-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

2012-06-29 00:01
 毎週金曜日夜の首相官邸前の抗議行動がどんどん盛り上がっています。野田総理の「とんでも再稼働宣言」に多くの国民の怒りが爆発して、デモはどんどん大きく拡大しています。
去る、6月16日に野田総理が大飯原発3号機と4号機の再稼働を正式に認める発言をした前日、15日(金)は主催者発表で1万1千人程集まりました。デモを呼び掛けた人々にも予想外の多人数だった事でしょう。公園でもないのにこれだけの人数が集まったので、丸ノ内線国会議事堂前の出口を出ると直ぐに、両側の歩道から車道にはみ出さないように多くの警察官が動員され、車道にはみ出した人に歩道に上るように警告していました。東は、首相官邸前から交差点を挟んで、経済産業省のほうまで通行が困難なくらいぎゅうぎゅうに人が長く連なっていました。みんな非常に熱気を帯びて、動員ではなく、日が暮れてからも一般市民が三々五々とみんなばらばらに集まってきて、ロックコンサートのように妙な一体感がありました。感極まって泣いている参加者もいました。・・・しかし、この抗議活動を殆ど全ての大手マスコミが無視を決め込みました。

翌週22日(金)のデモは、更に想定外に最終的に4倍の4万5千人ほどに膨れ上がったそうです。抗議の人の列はどこまで長く伸びたのでしょうか??・・初めてデモに参加した人も多かったようで、感動し、興奮した様子がネットの掲示板等にも沢山書き込まれています。・・・大きな、夢のような感動的なデモだった・・と描いている記事もありました。
・・・しかし、非常に大きく盛り上がったこの日のデモでさえ、NHKは報道しなかったようです。一方、TV局ではテレビ朝日の報道ステーションでは取り上げたそうです。新聞社では、朝日、東京、毎日などが速報を出し、読売、産経、日経などが無視を決め込んだようです。

本日6.29首相官邸前大アクションには、今まで以上に様々な団体、個人が呼びかけをしています。更に大きなデモになる事は予想に難くありません。経済産業省等の原子力村は、警察や反原発に敵意を持っている原子力村の飼い犬の団体などを使って、デモの妨害をしようとするでしょうが、この抗議デモの勢いは止められないでしょう。・・・止めようと策を弄したら、きっと逆効果でしょう。十万人規模になりましょうか? ・・デモの参加者は、丸ノ内線国会議事堂前の出口からは出られないかも知れません。デモの参加者は隣の駅の歩道を超えて隙間なく埋まるでしょう。

首相官邸前デモの他にも、週末には野田首相の地元、千葉船橋での再稼働抗議デモや野田落選デモ、野田退治デモなどが行われ、ほとんど定期化しています。大飯町までツアーバスを組んでの地元での再稼働反対デモは、一つが終わったと思ったらまた次のデモが計画され、次から次へと開催されています。その他、日本各地でのデモが大きく再燃しています。そう、確かに野田の再稼働宣言以来、脱原発デモや集会は爆発的に再燃して大きく盛り上がっているのです。

今回の福島第一原発事故以来の反原発デモよりも60年安保闘争や、三里塚闘争(成田闘争)のほうが、参加人数も闘争も、もっと凄かったのに潰されてしまった・・としたり顔で言う(全共闘世代の)人もいます。・・実際当時の盛り上がりは体験していませんが、脱原発デモのほうが、遥かに裾野が広いと言えるので、もっと大規模に盛り上がる可能性は高いでしょう。動員もかけられずに、一般の主婦や帰宅途中のサラリーマンなどが、個人で、友達と、家族で、どんどん参加して、毎回、開始時刻よりも終了時刻のほうが参加者が何倍にも増えています。これから、60年安保をも大きく上回る運動に発展するのではないでしょうか。
ネットの掲示板に、印象深い言葉が書き込まれていました。

・6月22日、官邸前のデモは夢のようだった。
6月29日、現実に国民が原発を止める日になる。


・もしも君が、参加するかどうか迷っているなら来い!
参加せずに後悔する日がくるかもしれないが、
参加して後悔する事はない。
日本を我々の手で取り戻そう。


阿修羅掲示板~ より。

・・実際にこの瞬間の官邸前のこの空間(・・と言っても沢山集まるので、最後尾は官邸からは遥かに離れるでしょうが・・笑)、を共有する体験をするだけでも、大きな意義があるでしょう。


野田総理の国民を馬鹿にしたような大飯原発再稼働発言を機に、一気に脱原発運動が大きく盛り上がった感があります。脱原発運動は、下火になるどころかこれからどんどん盛り上がっていく事でしょう。特定の団体の動員ではなく、その手の組織に所属していない一般市民がどんどん参加して、運動の裾野は増える一方です。野田首相が再稼働を宣言しし、関西電力も再稼働に向けて着々と準備を始めた今でも、多くの国民は諦めるどころか、抗議活動はどんどん大きくなっています。脱原発運動は、今年後半からは、昨年以上に大きく盛り上がっていく事でしょう。大飯原発再稼働白紙撤回も絵空事ではありません。

脱原発デモはどこまで大きくなり、どこまで有効でしょうか?この運動が功を奏しないようでは、日本は民主主義だけではなく、何もかもがお仕舞いでしょう。この運動によって、日本が近々脱原発に大きく舵を切る事も十分に可能でしょう。
スポンサーサイト
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

【2012/06/29 00:01】 | 原子力 トラックバック(0) |

いいデモですね
不屈の足袋
お久しぶりです「かんちゃん」改め「不屈の足袋」です。
20万人?!。大変な規模のデモになってきましたね。数年前、否、去年の3.11までは考えられなかったことです。
目的意識の高い方もいればとりあえず自分の意思表示はしたいとの方、野次馬?まで参加される方も多様のようですね。この多様性はいいですね。とりあえず原発の再起動を認めないこと。この1点が当面の目標でいいでしょう。
東京までは行けない僕ですが、地元でのデモは出来ます。昨年来2度行っていますが、これからは毎月行っても良いかなと画策中です(笑)。全国でこのデモが同時多発的に行われ参加者か増えて行けば、時代は変わるやも知れませんね。


不屈の足袋
再起動→再稼動の誤りです。野田某と同じじゃあるまいし(笑)。

労働者ネットTV
地下水
 労働者ネットを少し見ました。何万人もの人が国会前にあふれ、「再稼動反対!」の声が何時間も続いた様です。私も同じ時を生きるものとして涙と怒りを感じました。しかし6.29のデモが大手のマスコミで報道されないのは何故でしょう、政治がブロックしたのでしょう、これでは民主主義にもなっていないのではないでしょうか、何の為の民主党の看板なのでしょう。

気になっておりました。
雑草Z
おお!お久し振りです。
かんちゃんさん・・改め不屈の足袋さん

以前、コメントが途絶えた後、またメールを頂き、さらにコメントが途絶えて久しいですね。
 お久し振りのコメント有難う御座います。新しいHN,『不屈の足袋』は素敵ですね。宜しければ、その名の由来を教えて下さい。
実は農業の事で、是非とも教えて頂きたい事がありまして、・・・以前のコメントの内容から、かんちゃんさんでなければお答え出来ない内容かと思います。以前に入れて頂いたアドレスにご連絡しようと試みたのですが、こちらの設定ミスかなんかでそちらにメールを送れません。是非とも御見解をお聞きしたい事がありますので、こちらに入れたアドレスに空メールでいいので・・・迷惑メールと区別して、かんちゃんさんのアドレスと分かるようにだけはして下さい(笑)・・・メール下さい。返信で内容描かせて頂きます。宜しくお願い致します。

Re:いいデモですね
雑草Z
かんちゃんさん改め不屈の足袋さん

改めまして、コメント有難う御座います。
改めまして、今回のコメントに対するお返事です。

>去年の3.11までは考えられなかったことです。

チェルノブイリ事故以来、脱原発に取り組んでいる方から聞いたお話ですが、3.11の数日前にやった反原発デモには、十数人しか集まらなかったと言う事です。3.11以前の反原発関係のデモは百人集まればいい方だったとの事です。

3.11以降は一万人規模のデモは何度かあって、昨年9.19の明治公園のデモでは6万人と言われていますが、一昨日6.29の官邸前抗議は、その規模を軽く上回りましたね。日本の反原発関係のデモで十万人を超えたのは初めてでしょう。公園でもないのに、よく集まったものです。6月15日が1万1千、22日が4万5千、今回が20万人と、毎週等比数列的に4倍ずつ倍増したのも凄いです。(まあ、次が80万て事はないでしょうが・・)

>この多様性はいいですね。とりあえず原発の再起動を認めないこと。この1点が当面の目標でいいでしょう。

全くおっしゃる通りです。確かに9条ネットとか、教職員組合、労働組合の旗も見かけましたが、組織で来ている人が少数派と言うのが、新しいデモの形と一般市民のパワーを感じます。子連れの親子や母も沢山いました。

 普段高圧的な輩も混じっている東京の警察ですが、今回はかなり丁寧親切な方ばかりで、若干横柄な口調で交通整理していた若手警官を先輩警官がたしなめていたシーンもあったと聞いています。主催者と警官と一緒に交通整理したり、非常にマナーのいいデモでした。無法状態にならないのが日本人の、と言うか脱原発派の良識かも知れません。



Re:労働者ネットTV
雑草Z
    地下水さん

 労働者ネットTVでご覧になられたのですね。  

 毎週金曜日の官邸前抗議デモは、開始時刻の6時頃からどんどん増えていき、街灯が点く頃には何倍にも膨れあがっています。6.29は、片側3車線の道の両側の歩道が満杯で身動きが取れなくなり、警察が1車線にポールを設置して歩道にしていましたが、それでも全然足りなくなり、次第に車道に人が溢れて車が通行する車線が一つずつ減って歩道になっていきました。6台あった大きな警察車両も邪魔になって移動して、最終的に車道全部に人が溢れた様は壮大で感動的でした。
 終了時刻の8時に、主催者が三三七拍子で締めくくって、もっと続けるべきだとかクレームも来たようですが、主催者の方々は良くやったと思います。ご苦労様です。
 勿論、ただのガス抜きに終わらずに、民意のうねりとして脱原発を達成出来る事を願っています。

>6.29のデモが大手のマスコミで報道されないのは何故でしょう

TVでまともに報道したのは、また、テレビ朝日の報道ステーションだけだったようです。NHKは、ほんの一瞬申しわけ程度に報道しただけのようですし、人数もかなり少なめに発表したようです。原子力邑に取り込まれているマスコミは沢山ありますが、NHKはその代表ですね。受信料は払いたくないですね。
本日どこかのTVでコメンテーターか誰かが、デモやるなら福島行って、復旧作業やお金を落とせとか言ったらしいですが、そのコメントをした輩は最低のクズですね。事故が起こってしまった後の復興と、これから再稼働を許さないで脱原発に持って行く事と一緒にして詭弁を弄しています。非常に怒りを感じます。マスコミの多くは地に落ちていますね。消えていくでしょう。

>何の為の民主党の看板なのでしょう。

仰る通りです。


 

HN
不屈の足袋
HNの不屈の足袋は「不屈の民」のもじりです。
1970年9月11日、チリでアジェンデ政権がゴロツキ・ピノチェトに虐殺された頃に歌われていた曲だということです。
原題(¡El pueblo unido, jamás será vencido!、団結した人民は決して敗れない! )というとても有名な歌です。南米を中心に世界中で反権力の歌として唄われています。
僕の大好きなバンド「シカラムータ」の演奏が涙が出る程最高です(笑)。
http://www.youtube.com/watch?v=Pun2qDS1vak
お聴きあれ。
足袋のように踏まれても破れない(敗れない)民でいたいですね。

ネットで検索
guyver1092
 youtubeで検索した動画の中で、主催者側が、解散宣言の中で、20万人集まっているがまだ不足しているとの類の発言をしていました。
 ニュースの類では、あったと報道しているものはいくつかありますね。内容は通り一遍と言うか一般的なことしか言っていないものが大半です。東洋経済オンラインは背景等、原発周辺の事情まとめてあり、これまで日本でなかった大規模デモが起きた原因を分析していました。
 検索して読んだ中では、原発廃止が民意であるとの論陣を張っているものはないようです。主催者の言うよう、20万人では不足のようです。
 前回も書きましたが、原発の是非のみを判断基準として、報復に反原発の政党に投票することが一番確実な方法でしょう。反原発デモを無視すれば、反対政党が政権を取るということを政府に教えなければなりません。
 日本人の多くは「政治に利用される」と言うことを嫌いますが、本末転倒ではないでしょうか。日本は間接民主主義ですから、自分の主張を通すために政党、候補者を選ぶのです。自分の主張と違う政党、候補に投票した結果に不満があっても、自業自得でしょう。
 自分たちの主張と異なる政策を始めれば次の選挙で落とせばよいのです。力ずくで独裁になることを恐れる人もいるでしょうが、原発に関しては既に独裁になっていることを理解して投票するべきでしょう。


訂正
不屈の足袋
1970年(誤)→1973年(正)でした。

Re:HN
雑草Z
    不屈の足袋さん

 HNの由来、有難う御座います。深い意味がありますね。
何かの語感は感じていたのですが、なるほど、

>「不屈の民」のもじり

だったのですね。

>原題(¡El pueblo unido, jamás será vencido!、団結した人民は決して敗れない! )というとても有名な歌です。南米を中心に世界中で反権力の歌として唄われています。

そうですか!?・・それは知りませんでした。大航海時代に大陸を欧米に乗っ取られた後の、ラテンアメリカの民衆運動は激しいものがありますからね。
ご紹介のYouTubeで、曲を聴かせて頂きました。確かに南米土着の音楽の香りがして、哀愁があっていい感じですね。個々の楽器がばらばらのようでも一体感があって不思議な感覚です。ちょっと苦酸っぱい木の実のように病みつきになりそうな感覚です(笑)。「シカラムータ」って、当然南米のバンドかと思いきや、日本のバンドなんですね!?

>足袋のように踏まれても破れない(敗れない)民でいたいですね。

中々難しい事ですが、理想ですね。


P.S.

再稼働の前に再起動があるわけで、再起動されなければ、当然再稼働もあり得ませんし、起動すれば稼働しなくても原発の危険は高まるのですから、(原発は停止してても結構な危険があるところが厄介なところです。)再起動に反対するほうが、より根本的解決かも知れません。野田は「再起動」って言ったのですか?

Re:ネットで検索
雑草Z
    guyver1092さん

 ネット情報をまとめて頂き、有難う御座います。

>内容は通り一遍と言うか一般的なことしか言っていないものが大半
>読んだ中では原発廃止が民意であるとの論陣を張っているものはないようです。

それは酷いですね。確かにNHKなど、いい訳程度の短いあっさりと流した報道だったようですね。NHK内部にもまともなジャーナリストはいるのでしょうが、抑え込まれた状態でしょうか?

>東洋経済オンラインは背景等、原発周辺の事情まとめてあり、これまで日本でなかった大規模デモが起きた原因を分析していました。

昨年の雑誌もそうですが、東洋経済のスタッフには、良識的なジャーナリストが多いのでしょうね。

>原発の是非のみを判断基準として、報復に反原発の政党に投票することが一番確実な方法でしょう。反原発デモを無視すれば、反対政党が政権を取るということを政府に教えなければなりません。

仰る通りだと思います。抗議デモがガス抜きで終わっては逆効果ですね。

>力ずくで独裁になることを恐れる人もいるでしょうが、原発に関しては既に独裁になっていることを理解して投票するべきでしょう。

鋭い御指摘通りですね。原発行政を見ると、大衆民主主義の虚構性を思い知りますね。民主主義など看板だけですね。

投票先の選定方法
guyver1092
 投票するには、政党の好き嫌いは棚上げし、その人物、その政党に投票すれば最も原発廃止になる可能性の高い対象を選ぶ必要があるでしょう。
 まずは原発廃止派か否かでしょう。将来的に廃止と言っているものは信用できないと考えます。これは最低ラインでしょう。
 候補が反対派が一人なら前基準一本で事足りますが、反対派が複数いる場合どうするかも考えてみました。採決で我々が選んで議員になったものが本当に反原発を選択する可能性の高い方を選ぶ必要があります。日本には「党議拘束」と言う物がありますから、その候補の所属する政党が原発に対してどういう立場かを考慮します。条件がどうのとか、手続きがどうのと言っている政党は隠れ推進派と考えてよいでしょう。また、財界は原発推進ですので、民主党のように財界に取り込まれ、変節するような、政党は選んではいけないでしょう。選ぶのは、より明確に反原発と主張する政党の候補、そしてより財界から遠い政党の候補を選ぶべきでしょう。
 さらに選べるならば、反対デモを無視した報復に選ぶのですから、今の与党、高級官僚、財界にとって最も不都合な政党を選べばより大きな打撃を与えることが出来ると考えます。
 私の考えたことは以上ですが、ほかに考慮すべきことがあれば発言していただき、さらに詰めたいと考えます。

Re:投票先の選定方法
雑草Z
guyver1092さん

 仰るように次の選挙は、脱原発の一点に絞るべきだと思います。それが最もシビアな問題ですから。

>投票するには、政党の好き嫌いは棚上げし、その人物、その政党に投票すれば最も原発廃止になる可能性の高い対象を選ぶ必要があるでしょう。

そうですね。脱原発に優先する政策なんてありませんね。

>将来的に廃止と言っているものは信用できないと考えます。
そうですね。現在の推進派の大部分が将来的には廃止と言っていますからね。野田首相でさえそう言っているでしょう。

>条件がどうのとか、手続きがどうのと言っている政党は隠れ推進派と考えてよいでしょう。

これまたその通りだと思います。・・こう考えていくと、3.11以降、推進派は、将来的には脱原発と言いながら、色々な手を使って取り敢えず原発利権に浸かっていたいようですね。

>今の与党、高級官僚、財界にとって最も不都合な政党を選べばより大きな打撃を与えることが出来ると考えます。

これまたそうですね。是非ともそのような選び方をしたいものです。

>ほかに考慮すべきことがあれば発言していただき、さらに詰めたいと考えます。

他に考慮すべき事もあるかも知れませんが、先ず大切な事は、次の選挙を、明確に脱原発選挙にすべき事でしょう。消費税やTPPも大きな問題ですし、原発推進と繋がっている部分もあるでしょうが、脱原発が一番切迫した緊急の問題です。・・しかし、最近のマスコミやネットの論調では、消費税反対選挙になってしまう可能性も高そうです。平気で、消費税問題のほうが、原発問題よりも切迫しているという輩が沢山いるようです。彼らの頭の構造が理解出来ません。
 

 

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
いいデモですね
お久しぶりです「かんちゃん」改め「不屈の足袋」です。
20万人?!。大変な規模のデモになってきましたね。数年前、否、去年の3.11までは考えられなかったことです。
目的意識の高い方もいればとりあえず自分の意思表示はしたいとの方、野次馬?まで参加される方も多様のようですね。この多様性はいいですね。とりあえず原発の再起動を認めないこと。この1点が当面の目標でいいでしょう。
東京までは行けない僕ですが、地元でのデモは出来ます。昨年来2度行っていますが、これからは毎月行っても良いかなと画策中です(笑)。全国でこのデモが同時多発的に行われ参加者か増えて行けば、時代は変わるやも知れませんね。
2012/06/30(Sat) 14:11 | URL  | 不屈の足袋 #-[ 編集]
再起動→再稼動の誤りです。野田某と同じじゃあるまいし(笑)。
2012/06/30(Sat) 14:16 | URL  | 不屈の足袋 #-[ 編集]
労働者ネットTV
 労働者ネットを少し見ました。何万人もの人が国会前にあふれ、「再稼動反対!」の声が何時間も続いた様です。私も同じ時を生きるものとして涙と怒りを感じました。しかし6.29のデモが大手のマスコミで報道されないのは何故でしょう、政治がブロックしたのでしょう、これでは民主主義にもなっていないのではないでしょうか、何の為の民主党の看板なのでしょう。
2012/06/30(Sat) 17:56 | URL  | 地下水 #4Fa3Cym6[ 編集]
気になっておりました。
おお!お久し振りです。
かんちゃんさん・・改め不屈の足袋さん

以前、コメントが途絶えた後、またメールを頂き、さらにコメントが途絶えて久しいですね。
 お久し振りのコメント有難う御座います。新しいHN,『不屈の足袋』は素敵ですね。宜しければ、その名の由来を教えて下さい。
実は農業の事で、是非とも教えて頂きたい事がありまして、・・・以前のコメントの内容から、かんちゃんさんでなければお答え出来ない内容かと思います。以前に入れて頂いたアドレスにご連絡しようと試みたのですが、こちらの設定ミスかなんかでそちらにメールを送れません。是非とも御見解をお聞きしたい事がありますので、こちらに入れたアドレスに空メールでいいので・・・迷惑メールと区別して、かんちゃんさんのアドレスと分かるようにだけはして下さい(笑)・・・メール下さい。返信で内容描かせて頂きます。宜しくお願い致します。
2012/07/01(Sun) 15:51 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
Re:いいデモですね
かんちゃんさん改め不屈の足袋さん

改めまして、コメント有難う御座います。
改めまして、今回のコメントに対するお返事です。

>去年の3.11までは考えられなかったことです。

チェルノブイリ事故以来、脱原発に取り組んでいる方から聞いたお話ですが、3.11の数日前にやった反原発デモには、十数人しか集まらなかったと言う事です。3.11以前の反原発関係のデモは百人集まればいい方だったとの事です。

3.11以降は一万人規模のデモは何度かあって、昨年9.19の明治公園のデモでは6万人と言われていますが、一昨日6.29の官邸前抗議は、その規模を軽く上回りましたね。日本の反原発関係のデモで十万人を超えたのは初めてでしょう。公園でもないのに、よく集まったものです。6月15日が1万1千、22日が4万5千、今回が20万人と、毎週等比数列的に4倍ずつ倍増したのも凄いです。(まあ、次が80万て事はないでしょうが・・)

>この多様性はいいですね。とりあえず原発の再起動を認めないこと。この1点が当面の目標でいいでしょう。

全くおっしゃる通りです。確かに9条ネットとか、教職員組合、労働組合の旗も見かけましたが、組織で来ている人が少数派と言うのが、新しいデモの形と一般市民のパワーを感じます。子連れの親子や母も沢山いました。

 普段高圧的な輩も混じっている東京の警察ですが、今回はかなり丁寧親切な方ばかりで、若干横柄な口調で交通整理していた若手警官を先輩警官がたしなめていたシーンもあったと聞いています。主催者と警官と一緒に交通整理したり、非常にマナーのいいデモでした。無法状態にならないのが日本人の、と言うか脱原発派の良識かも知れません。

2012/07/01(Sun) 15:52 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
Re:労働者ネットTV
    地下水さん

 労働者ネットTVでご覧になられたのですね。  

 毎週金曜日の官邸前抗議デモは、開始時刻の6時頃からどんどん増えていき、街灯が点く頃には何倍にも膨れあがっています。6.29は、片側3車線の道の両側の歩道が満杯で身動きが取れなくなり、警察が1車線にポールを設置して歩道にしていましたが、それでも全然足りなくなり、次第に車道に人が溢れて車が通行する車線が一つずつ減って歩道になっていきました。6台あった大きな警察車両も邪魔になって移動して、最終的に車道全部に人が溢れた様は壮大で感動的でした。
 終了時刻の8時に、主催者が三三七拍子で締めくくって、もっと続けるべきだとかクレームも来たようですが、主催者の方々は良くやったと思います。ご苦労様です。
 勿論、ただのガス抜きに終わらずに、民意のうねりとして脱原発を達成出来る事を願っています。

>6.29のデモが大手のマスコミで報道されないのは何故でしょう

TVでまともに報道したのは、また、テレビ朝日の報道ステーションだけだったようです。NHKは、ほんの一瞬申しわけ程度に報道しただけのようですし、人数もかなり少なめに発表したようです。原子力邑に取り込まれているマスコミは沢山ありますが、NHKはその代表ですね。受信料は払いたくないですね。
本日どこかのTVでコメンテーターか誰かが、デモやるなら福島行って、復旧作業やお金を落とせとか言ったらしいですが、そのコメントをした輩は最低のクズですね。事故が起こってしまった後の復興と、これから再稼働を許さないで脱原発に持って行く事と一緒にして詭弁を弄しています。非常に怒りを感じます。マスコミの多くは地に落ちていますね。消えていくでしょう。

>何の為の民主党の看板なのでしょう。

仰る通りです。


 
2012/07/01(Sun) 16:27 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
HN
HNの不屈の足袋は「不屈の民」のもじりです。
1970年9月11日、チリでアジェンデ政権がゴロツキ・ピノチェトに虐殺された頃に歌われていた曲だということです。
原題(¡El pueblo unido, jamás será vencido!、団結した人民は決して敗れない! )というとても有名な歌です。南米を中心に世界中で反権力の歌として唄われています。
僕の大好きなバンド「シカラムータ」の演奏が涙が出る程最高です(笑)。
http://www.youtube.com/watch?v=Pun2qDS1vak
お聴きあれ。
足袋のように踏まれても破れない(敗れない)民でいたいですね。
2012/07/01(Sun) 20:58 | URL  | 不屈の足袋 #-[ 編集]
ネットで検索
 youtubeで検索した動画の中で、主催者側が、解散宣言の中で、20万人集まっているがまだ不足しているとの類の発言をしていました。
 ニュースの類では、あったと報道しているものはいくつかありますね。内容は通り一遍と言うか一般的なことしか言っていないものが大半です。東洋経済オンラインは背景等、原発周辺の事情まとめてあり、これまで日本でなかった大規模デモが起きた原因を分析していました。
 検索して読んだ中では、原発廃止が民意であるとの論陣を張っているものはないようです。主催者の言うよう、20万人では不足のようです。
 前回も書きましたが、原発の是非のみを判断基準として、報復に反原発の政党に投票することが一番確実な方法でしょう。反原発デモを無視すれば、反対政党が政権を取るということを政府に教えなければなりません。
 日本人の多くは「政治に利用される」と言うことを嫌いますが、本末転倒ではないでしょうか。日本は間接民主主義ですから、自分の主張を通すために政党、候補者を選ぶのです。自分の主張と違う政党、候補に投票した結果に不満があっても、自業自得でしょう。
 自分たちの主張と異なる政策を始めれば次の選挙で落とせばよいのです。力ずくで独裁になることを恐れる人もいるでしょうが、原発に関しては既に独裁になっていることを理解して投票するべきでしょう。
2012/07/01(Sun) 21:35 | URL  | guyver1092 #-[ 編集]
訂正
1970年(誤)→1973年(正)でした。
2012/07/02(Mon) 11:08 | URL  | 不屈の足袋 #-[ 編集]
Re:HN
    不屈の足袋さん

 HNの由来、有難う御座います。深い意味がありますね。
何かの語感は感じていたのですが、なるほど、

>「不屈の民」のもじり

だったのですね。

>原題(¡El pueblo unido, jamás será vencido!、団結した人民は決して敗れない! )というとても有名な歌です。南米を中心に世界中で反権力の歌として唄われています。

そうですか!?・・それは知りませんでした。大航海時代に大陸を欧米に乗っ取られた後の、ラテンアメリカの民衆運動は激しいものがありますからね。
ご紹介のYouTubeで、曲を聴かせて頂きました。確かに南米土着の音楽の香りがして、哀愁があっていい感じですね。個々の楽器がばらばらのようでも一体感があって不思議な感覚です。ちょっと苦酸っぱい木の実のように病みつきになりそうな感覚です(笑)。「シカラムータ」って、当然南米のバンドかと思いきや、日本のバンドなんですね!?

>足袋のように踏まれても破れない(敗れない)民でいたいですね。

中々難しい事ですが、理想ですね。


P.S.

再稼働の前に再起動があるわけで、再起動されなければ、当然再稼働もあり得ませんし、起動すれば稼働しなくても原発の危険は高まるのですから、(原発は停止してても結構な危険があるところが厄介なところです。)再起動に反対するほうが、より根本的解決かも知れません。野田は「再起動」って言ったのですか?
2012/07/03(Tue) 05:58 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
Re:ネットで検索
    guyver1092さん

 ネット情報をまとめて頂き、有難う御座います。

>内容は通り一遍と言うか一般的なことしか言っていないものが大半
>読んだ中では原発廃止が民意であるとの論陣を張っているものはないようです。

それは酷いですね。確かにNHKなど、いい訳程度の短いあっさりと流した報道だったようですね。NHK内部にもまともなジャーナリストはいるのでしょうが、抑え込まれた状態でしょうか?

>東洋経済オンラインは背景等、原発周辺の事情まとめてあり、これまで日本でなかった大規模デモが起きた原因を分析していました。

昨年の雑誌もそうですが、東洋経済のスタッフには、良識的なジャーナリストが多いのでしょうね。

>原発の是非のみを判断基準として、報復に反原発の政党に投票することが一番確実な方法でしょう。反原発デモを無視すれば、反対政党が政権を取るということを政府に教えなければなりません。

仰る通りだと思います。抗議デモがガス抜きで終わっては逆効果ですね。

>力ずくで独裁になることを恐れる人もいるでしょうが、原発に関しては既に独裁になっていることを理解して投票するべきでしょう。

鋭い御指摘通りですね。原発行政を見ると、大衆民主主義の虚構性を思い知りますね。民主主義など看板だけですね。
2012/07/03(Tue) 06:23 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
投票先の選定方法
 投票するには、政党の好き嫌いは棚上げし、その人物、その政党に投票すれば最も原発廃止になる可能性の高い対象を選ぶ必要があるでしょう。
 まずは原発廃止派か否かでしょう。将来的に廃止と言っているものは信用できないと考えます。これは最低ラインでしょう。
 候補が反対派が一人なら前基準一本で事足りますが、反対派が複数いる場合どうするかも考えてみました。採決で我々が選んで議員になったものが本当に反原発を選択する可能性の高い方を選ぶ必要があります。日本には「党議拘束」と言う物がありますから、その候補の所属する政党が原発に対してどういう立場かを考慮します。条件がどうのとか、手続きがどうのと言っている政党は隠れ推進派と考えてよいでしょう。また、財界は原発推進ですので、民主党のように財界に取り込まれ、変節するような、政党は選んではいけないでしょう。選ぶのは、より明確に反原発と主張する政党の候補、そしてより財界から遠い政党の候補を選ぶべきでしょう。
 さらに選べるならば、反対デモを無視した報復に選ぶのですから、今の与党、高級官僚、財界にとって最も不都合な政党を選べばより大きな打撃を与えることが出来ると考えます。
 私の考えたことは以上ですが、ほかに考慮すべきことがあれば発言していただき、さらに詰めたいと考えます。
2012/07/03(Tue) 21:17 | URL  | guyver1092 #-[ 編集]
Re:投票先の選定方法
guyver1092さん

 仰るように次の選挙は、脱原発の一点に絞るべきだと思います。それが最もシビアな問題ですから。

>投票するには、政党の好き嫌いは棚上げし、その人物、その政党に投票すれば最も原発廃止になる可能性の高い対象を選ぶ必要があるでしょう。

そうですね。脱原発に優先する政策なんてありませんね。

>将来的に廃止と言っているものは信用できないと考えます。
そうですね。現在の推進派の大部分が将来的には廃止と言っていますからね。野田首相でさえそう言っているでしょう。

>条件がどうのとか、手続きがどうのと言っている政党は隠れ推進派と考えてよいでしょう。

これまたその通りだと思います。・・こう考えていくと、3.11以降、推進派は、将来的には脱原発と言いながら、色々な手を使って取り敢えず原発利権に浸かっていたいようですね。

>今の与党、高級官僚、財界にとって最も不都合な政党を選べばより大きな打撃を与えることが出来ると考えます。

これまたそうですね。是非ともそのような選び方をしたいものです。

>ほかに考慮すべきことがあれば発言していただき、さらに詰めたいと考えます。

他に考慮すべき事もあるかも知れませんが、先ず大切な事は、次の選挙を、明確に脱原発選挙にすべき事でしょう。消費税やTPPも大きな問題ですし、原発推進と繋がっている部分もあるでしょうが、脱原発が一番切迫した緊急の問題です。・・しかし、最近のマスコミやネットの論調では、消費税反対選挙になってしまう可能性も高そうです。平気で、消費税問題のほうが、原発問題よりも切迫しているという輩が沢山いるようです。彼らの頭の構造が理解出来ません。
 

 
2012/07/04(Wed) 21:53 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。