-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

2012-07-11 00:01
「原発は、差別構造の上に成り立っている」とか「原発は差別で動く」などと言う表現を、3.11以降目にしたり耳にしたりする機会も増えて来ました。原発に内在する差別構造に関して、はっきり記事にした事が無かったので改めて書かせて頂きます。
原発は、立地場所、被曝労働、放射性廃棄物の処理、すべてに差別構造が内在すると言われています。「差別」と言う表現は、若干ニュアンス的に違うと感じる場合もありますが、大筋でその通りだと思います。
その最たるものが被曝労働の問題でしょう。
基本的に原子炉内での作業を、電力会社の正社員は一切していません。彼等はあくまでも「管理員」と言う立場で、作業内容をチェックしているだけです。実際に原子炉内で働くのは下請け労働者達です。それも1次下請けよりも、2次、3次、4次・・・の下請けが中心です。最高で8次下請けまであったという話を読んだ事があります。彼らがどうやって集められて、どう言う素姓の人々であるかを電力会社では敢えて意図的に関知せず、名前のリストだけで作業させているという話も暴露されています。つまり、仕事の内容はチェックするが(これもかなりいい加減のようです。)労働者の被曝管理等は敢えてルーズにしています。・・・これだけでも十分に差別に値する行為でしょう。
アメリカでは先住民(NA・・インディアン)や黒人、貧困層などを中心に被曝労働に従事させられてきました。・・他の国でも仕事があまりない貧しい弱者や経済的にわけありの人々が原子炉内での被曝労働に従事させられてきました。日本でも、産業があまりない僻地に原発を作って、地元民は出稼ぎに行く代わりに被曝労働に従事させられてきました。よその地域の他に職の無い人々や家の無い野宿者などに手配師が「清掃の仕事をしないか」等と声を掛けて、騙すように原発まで連れて行って被曝労働に従事させて来ました。3.11で職を失った人々の多くも家族を養うために福島第一原発の事故処理の作業員になっています。それでも足りずに外国人労働者もどんどん原発に連れて行かれています。
騙すように連れて来られた労働者達は、先ず1日2日、研修と称して作業内容と共に「作業は安全だし、休憩や休日も多く、労働時間も少ない。反対運動している人達に騙されるな」等と「洗脳」教育されて原子炉内の労働に従事させられます。放射線管理手帳は作っても、無くすから等という理由で渡されず、その後発症してもなかなか裁判にも持ち込めない状況です。・・・これだけでも十分に差別です。電力会社の正社員達が、自分の家族にも同じような研修をさせて、安全だと信じさせて原子炉内の作業に従事させるでしょうか??
電力会社社員も、経産省の役人も、原発推進派の人々は、自分自身は被曝労働に従事する積りはないであろうし、自分の家族も決して被曝労働させたくはないでしょう。つまり、被曝労働に従事させる他人がいてこその原発稼働であって、原発推進派は、被曝労働従事者達に表面的には「感謝」しても、その実、被曝労働者は捨て駒と見ているのではないでしょうか?・・自分達が被曝労働をする覚悟がない人々が、原発を推進していい道理はないでしょう。
原発推進派の人々が、自分達は決してやりたくない被曝労働を、他の社会的弱者に押し付けて、その人達の大きな犠牲の上に成り立っているのが原発の実体です。
被曝に従事する労働者には、十分な収入を保証している・・・などと考えている電力会社の正社員の考え方そのものが、差別意識の現れでしょう。電力会社の正社員になった自分達は選民だとでも考えているのでしょうか?・・・確実に歴代の東電役員達には選民思想があるように見えます。・・被曝労働の現実には目を逸らして原発を稼働している電力会社の社員達も、みんな被曝労働の加害者と言えましょう。

歴史的に搾取階級が労働者階級を劣悪な環境で働かせてきた過去は沢山ありました。現代でも世界にはそんな現場は色々あります。しかし、日本やアメリカや西欧諸国のような、自ら「先進国」と名乗る、建前上は、労働条件等労働者の権利がしっかり認められた国で、被曝労働が存在する事自体、矛盾に満ちた事です。憲法、法律違反でしょう。白血病などで死んでも因果関係を認めず、労災を認定しないような事が日常的に行われて来たのが原発の現状です。

現実問題として、福島原発事故をしっかり収束させる為には、これからも沢山の被曝労働が必要でしょう。それでなくとも被曝労働者は不足しているのに、停止中の原発の再稼働をすれば、更なる被曝作業労働者を集めなければなりません。そんな再稼働を目論む電力会社や政府、財界・・原発推進派は、非常に自己本位の身勝手な人々と言えましょう。被曝労働のような非人道的な労働を他人に押し付け、自分は安全な高台から再稼働を主張するという差別主義者達とも言えましょう。

 自分のやりたくない事を他人に押し付ける・・・と言う事は、程度の差こそあれ人間社会には普通によくある事ですが、止めれば犠牲を最小限に抑えられる原発を、利便性(・・と言う名の利権)の為に、命に関るほどの被曝を他人に押し付けてまでやろうとする事は、許されざる事です。差別的に他の沢山の人々に被曝させて殺してまで、利権を得たい一部の冷徹な選民思想を持っているとしか考えられない人間達が原発を動かしているという事をみんなしっかり認識すべきです。
スポンサーサイト
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

【2012/07/11 00:01】 | 原子力 トラックバック(0) |

核廃棄物
地下水
 古くなった燃料棒の核廃棄物を固めた、キャニスターから1メートルの距離に居ると、20秒で死亡する放射線を受けると言うのを聞いて、驚きました。
 そして、恐ろしい空想が浮かびました。ひょっとして、誰かが街中の地面に、このキャニスターを一つ埋めたら、その道を通る度に皆が被曝し、癌の多い街になってしまいます。
 しかし、核廃棄物の貯蔵の労働に当たって居る人は、この様な状況に実際おかれて居るのではないか、と思いました。



アルテミス^^
こんばんは
この記事は、まさにこの言葉一点に込められている
ような気がしました↓

<原発推進派は、被曝労働従事者達に表面的には「感謝」しても、その実、被曝労働者は捨て駒と見ているのではないでしょうか?・・自分達が被曝労働をする覚悟がない人々が、原発を推進


東電は金払いがとても良いので、どの企業からみても大得意様です。しかも送電線も沢山抱えているので自然と山林の管理も行います。実は巷で言う大手、マスコミ、三菱、日立、東芝だけではないのですよね。山の保全をする方々にも1次請負企業にはかなりの日当を払っています。1次受けで日当8〜10万 2次〜3次で4。5〜6万といった所でしょうか。これらの数字はまたぎきなので正確性には欠けていますが当たらずとも遠からずだと感じています。(まぁスーパーバイザーとかになればどの企業でも日当12万位は払っているでしょうけれど)

それと、東電くらいの企業ですと、かなり厳しい管理体制をしいています。それに則って業務を遂行しているので(事故以前は)例えば2次3次下請けそれ以下の下請けで事故や怪我などがあると即出入り禁止となります。しかもエリアが関東全域とか直接事故と関係の無いエリアまで仕事がなくなるので、これを恐れる事業主が隠蔽をすることは、充分すぎるくらいに考えられます。

当の東電は多分末端までは、なんにも知らないでしょう。自分たちが発注した業者(1次請け)に全て任せていますから。このカラクリが諸悪の根源かもしれませんね。

東電は危険手当も含めた日当をしっかり払っていますから。罪悪感は起きていないと感じます。

これは東電を擁護するために書いているのではないので悪しからず。あまりにも知らない人々が損をする構造になっているのが問題です。例えば、文科省が被爆作業従事者の年間被爆限度量、3ヶ月ごとの被爆限度量を定めていますが、これに並行して最低支払い賃金を決めてしまえば、このような悲劇はなくなると思うのです。

例えば東電が従事者は日当最低3万以上とか決めれば必然と
3次請けくらいまでしか残れなくなりますよね。これくらいなら株主提訴でかちとれる案件だと思うのです。

まぁ事故後も事故以前と同じような管理を行なっていたらとてもじゃないけれど仕事にならないとは思いますが。

放射能の管理も建物から出さないようにかなり厳重にされていましたからね。これも聞いた話です

差別する者は搾取する者
guyver1092
 立場の弱い者に被爆労働を押しつけないことには維持できない原子力発電は、日本人という遺伝子集団に対する傷害行為であるとともに、国家としての日本の緩慢な自殺行為でしょう。
 原子力発電を推進する者は、事実としては日本にとっての癌細胞ですね。(ひょっとしたら本人たちは、素晴らしい未来に日本を導いているつもりかもしれませんが)
 過去の滅びた文明の搾取する者たちは、あらゆる環境を自分たちの富に変換して破壊しつくし、文明の辛口ワインを作りましたが、現代の原子力邑と言う搾取者は、毒素を出して文明の甘口ワインを作ろうとしていますね。

Re:核廃棄物
雑草Z
    地下水さん

 原発は、事故が起こらなくても、放射性廃棄物の問題だけで、絶対にやってはいけない発電方式ですね。放射性廃棄物の処理は人間には手に負えません。
特に高レベル放射性廃棄物なんて、お手上げです。

>核廃棄物の貯蔵の労働に当たって居る人は、この様な状況に実際おかれて居るのではないか、と思いました。

実際にキャニスターのすぐそばまで行くことは無いとしても、かなりの被曝労働をさせられているでしょうね。本文にも書いた通り、自ら被曝労働をする覚悟のない方が原発を推進することは、許されざる事で、ダブルスタンダードだと思います。

Re:
雑草Z
    アルテミス^^ #さん

東電が業者に金払いがいいのは、地域の独占企業で、自由競争をやっていないことから、相当あぶく銭を手に入れているからでしょう。気前がよいわけでもなんでもなくて、「総括原価方式」によって、かかった費用の何割り増しで電気料金を設定できるから、必要経費が多ければ多いほど、電力会社も儲かる仕組みになっているだけです。とんでもないシステムです。
 その一方、原発事故の被災者には全く金払いがよくありません。

>当の東電は多分末端までは、なんにも知らないでしょう。自分たちが発注した業者(1次請け)に全て任せていますから。このカラクリが諸悪の根源かもしれませんね。

本文にも書きましたが、東電は意図的に子会社、孫会社・・・の事を知ろうとしないのでしょうね。事故などで賠償問題になるのが嫌なのでしょう。

3.11以降の東電の対応などを見ていると、想定以上に酷い会社であることが露呈されましたね。つくづく悪徳会社であると痛感いたしました。同情の余地はありません。

Re:差別する者は搾取する者
雑草Z
guyver1092さん

 搾取する為に差別するって、最低ですね。大事故を起こしても責任も取らないし、原子力村の人々は最悪ですね。

>原子力発電を推進する者は、事実としては日本にとっての癌細胞ですね。

全く以てその通りです。脱原発に議論の余地はなく、必要だと言っている彼らの理屈は、先日の野田首相の再稼働推進の演説のように論外の破綻した論理です。

>(ひょっとしたら本人たちは、素晴らしい未来に日本を導いているつもりかもしれませんが)

あり得ますね。放射能量産装置を稼働するなんてまともな神経では出来ません。狂気の沙汰です。

震撼するのは私だけ?
さまよい人
原発事故後に南相馬市から南会津町に避難し、避難者の会(会津小高会)を結成して活動されている方にお話を伺う機会がありました。避難者の方々が、まだ仕事もなく、経済的にも精神的にも苦しい状況に置かれたままの人が多いことに心が痛むとともに、4号機の危険についてあまり報道されていないことに強い不安を感じているという言葉に、自分でもネットで検索してみました。4号機についてユーチューブに、「4号機燃料プールの危険性について」http://matome.naver.jp/odai/2133119197724536301/2134158753281530503
という動画があり、小出さんも出演しておられますが、もしご覧になったことがありましたら、このことをどう考えたらいいのかお教えいただければ大変ありがたいです。いつも質問で申し訳ありません。


NHK討論から
みしぇぽん
話題が少しそれますが。
昨日14日夜のNHK「緊急生討論 どうする日本のエネルギー」で、金子勝のインチキぶりにあきれました。
グリーンイノベーションという切り口が金子の経済策なのですが、それは資源の有効な利用どころか、放埓で無駄な使用を前提としています。
金子はいつもそうですが、昨日も原発ゼロを言うことをためらいました。彼は3.11前は原発はクリーンエネルギーと称して消極的に容認していました。3.11後も変わっていませんでしたね。討論で容認派から「なんで金子さんはゼロではないのか」と言われてましたね(笑い)
スマートやグリーンで世論をミスリードしようなんて首をかしげます。

Re:震撼するのは私だけ?
雑草Z
さまよい人さん

 4号機の危険については、ここによく書き込みを下さるpowerさんに、昨年5月にコメントで知らせて頂きました。【原発推進の詐欺的構造】2011-05-23  コメント欄
http://zassou322006.blog74.fc2.com/blog-entry-572.html#comment4661

 それ以来、福島第一原発事故で一番危険なのは4号機だと認識しております。その後、ネットでも話題になっています。小出裕章さんをはじめ、多くの方が最悪の事態にまで発展する可能性を危惧しています。決してさまよい人さんだけが震撼してわけではありません。

 東電は、「解析評価で、東日本大震災と同じ規模の地震が来ても崩壊しない」・・・と言っています。そして、さらに余裕度向上の補強工事を行い、昨年完了したと発表しています。その工事の内容は、プールを支えている床の柱の無いところに新たに32本の柱を建て、400㎥のコンクリートを流したとの事です。

その工事内容は本当だとしても、嘘つきで無能な東電の言う事を、今さらどこまで信頼出来ましょうか?
4号建屋上部の使用済み核燃料の過熱・崩壊は、震災直前の工事の不手際と意図しない仕切り壁のズレという、二つの偶然によって救われたことがわかりました。
4号機の使用済み燃料プールに存在する使用済み核燃料集合体の数の発表も次々に変更され疑惑だらけです。事故直後の3月16日には783本。4月12日に1331本に変更。5月10日に1535本に変更です。

 現在、どの位切迫した危機的状況かは、東電が隠蔽せずに本当の状況を発表しない事にはなかなか把握出来ないでしょう。そして、東電自身もどこまで実態を把握しているかも疑問です。あくまで推測の域を出ないでしょうが、この状況の元での判断では、4号機が倒壊して、これまで以上の大惨事・・・東京までも避難しなければならない事態になる可能性も低くはないでしょう。杞憂に終わってくれることを願うのみです。


この期に及んでも(福島第二や柏崎刈羽の)再稼働を目論んでいる東電は、お金の為にはまだまだ隠蔽を続ける積りのようです。身勝手過ぎる狂った企業です。


ご質問等は、いつでも歓迎致します。話題の提供にもなります。・・当方がお答えできる範囲でですが・・当方の見解がどこまで有効かはわかりません。特に今回の事故の拡大の可能性に関しては、色々な方の見解を読んでの判断で、当方のオリジナルな判断と言う訳ではありません。

更に憂鬱な事を追加させて頂きますと、4号機がこのまま倒壊せず、プールから燃料棒の取り出しがうまく出来たとしても、その使用済み燃料棒をどこに持て行くのでしょうか?・・もっとはっきり言うならば、どこに押し付ける積りなのでしょうか?そして、福島第一原発事故を(何年もかけて)上手く収束出来たとしても、日本中17か所にある54機(57機)の原子炉全ての廃炉作業を放射能漏れ事故が無く無事に行う事はほとんど不可能だと考えています。使用済み核燃料の持って行き場もありません。被曝労働も延々と続けなければなりません。原発の為に、これから深刻な事態が次々にやってくるでしょう。


Re:NHK討論から
雑草Z
    みしぇぽんさん

その番組は見ていませんし、金子勝についても殆ど知りませんが、ちょっとネットで彼の事を調べてみたら、
『原発は不良債権である』とか、当然の事はしっかり主張しているようです。一方、『「脱原発」成長論』と言う著書のタイトルにも現れているように、旧態依然とした経済成長論者なのでしょうね。

>グリーンイノベーションという切り口が金子の経済策なのですが、それは資源の有効な利用どころか、放埓で無駄な使用を前提としています。

と言うみしぇぽんさんのご意見に同意出来そうです。

>昨日も原発ゼロを言うことをためらいました。彼は3.11前は原発はクリーンエネルギーと称して消極的に容認していました。

原発をクリーンエネルギーだなんていう時点で終わってますね。確かにこの人は駄目なようですね。

>スマートやグリーンで世論をミスリード

この手の流行論を論じているのも軽率ですが、先ずは脱原発で一致する事が優先ですね。


16日のデモ
みしぇぽん
NHKお馬鹿番組なんか持ち出して失礼しました。
16日にさよなら原発デモに参加して帰ってきたばかりです。
坂本龍一の話が気になりました。
各人の発電で脱原発につなげようというものです。
暗に太陽光発電をさしているのでしょう。

金子勝もそうです。反原発を語る一見良識派が実はグリーンイノベーションという経済策をしきりに吹聴しているのです。

せっかく盛り上がったデモに水をさすようで気がひけますが、そういう自然エネルギーの中身にもまた厳密になりたいのです。

Re:16日のデモ
雑草Z
    みしぇぽんさん

NHKのお馬鹿番組も話題として悪くないと思います。どこが変だとしっかり指摘できる事は大切でしょう。
NHKの番組だけでなく、どこのテレビ局の原発関連の報道番組も過半数はどうしようもないものばかりです。マスコミも終わってるようです。

>16日にさよなら原発デモ

も、「10万人集会」と銘打ってましたが、それを遥かに上回る人数だったようですね。

>暗に太陽光発電をさしている
>反原発を語る一見良識派が実はグリーンイノベーションという経済策をしきりに吹聴している
>自然エネルギーの中身にもまた厳密になりたい

仰る通りです。原発の分の発電は、元々浪費の分ですから、必要ありませんね。原発には代替案は必要なく、ただ止めれば十分ですね。膨張し過ぎた経済も縮小すべきです。
坂本龍一などのお馬鹿な輩は脱原発デモで発言して欲しくないものです。
しかし、そうは言っても、先ずは脱原発が優先でしょう。大同小異・・・と言えないまでも、脱原発以外の政策に関しては、争っている場合ではないと考えます。
だから今のところは大目で見るのも仕方ないかも知れません。如何でしょうか??



雑草さん、はじめまして。
RAB
きのう原子力の代替案で検索して雑草さんのブログに辿り着きました。

僕も原発には絶対反対で、原発を維持して行くには被曝しながら働く人が絶対に必要な訳で、誰かが犠牲に成らなければ成り立たない、どうしようもない産物だと思います。推進する連中は自分がその犠牲に成る覚悟が有るのなら百歩譲ってまだマシですが、生活弱者に押し付ける....。意図的にそういう情況を作っているのでは?とさえ思います。

この期に及んで原発を推進しようとしている人間がいる事自体考えられないのですが、現実には存在していて愕然とします。

僕は3.11以後デモには積極的に参加するようになって、官邸前抗議も6月1日から毎週欠かさずに参加しています。今、止められなければ一生止められないとさえ感じるので、雑草さんの『原子力の代替案』等を引用や肥やしにさせて貰っても良いですか?一人でも多くの人が声をあげたり行動する事が今とても重要だと思うので。放置気味の僕のお馬鹿なブログと、最近始めた登山記録サイトでの日記でアピールしたいと考えています。



雑草Z
    RABさん

 初めまして、原発絶対反対のコメント、有難う御座います。

>原発を維持して行くには被曝しながら働く人が絶対に必要な訳で、誰かが犠牲に成らなければ成り立たない、どうしようもない産物だと思います。推進する連中は自分がその犠牲に成る覚悟が有るのなら百歩譲ってまだマシですが、生活弱者に押し付ける....。意図的にそういう情況を作っているのでは?とさえ思います。

全くおっしゃる通りです。被曝労働のような非人道的な労働を人に押し付けて公然と認めている原子力村の人々は許せないですね。
それから、放射性廃棄物の問題も非常に深刻です。
今直ぐに原発撤廃を決定しても、長く陰鬱な廃炉処理がしばらく続き、その間にシビアな事件も起こるでしょう。これから人類は過酷な現実に直面し、綱渡りのような思いをして行かなければならなくなりそうです。

>この期に及んで原発を推進しようとしている人間がいる事自体考えられないのですが、現実には存在していて愕然とします。

これまた全くその通り。原子力推進派は、たかが利権の為に人類存亡の危機を作りだしているのですから、許せませんね。

>雑草さんの『原子力の代替案』等を引用や肥やしにさせて貰っても良いですか?

はい、どんどん引用下さって、役立てて頂ければ本望です。ご自由に引用して頂いて結構ですが、引用した記事のコメント欄にその旨お知らせ下さったり、TBして下されば、そのページをこちらでも訪問させて戴きたいと思います。

>官邸前抗議も6月1日から毎週欠かさずに参加しています。

それはご立派ですね。当方は遠いので毎週は行けませんが、道などですれ違っているかも知れませんね。経産省前テントには顔を出された事がありますか?






雑草さんおはようございます
RAB
実際に東京で生活していると福島で起きた事は”既に解決済み”という空気が漂っていて危機感を持っていない人との温度差が、かなり有る様に感じます。

引用の件了解しましたありがとうございます。

経産省前テントには行った事がありません。これを機会に近く、行ってみようと思います。

おはようございます。
雑草Z
    RABさん
 早速のお返事有難う御座います。

 福島県では、まだまだ避難者は沢山います。一方、福島県でも原発から遠い、会津地方や、中通り地方(中通り地方は、郡山市や福島市など、汚染量が低くない地域地域なのですが・・)などでも、「過去の事」の空気が漂っています。過去の事と思っている人もいますし、過去の事にしたい人もいるようです。
 まだまだ解決されない深刻な問題は山積みですし、被害も増えてくるでしょう。・・大変です。

 早いところ脱原発を決めなければ大変です。原発以外にも深刻な問題が山積です。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
核廃棄物
 古くなった燃料棒の核廃棄物を固めた、キャニスターから1メートルの距離に居ると、20秒で死亡する放射線を受けると言うのを聞いて、驚きました。
 そして、恐ろしい空想が浮かびました。ひょっとして、誰かが街中の地面に、このキャニスターを一つ埋めたら、その道を通る度に皆が被曝し、癌の多い街になってしまいます。
 しかし、核廃棄物の貯蔵の労働に当たって居る人は、この様な状況に実際おかれて居るのではないか、と思いました。
2012/07/11(Wed) 19:54 | URL  | 地下水 #4Fa3Cym6[ 編集]
こんばんは
この記事は、まさにこの言葉一点に込められている
ような気がしました↓

<原発推進派は、被曝労働従事者達に表面的には「感謝」しても、その実、被曝労働者は捨て駒と見ているのではないでしょうか?・・自分達が被曝労働をする覚悟がない人々が、原発を推進


東電は金払いがとても良いので、どの企業からみても大得意様です。しかも送電線も沢山抱えているので自然と山林の管理も行います。実は巷で言う大手、マスコミ、三菱、日立、東芝だけではないのですよね。山の保全をする方々にも1次請負企業にはかなりの日当を払っています。1次受けで日当8〜10万 2次〜3次で4。5〜6万といった所でしょうか。これらの数字はまたぎきなので正確性には欠けていますが当たらずとも遠からずだと感じています。(まぁスーパーバイザーとかになればどの企業でも日当12万位は払っているでしょうけれど)

それと、東電くらいの企業ですと、かなり厳しい管理体制をしいています。それに則って業務を遂行しているので(事故以前は)例えば2次3次下請けそれ以下の下請けで事故や怪我などがあると即出入り禁止となります。しかもエリアが関東全域とか直接事故と関係の無いエリアまで仕事がなくなるので、これを恐れる事業主が隠蔽をすることは、充分すぎるくらいに考えられます。

当の東電は多分末端までは、なんにも知らないでしょう。自分たちが発注した業者(1次請け)に全て任せていますから。このカラクリが諸悪の根源かもしれませんね。

東電は危険手当も含めた日当をしっかり払っていますから。罪悪感は起きていないと感じます。

これは東電を擁護するために書いているのではないので悪しからず。あまりにも知らない人々が損をする構造になっているのが問題です。例えば、文科省が被爆作業従事者の年間被爆限度量、3ヶ月ごとの被爆限度量を定めていますが、これに並行して最低支払い賃金を決めてしまえば、このような悲劇はなくなると思うのです。

例えば東電が従事者は日当最低3万以上とか決めれば必然と
3次請けくらいまでしか残れなくなりますよね。これくらいなら株主提訴でかちとれる案件だと思うのです。

まぁ事故後も事故以前と同じような管理を行なっていたらとてもじゃないけれど仕事にならないとは思いますが。

放射能の管理も建物から出さないようにかなり厳重にされていましたからね。これも聞いた話です
2012/07/11(Wed) 21:19 | URL  | アルテミス^^ #-[ 編集]
差別する者は搾取する者
 立場の弱い者に被爆労働を押しつけないことには維持できない原子力発電は、日本人という遺伝子集団に対する傷害行為であるとともに、国家としての日本の緩慢な自殺行為でしょう。
 原子力発電を推進する者は、事実としては日本にとっての癌細胞ですね。(ひょっとしたら本人たちは、素晴らしい未来に日本を導いているつもりかもしれませんが)
 過去の滅びた文明の搾取する者たちは、あらゆる環境を自分たちの富に変換して破壊しつくし、文明の辛口ワインを作りましたが、現代の原子力邑と言う搾取者は、毒素を出して文明の甘口ワインを作ろうとしていますね。
2012/07/12(Thu) 20:58 | URL  | guyver1092 #-[ 編集]
Re:核廃棄物
    地下水さん

 原発は、事故が起こらなくても、放射性廃棄物の問題だけで、絶対にやってはいけない発電方式ですね。放射性廃棄物の処理は人間には手に負えません。
特に高レベル放射性廃棄物なんて、お手上げです。

>核廃棄物の貯蔵の労働に当たって居る人は、この様な状況に実際おかれて居るのではないか、と思いました。

実際にキャニスターのすぐそばまで行くことは無いとしても、かなりの被曝労働をさせられているでしょうね。本文にも書いた通り、自ら被曝労働をする覚悟のない方が原発を推進することは、許されざる事で、ダブルスタンダードだと思います。
2012/07/13(Fri) 22:09 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
Re:
    アルテミス^^ #さん

東電が業者に金払いがいいのは、地域の独占企業で、自由競争をやっていないことから、相当あぶく銭を手に入れているからでしょう。気前がよいわけでもなんでもなくて、「総括原価方式」によって、かかった費用の何割り増しで電気料金を設定できるから、必要経費が多ければ多いほど、電力会社も儲かる仕組みになっているだけです。とんでもないシステムです。
 その一方、原発事故の被災者には全く金払いがよくありません。

>当の東電は多分末端までは、なんにも知らないでしょう。自分たちが発注した業者(1次請け)に全て任せていますから。このカラクリが諸悪の根源かもしれませんね。

本文にも書きましたが、東電は意図的に子会社、孫会社・・・の事を知ろうとしないのでしょうね。事故などで賠償問題になるのが嫌なのでしょう。

3.11以降の東電の対応などを見ていると、想定以上に酷い会社であることが露呈されましたね。つくづく悪徳会社であると痛感いたしました。同情の余地はありません。
2012/07/13(Fri) 22:26 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
Re:差別する者は搾取する者
guyver1092さん

 搾取する為に差別するって、最低ですね。大事故を起こしても責任も取らないし、原子力村の人々は最悪ですね。

>原子力発電を推進する者は、事実としては日本にとっての癌細胞ですね。

全く以てその通りです。脱原発に議論の余地はなく、必要だと言っている彼らの理屈は、先日の野田首相の再稼働推進の演説のように論外の破綻した論理です。

>(ひょっとしたら本人たちは、素晴らしい未来に日本を導いているつもりかもしれませんが)

あり得ますね。放射能量産装置を稼働するなんてまともな神経では出来ません。狂気の沙汰です。
2012/07/13(Fri) 23:49 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
震撼するのは私だけ?
原発事故後に南相馬市から南会津町に避難し、避難者の会(会津小高会)を結成して活動されている方にお話を伺う機会がありました。避難者の方々が、まだ仕事もなく、経済的にも精神的にも苦しい状況に置かれたままの人が多いことに心が痛むとともに、4号機の危険についてあまり報道されていないことに強い不安を感じているという言葉に、自分でもネットで検索してみました。4号機についてユーチューブに、「4号機燃料プールの危険性について」http://matome.naver.jp/odai/2133119197724536301/2134158753281530503
という動画があり、小出さんも出演しておられますが、もしご覧になったことがありましたら、このことをどう考えたらいいのかお教えいただければ大変ありがたいです。いつも質問で申し訳ありません。
2012/07/14(Sat) 21:56 | URL  | さまよい人 #2KfE908M[ 編集]
NHK討論から
話題が少しそれますが。
昨日14日夜のNHK「緊急生討論 どうする日本のエネルギー」で、金子勝のインチキぶりにあきれました。
グリーンイノベーションという切り口が金子の経済策なのですが、それは資源の有効な利用どころか、放埓で無駄な使用を前提としています。
金子はいつもそうですが、昨日も原発ゼロを言うことをためらいました。彼は3.11前は原発はクリーンエネルギーと称して消極的に容認していました。3.11後も変わっていませんでしたね。討論で容認派から「なんで金子さんはゼロではないのか」と言われてましたね(笑い)
スマートやグリーンで世論をミスリードしようなんて首をかしげます。
2012/07/15(Sun) 09:32 | URL  | みしぇぽん #-[ 編集]
Re:震撼するのは私だけ?
さまよい人さん

 4号機の危険については、ここによく書き込みを下さるpowerさんに、昨年5月にコメントで知らせて頂きました。【原発推進の詐欺的構造】2011-05-23  コメント欄
http://zassou322006.blog74.fc2.com/blog-entry-572.html#comment4661

 それ以来、福島第一原発事故で一番危険なのは4号機だと認識しております。その後、ネットでも話題になっています。小出裕章さんをはじめ、多くの方が最悪の事態にまで発展する可能性を危惧しています。決してさまよい人さんだけが震撼してわけではありません。

 東電は、「解析評価で、東日本大震災と同じ規模の地震が来ても崩壊しない」・・・と言っています。そして、さらに余裕度向上の補強工事を行い、昨年完了したと発表しています。その工事の内容は、プールを支えている床の柱の無いところに新たに32本の柱を建て、400㎥のコンクリートを流したとの事です。

その工事内容は本当だとしても、嘘つきで無能な東電の言う事を、今さらどこまで信頼出来ましょうか?
4号建屋上部の使用済み核燃料の過熱・崩壊は、震災直前の工事の不手際と意図しない仕切り壁のズレという、二つの偶然によって救われたことがわかりました。
4号機の使用済み燃料プールに存在する使用済み核燃料集合体の数の発表も次々に変更され疑惑だらけです。事故直後の3月16日には783本。4月12日に1331本に変更。5月10日に1535本に変更です。

 現在、どの位切迫した危機的状況かは、東電が隠蔽せずに本当の状況を発表しない事にはなかなか把握出来ないでしょう。そして、東電自身もどこまで実態を把握しているかも疑問です。あくまで推測の域を出ないでしょうが、この状況の元での判断では、4号機が倒壊して、これまで以上の大惨事・・・東京までも避難しなければならない事態になる可能性も低くはないでしょう。杞憂に終わってくれることを願うのみです。


この期に及んでも(福島第二や柏崎刈羽の)再稼働を目論んでいる東電は、お金の為にはまだまだ隠蔽を続ける積りのようです。身勝手過ぎる狂った企業です。


ご質問等は、いつでも歓迎致します。話題の提供にもなります。・・当方がお答えできる範囲でですが・・当方の見解がどこまで有効かはわかりません。特に今回の事故の拡大の可能性に関しては、色々な方の見解を読んでの判断で、当方のオリジナルな判断と言う訳ではありません。

更に憂鬱な事を追加させて頂きますと、4号機がこのまま倒壊せず、プールから燃料棒の取り出しがうまく出来たとしても、その使用済み燃料棒をどこに持て行くのでしょうか?・・もっとはっきり言うならば、どこに押し付ける積りなのでしょうか?そして、福島第一原発事故を(何年もかけて)上手く収束出来たとしても、日本中17か所にある54機(57機)の原子炉全ての廃炉作業を放射能漏れ事故が無く無事に行う事はほとんど不可能だと考えています。使用済み核燃料の持って行き場もありません。被曝労働も延々と続けなければなりません。原発の為に、これから深刻な事態が次々にやってくるでしょう。
2012/07/16(Mon) 13:01 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
Re:NHK討論から
    みしぇぽんさん

その番組は見ていませんし、金子勝についても殆ど知りませんが、ちょっとネットで彼の事を調べてみたら、
『原発は不良債権である』とか、当然の事はしっかり主張しているようです。一方、『「脱原発」成長論』と言う著書のタイトルにも現れているように、旧態依然とした経済成長論者なのでしょうね。

>グリーンイノベーションという切り口が金子の経済策なのですが、それは資源の有効な利用どころか、放埓で無駄な使用を前提としています。

と言うみしぇぽんさんのご意見に同意出来そうです。

>昨日も原発ゼロを言うことをためらいました。彼は3.11前は原発はクリーンエネルギーと称して消極的に容認していました。

原発をクリーンエネルギーだなんていう時点で終わってますね。確かにこの人は駄目なようですね。

>スマートやグリーンで世論をミスリード

この手の流行論を論じているのも軽率ですが、先ずは脱原発で一致する事が優先ですね。
2012/07/16(Mon) 13:21 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
16日のデモ
NHKお馬鹿番組なんか持ち出して失礼しました。
16日にさよなら原発デモに参加して帰ってきたばかりです。
坂本龍一の話が気になりました。
各人の発電で脱原発につなげようというものです。
暗に太陽光発電をさしているのでしょう。

金子勝もそうです。反原発を語る一見良識派が実はグリーンイノベーションという経済策をしきりに吹聴しているのです。

せっかく盛り上がったデモに水をさすようで気がひけますが、そういう自然エネルギーの中身にもまた厳密になりたいのです。
2012/07/16(Mon) 20:17 | URL  | みしぇぽん #rcsSS6oI[ 編集]
Re:16日のデモ
    みしぇぽんさん

NHKのお馬鹿番組も話題として悪くないと思います。どこが変だとしっかり指摘できる事は大切でしょう。
NHKの番組だけでなく、どこのテレビ局の原発関連の報道番組も過半数はどうしようもないものばかりです。マスコミも終わってるようです。

>16日にさよなら原発デモ

も、「10万人集会」と銘打ってましたが、それを遥かに上回る人数だったようですね。

>暗に太陽光発電をさしている
>反原発を語る一見良識派が実はグリーンイノベーションという経済策をしきりに吹聴している
>自然エネルギーの中身にもまた厳密になりたい

仰る通りです。原発の分の発電は、元々浪費の分ですから、必要ありませんね。原発には代替案は必要なく、ただ止めれば十分ですね。膨張し過ぎた経済も縮小すべきです。
坂本龍一などのお馬鹿な輩は脱原発デモで発言して欲しくないものです。
しかし、そうは言っても、先ずは脱原発が優先でしょう。大同小異・・・と言えないまでも、脱原発以外の政策に関しては、争っている場合ではないと考えます。
だから今のところは大目で見るのも仕方ないかも知れません。如何でしょうか??

2012/07/18(Wed) 22:15 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
雑草さん、はじめまして。
きのう原子力の代替案で検索して雑草さんのブログに辿り着きました。

僕も原発には絶対反対で、原発を維持して行くには被曝しながら働く人が絶対に必要な訳で、誰かが犠牲に成らなければ成り立たない、どうしようもない産物だと思います。推進する連中は自分がその犠牲に成る覚悟が有るのなら百歩譲ってまだマシですが、生活弱者に押し付ける....。意図的にそういう情況を作っているのでは?とさえ思います。

この期に及んで原発を推進しようとしている人間がいる事自体考えられないのですが、現実には存在していて愕然とします。

僕は3.11以後デモには積極的に参加するようになって、官邸前抗議も6月1日から毎週欠かさずに参加しています。今、止められなければ一生止められないとさえ感じるので、雑草さんの『原子力の代替案』等を引用や肥やしにさせて貰っても良いですか?一人でも多くの人が声をあげたり行動する事が今とても重要だと思うので。放置気味の僕のお馬鹿なブログと、最近始めた登山記録サイトでの日記でアピールしたいと考えています。
2012/08/04(Sat) 16:48 | URL  | RAB #vh1mV2jE[ 編集]
    RABさん

 初めまして、原発絶対反対のコメント、有難う御座います。

>原発を維持して行くには被曝しながら働く人が絶対に必要な訳で、誰かが犠牲に成らなければ成り立たない、どうしようもない産物だと思います。推進する連中は自分がその犠牲に成る覚悟が有るのなら百歩譲ってまだマシですが、生活弱者に押し付ける....。意図的にそういう情況を作っているのでは?とさえ思います。

全くおっしゃる通りです。被曝労働のような非人道的な労働を人に押し付けて公然と認めている原子力村の人々は許せないですね。
それから、放射性廃棄物の問題も非常に深刻です。
今直ぐに原発撤廃を決定しても、長く陰鬱な廃炉処理がしばらく続き、その間にシビアな事件も起こるでしょう。これから人類は過酷な現実に直面し、綱渡りのような思いをして行かなければならなくなりそうです。

>この期に及んで原発を推進しようとしている人間がいる事自体考えられないのですが、現実には存在していて愕然とします。

これまた全くその通り。原子力推進派は、たかが利権の為に人類存亡の危機を作りだしているのですから、許せませんね。

>雑草さんの『原子力の代替案』等を引用や肥やしにさせて貰っても良いですか?

はい、どんどん引用下さって、役立てて頂ければ本望です。ご自由に引用して頂いて結構ですが、引用した記事のコメント欄にその旨お知らせ下さったり、TBして下されば、そのページをこちらでも訪問させて戴きたいと思います。

>官邸前抗議も6月1日から毎週欠かさずに参加しています。

それはご立派ですね。当方は遠いので毎週は行けませんが、道などですれ違っているかも知れませんね。経産省前テントには顔を出された事がありますか?




2012/08/04(Sat) 22:54 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
雑草さんおはようございます
実際に東京で生活していると福島で起きた事は”既に解決済み”という空気が漂っていて危機感を持っていない人との温度差が、かなり有る様に感じます。

引用の件了解しましたありがとうございます。

経産省前テントには行った事がありません。これを機会に近く、行ってみようと思います。
2012/08/05(Sun) 06:19 | URL  | RAB #vh1mV2jE[ 編集]
おはようございます。
    RABさん
 早速のお返事有難う御座います。

 福島県では、まだまだ避難者は沢山います。一方、福島県でも原発から遠い、会津地方や、中通り地方(中通り地方は、郡山市や福島市など、汚染量が低くない地域地域なのですが・・)などでも、「過去の事」の空気が漂っています。過去の事と思っている人もいますし、過去の事にしたい人もいるようです。
 まだまだ解決されない深刻な問題は山積みですし、被害も増えてくるでしょう。・・大変です。

 早いところ脱原発を決めなければ大変です。原発以外にも深刻な問題が山積です。
2012/08/06(Mon) 06:06 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。