欧服従の名残りも他いな物を付けて、正装だと決め付けるよりは遥かにいいですね。
2013/03/16(Sat) 19:19 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。