-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

2011-10-17 00:02
原子力は化石燃料に変わって文明を支えられるか-1

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
9月最後の記事【石油がなくなっても原子力は稼働出来るか?】に関して、
「では現在石油や石炭で行っている事を電気で全部行えばいいではないか!」と言う反論が考えられます。この点を考慮して、原子力が石油や石炭の代替となり得るか?原子力が新たな文明のエネルギーになり得るかと言う事を、続けてHN guyver1092さんに論じて頂きました。内容が豊富で、具体的に多岐にわたり、リンクも多い大作になりましたので、今回から3回にわたって、アップ致します。先ずは第1回です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 【石油がなくなっても原子力は稼働出来るか?】では、化石燃料が突然なくなった場合に、発電はどうなるかを考えてみましたが、事前にあらゆる物、システムを電動または、原子力に変えて準備をしておけば化石燃料がなくなっても大丈夫か、原子力は文明を支えられるかを考えてみます。

 まず、石炭はどのような使われ方をしているのでしょうか。
石炭火力発電〕  
 石炭火力発電の代わりはできるでしょうが、原子力のみで製鉄が可能でしょうか。次のページを参考に考えてみます。
高温ガス炉を用いた核熱利用
 還元ガスの原料としてアスファルトが必要とありますので、化石燃料が無くなったとの前提に立てば不可能ということになります。
 次に水の電気分解による、水素を還元剤及び熱源にしての製鉄が可能か考えてみます。
電気分解法
水の電気分解で電力を蓄える〕 
水の電気分解による水素の発生とその燃焼による暖房

上記のホームページから考えて、水素は還元剤に使い、電気で加熱するのが最適と考えますが、次のホームページによると電気を熱源に使う製鉄はエネルギー効率が悪いことが見て取れます。
製鉄所〕 
技術的には不可能とは言えないようですが、効率が悪くなることを覚悟しなければならないようです。


 次に石油はどのような用途に使われているか考えてみましょう。参考のページとして次を見つけました。
石油の用途〕 
 これら参考に考察してみましょう。
 まず、動力用の燃料についてですが、電気自動車は技術的に可能なのは誰もが認めることでしょう。船舶用燃料は、原子力船が考えられます。航空機用はどうでしょうか。あなたは電気飛行機が実現可能と思いますか。電気起源のエネルギーから航空機用燃料を作ろうとすると、何らかの炭素源を見つけて、それを電気分解した水素と化合させ、炭化水素燃料を合成するしか無いと考えます。この場合、農業で何らかの作物を作って燃料にしたほうがまだ効率が良いような気がするのは私だけでしょうか。
 次に、熱としての利用についてですが、暖房用に原子力の熱を利用するには、小型の原子炉を各市町村に作り、そこからの熱を利用することをしない限り、一度電力に変換しなければ原子力起源の暖房は不可能でしょう。
さらに、鉱工業原料用及び化学製品の原料用は不可能と断言できるでしょう。鉱工業用の燃料とはどのような使い方かは私の知識上はありませんが、これが製鉄等の還元剤ということであれば、電力では不可能ということになります。
 化学製品の原料、鉱工業の原料、燃料等、日本での石油の使われ方から考えて、これらを原子力で代替することは実現不可能と考えられます。実現するにしても、原料、還元剤等の利用上から現在の石油文明とは相当異なる形になりそうです。
スポンサーサイト
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

【2011/10/17 00:02】 | 原子力 トラックバック(0) |


アルテミス^^
こんばんわ^^
リンク先が読み応えありすぎます。凄いわかりやすいですね

個人的には電気自動車は効率の悪い物だと思っています。原発以外の施設で作られた電気なら、すこしはマシだと思いますがあまり好きではないです。

理由としては、電磁波は人体にあまり良い影響を与えないからです。ガウスネットさんのほうで色々と勉強させて貰い、自分で導いた今のところの答えです。そういえばボイラーの中に石油価格が上昇した頃、こぞって作られたバイオマスボイラーというものがあるのですが、何でも燃やせるので便利な分、原発事故の放射能を帯びた廃材もいつの間にか燃やされていないかな?と気になっております。

大気に放出するNOXやSOXは一応法律で規制がありますが、放射性物質もこれからは測るようにしないと…今のままではばら撒きまくりです。



コメントありがとうございます
guyver1092
 電気自動車については、次回に考察します。楽しみにしていてください。
 原発事故の瓦礫の焼却はしてはいけない事だと私も考えています。焼却は放射性物質の再拡散を助長することは明白だからです。政府はいつも近視眼的で、国民に害を与えてから慌てふためいてごまかそうと画策し、裁判で負けても自分が悪いとの反省はしないパターンを繰り返し中ですね。
 


アルテミス^^
guyver1092様

言葉を交わすのは初めましてですね^^こんばんはです!
コメント欄ではかなりお見かけしており、かなりまともな考えを持たれた方なのだと勝手に思ってました!以後お見知りおきを♪電気自動車の記事楽しみにしています!原発事故がれきの焼却についてですが、遠方は輸送コストの部分でボイラー転用はなさそうですが、近隣は可能性的にあるかもしれないと、今の規制をみて感じております。

実際は汚染が結構酷い都道府県のゴミ焼却場のほうが問題があるかもしれませんが…

そういえばそうですね
guyver1092
 コメントを交わすのはこれが初めてですね。こちらこそよろしくです。
 電気自動車についての考えは、
http://zassou322006.blog74.fc2.com/blog-entry-442.html
のコメント欄でも雑草Z氏と語った際に明らかにしています。よろしければ読んで見てください。


アルテミス^^
guyver1092さん雑草さん

こんばんわ^^
リンク先目を通させていただきました!コメント欄も読みごたえありますね♪一度では理解できない、効率や仕組みがもりだくさんでした。
(やはりエコという名の割にはエネルギー効率の悪い代物のようですね)違う分野で詳しい人が沢山集まるとなんだか面白いなぁと感じる討論でした^^

少しずれますが
guyver1092
 エコと主張するモノに限らず、いまあるモノは効率を良くしようとすると、思いもよらない別のところで効率が悪化することが多いようです。
 これらを上手に取捨選択する基準としてエネルギー産出比が使えると考えますが、これで嘘をつく人もいます。

Re:少しずれますが
雑草Z
>いまあるモノは効率を良くしようとすると、思いもよらない別のところで効率が悪化することが多い

全くその通りですね。そして思いもよらぬ別のところからの効率の悪化ならまだしも、敢えてその部分から目を逸らせて効率を良く見せようとするものもありますね。それは犯罪レベルです。その代表が原発でしょう。エネルギー産出比も破綻しているのに、積み上げ方式で、バックエンド処理をコストに含んでいません。国はいまだにバックエンド処理をコストに含ませるのはおかしいと言っているようです。どういう根拠で言っているのでしょう?どうしようもない連中ですね。犯罪者と言うべきです。

 原発が発電効率が良いなどとプロパガンダしている連中は、自分で考える事の出来ない馬鹿者か、知ってて敢えて無視する悪党かどちらかでしょう。

エネルギー産出比を無視するエネルギー産業がある事自体が狂ってます。税金を湯水の如く使うからでしょう。

Re:Re:少しずれますが
guyver1092
 同意いただきありがとうございます。雑草Zさんとは多くの事柄で意見が一致し、心強く思っています。
 まったく悪党どもの強欲さには呆れ返るしかありません。しかし、別の言い方をすれば、国民もいつまで強欲な悪党を選びつづけるのでしょうか。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんばんわ^^
リンク先が読み応えありすぎます。凄いわかりやすいですね

個人的には電気自動車は効率の悪い物だと思っています。原発以外の施設で作られた電気なら、すこしはマシだと思いますがあまり好きではないです。

理由としては、電磁波は人体にあまり良い影響を与えないからです。ガウスネットさんのほうで色々と勉強させて貰い、自分で導いた今のところの答えです。そういえばボイラーの中に石油価格が上昇した頃、こぞって作られたバイオマスボイラーというものがあるのですが、何でも燃やせるので便利な分、原発事故の放射能を帯びた廃材もいつの間にか燃やされていないかな?と気になっております。

大気に放出するNOXやSOXは一応法律で規制がありますが、放射性物質もこれからは測るようにしないと…今のままではばら撒きまくりです。

2011/10/17(Mon) 18:42 | URL  | アルテミス^^ #-[ 編集]
コメントありがとうございます
 電気自動車については、次回に考察します。楽しみにしていてください。
 原発事故の瓦礫の焼却はしてはいけない事だと私も考えています。焼却は放射性物質の再拡散を助長することは明白だからです。政府はいつも近視眼的で、国民に害を与えてから慌てふためいてごまかそうと画策し、裁判で負けても自分が悪いとの反省はしないパターンを繰り返し中ですね。
 
2011/10/17(Mon) 22:09 | URL  | guyver1092 #-[ 編集]
guyver1092様

言葉を交わすのは初めましてですね^^こんばんはです!
コメント欄ではかなりお見かけしており、かなりまともな考えを持たれた方なのだと勝手に思ってました!以後お見知りおきを♪電気自動車の記事楽しみにしています!原発事故がれきの焼却についてですが、遠方は輸送コストの部分でボイラー転用はなさそうですが、近隣は可能性的にあるかもしれないと、今の規制をみて感じております。

実際は汚染が結構酷い都道府県のゴミ焼却場のほうが問題があるかもしれませんが…
2011/10/18(Tue) 18:16 | URL  | アルテミス^^ #-[ 編集]
そういえばそうですね
 コメントを交わすのはこれが初めてですね。こちらこそよろしくです。
 電気自動車についての考えは、
http://zassou322006.blog74.fc2.com/blog-entry-442.html
のコメント欄でも雑草Z氏と語った際に明らかにしています。よろしければ読んで見てください。
2011/10/18(Tue) 21:49 | URL  | guyver1092 #-[ 編集]
guyver1092さん雑草さん

こんばんわ^^
リンク先目を通させていただきました!コメント欄も読みごたえありますね♪一度では理解できない、効率や仕組みがもりだくさんでした。
(やはりエコという名の割にはエネルギー効率の悪い代物のようですね)違う分野で詳しい人が沢山集まるとなんだか面白いなぁと感じる討論でした^^
2011/10/19(Wed) 21:35 | URL  | アルテミス^^ #-[ 編集]
少しずれますが
 エコと主張するモノに限らず、いまあるモノは効率を良くしようとすると、思いもよらない別のところで効率が悪化することが多いようです。
 これらを上手に取捨選択する基準としてエネルギー産出比が使えると考えますが、これで嘘をつく人もいます。
2011/10/20(Thu) 20:44 | URL  | guyver1092 #-[ 編集]
Re:少しずれますが
>いまあるモノは効率を良くしようとすると、思いもよらない別のところで効率が悪化することが多い

全くその通りですね。そして思いもよらぬ別のところからの効率の悪化ならまだしも、敢えてその部分から目を逸らせて効率を良く見せようとするものもありますね。それは犯罪レベルです。その代表が原発でしょう。エネルギー産出比も破綻しているのに、積み上げ方式で、バックエンド処理をコストに含んでいません。国はいまだにバックエンド処理をコストに含ませるのはおかしいと言っているようです。どういう根拠で言っているのでしょう?どうしようもない連中ですね。犯罪者と言うべきです。

 原発が発電効率が良いなどとプロパガンダしている連中は、自分で考える事の出来ない馬鹿者か、知ってて敢えて無視する悪党かどちらかでしょう。

エネルギー産出比を無視するエネルギー産業がある事自体が狂ってます。税金を湯水の如く使うからでしょう。
2011/10/24(Mon) 13:31 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
Re:Re:少しずれますが
 同意いただきありがとうございます。雑草Zさんとは多くの事柄で意見が一致し、心強く思っています。
 まったく悪党どもの強欲さには呆れ返るしかありません。しかし、別の言い方をすれば、国民もいつまで強欲な悪党を選びつづけるのでしょうか。
2011/10/27(Thu) 20:36 | URL  | guyver1092 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。