-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

2006-11-06 00:01
 ガソリンと電池のハイブリッドカーは環境に優しいと言う事で買う時に政府から補助金が降りるそうです。
 その審査は厳しいそうです。補助金を出すのに厳しく審査するのは当然です。しかし、非常におかしい条件です。どう言う条件かと言うと、従来のガソリン車等から買い替える場合のみ補助金を出すと言う事です。初めて車を買う人がハイブリッドカーを購入する場合には補助金が出ませんが、その人も次に買い替えるときハイブリッドカーにすると補助金が出ます。
 これは、自分の車を持っているのに、環境に配慮して買い替えてまでハイブリッドにするから、 補助しようと言う事でしょう?一見合理的ですが、環境を考えたら逆ではないですか?かなりふざけています。自動車は排気ガスでCO2をはじめとして NOx , SOx などの有毒ガスを沢山排出しますが、最も排出するのは自動車を作る時です。ハイブリッドカーが、いくら燃費が良くてCO2削減と言っても、作る時には普通のガソリン車よりCO2も沢山排出するのです。だから、ある程度の距離、10万km以上とか乗らないと、ハイブリッドのほうが、CO2削減とは言い切れません
 よっぽど燃費の悪い車やディーゼル車でない限り、
買い替えるくらいなら、そのまま乗っていた方が、環境にはいいのです

「勿体無い」という意識は環境問題では結構本質を突いていると思います。待っていれば性能のいい車も出来るのです。あと数年待てば、ハイブリッドよりずっとCO2排出の少ない(走っているときはCO2排出ゼロ)燃料電池車も大衆価格で買えるようになるでしょう。さらに私の提案する人力と電力のハイブリッドカー(【人力車】で書かせていただきました。)も出来るかも知れません。    

 この補助金制度は、自動車を沢山買わせるための、自動車業界と政府の癒着の1つではないでしょうか?補助金制度なんてこんなものだらけでうんざりします。 
 
 まだ乗れる車は、買い替えるくらいならそのまま乗ろう!! 
 例外もあるけれど、大抵

 勿体無い=環境に良い
スポンサーサイト
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

【2006/11/06 00:01】 | 社会・経済 トラックバック(0) |

補助金制度
天地 はるな
こんばんわ。
また来ました( ̄▽ ̄)
ところで、補助金制度があるんですね、ハイブリッドカーを買うと・・・。
私は免許を持っていないから、なんだか複雑な気分です。
そんなとこに回す金があったら公共交通の値下げしろって言いたい。
これから紅葉を見にあちこち行くのにほんと、交通費って高くつくんですよ(ノД`)
ところで、ブログランキングを♪と押そうと思ったのに、ボタンがないんですが・・・。 _| ̄|○

ハイブリッドカーに補助金出すなら
雑草
 車を持っていない人にはもっと沢山補助金出すべきですね。自転車を只でくれるとか、車一台分の公共交通費を補助してくれるとか・・車を持っているといないとでは環境破壊の度合いも大違いですから・・・
 補助金制度と言うのは大抵どこかの業界に儲けさせるための政官業癒着のひとつですね。
 連日のご訪問有難うございます。すみません。ブログランキングのボタンはまだ付けてません。(こーきなんとかして・・)左下のリンクのブログランキングが、そのボタンに相当します。(笑)

ガソリン税
まぐろの赤身
補助金や税制によって環境改善に仕向けるというのは僕も大いに賛成ですね。
今ガソリン税、自動車税などの道路特定財源(道路整備にだけ充てられる税金)も、さすがに公共事業の見直しで余っているそうです。関連の業界からは税率を下げるよう大合唱が始まってるけど、この際だからこのまま「環境対策税」にしてしまったらどうですかね。かなりいい案だと思うんだけど。

そうですね。
雑草
ガソリン税、自動車税などの道路特定財源を残していたらまた『本来』のどうしようもない道路を作る費用に回されてしまう恐れも多いですね。道路公団にだけは使わせないようにしなければ・・。
 差しあたってガソリン税や自動車税はもっともっと
がんがん上げて沢山とるべきです。環境コストで考えれば当然です。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
補助金制度
こんばんわ。
また来ました( ̄▽ ̄)
ところで、補助金制度があるんですね、ハイブリッドカーを買うと・・・。
私は免許を持っていないから、なんだか複雑な気分です。
そんなとこに回す金があったら公共交通の値下げしろって言いたい。
これから紅葉を見にあちこち行くのにほんと、交通費って高くつくんですよ(ノД`)
ところで、ブログランキングを♪と押そうと思ったのに、ボタンがないんですが・・・。 _| ̄|○
2006/11/06(Mon) 23:11 | URL  | 天地 はるな #-[ 編集]
ハイブリッドカーに補助金出すなら
 車を持っていない人にはもっと沢山補助金出すべきですね。自転車を只でくれるとか、車一台分の公共交通費を補助してくれるとか・・車を持っているといないとでは環境破壊の度合いも大違いですから・・・
 補助金制度と言うのは大抵どこかの業界に儲けさせるための政官業癒着のひとつですね。
 連日のご訪問有難うございます。すみません。ブログランキングのボタンはまだ付けてません。(こーきなんとかして・・)左下のリンクのブログランキングが、そのボタンに相当します。(笑)
2006/11/07(Tue) 00:04 | URL  | 雑草 #5uiXo0oE[ 編集]
ガソリン税
補助金や税制によって環境改善に仕向けるというのは僕も大いに賛成ですね。
今ガソリン税、自動車税などの道路特定財源(道路整備にだけ充てられる税金)も、さすがに公共事業の見直しで余っているそうです。関連の業界からは税率を下げるよう大合唱が始まってるけど、この際だからこのまま「環境対策税」にしてしまったらどうですかね。かなりいい案だと思うんだけど。
2006/11/08(Wed) 08:51 | URL  | まぐろの赤身 #-[ 編集]
そうですね。
ガソリン税、自動車税などの道路特定財源を残していたらまた『本来』のどうしようもない道路を作る費用に回されてしまう恐れも多いですね。道路公団にだけは使わせないようにしなければ・・。
 差しあたってガソリン税や自動車税はもっともっと
がんがん上げて沢山とるべきです。環境コストで考えれば当然です。
2006/11/09(Thu) 00:12 | URL  | 雑草 #SAV8FvZY[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。