-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

2011-10-11 00:01
 今年この会津の地では、暑い夏が過ぎて秋になったと思ったら、いきなり晩秋の雰囲気になりました。

10月6日(木)の夕方に久し振りに今年2度目の清水を汲みに行ったら、
山道の道端のところどころに栗の木が生えていてあちこちに栗が沢山落ちていました。

栗のほとんどは、他の人が採ったか、動物に食べられた後のようで、
ほとんどのいがの中には中味が入っていませんでしたが、
それでも中には栗の実が入っているのもありましたし、
いがから飛び出たであろう栗も拾えました。
ほんの一時間足らずで大きな袋一杯の栗が拾えました。

子供の頃の栗拾いを思い出し、郷愁的な懐かしさを感じました。


栗1

↑子供の頃は、
このような栗の口を両方の靴で踏んで開けて中の栗を取り出しました。
そうしないといががかなり痛いのです。
手で取ろうとしたら、いがが刺さって、その痛みも思い出しました。

でも・・・子供の頃と今年とでは、目に見えない大きな違いがありました。それは勿論放射能・・・・

栗2

まだいがが緑色の栗は、中が茶色になっていなくて白っぽく、
小学生の頃、皮をむいたら、茹でずにみんなでそのままで食べました。
渋いけど、甘味があって美味かった記憶がよみがえりました。


栗3

↑このように、いがの中味がない栗が大部分。
中味が先に飛び散ったか、落ちた時に飛び散ったか・・・
若しくは先入者(・・人、熊・・)が採ったのでしょう。


栗の木

↑ 栗の木


行き止まりの広域林道

↑悪名高き広域林道のどん詰まり
・・実は、ここは【一人で頑張った気骨のある地主のお話
                  の広域林道のどん詰まり


秋の田園

↑今は稲刈りの真っ最中・・・空には白い月が登っている。
・・ここ会津美里町の米からの放射性物質の検出量は、会津の中でも低い方で、ほとんど検出されていないけれど、それでも放射能被害は様々な形で多くの人を心配させている話題です。


実は、会津地方の栗からはセシウムが検出されています。微量で、20Bq/kg くらいですが、気分のいいものではありません。子供には食べさせない方がいいかも知れません。原発は子供達が秋の木の実を採る楽しみも奪ってしまったばかりか、それらを食べるのにも気を使わなければならないのです。とんでもない事です。
 東京都で、子供たちを野外に連れ出して教育している保育園の先生が「道端で採ったのびるでのびる味噌も作ってあげられない」と東電前で抗議していた映像を思い出しました。現代の子供は昔の子供よりも恵まれていないと思います。そして更に未来の子供のほうがもっと悲惨になりそうです。

ここの栗は、おそらく私が子供の頃は、林道も通っていない山奥で、主に動物が食べていた栗でしょう。・・・そんな栗を人間が簡単に採れるようになった事は決していい事ではないでしょう。人間が簡単に手の届かない場所に自然の恵みが沢山あってこそ、生態系は維持されるでしょう。
 必要のない公共工事で山奥まで荒らされる事も耐えられない事ですが、更にどうしようもないほど酷い原発事故が起こってしまいました。政治家や官僚がゼネコンやプラント会社、電力会社と癒着して税金をかすめ取る為に、日本の豊かな自然を破壊し放題です。酷いものです。・・・利権構造がここまで酷いのならいっそのこと、税金が無い方がまだましかも知れません。私が栗拾いを楽しんでいた子供の頃、利権目的のこんな酷い公共工事や、何のメリットもなく人類を破滅に導くだけの原発を推進するような原子力邑の悪党どもがのさばる国になっているとは、夢にも思っていませんでした。


撮影日 2011年 10月10日
(上の説明の水汲みの日に写真を取らなかったのですが、
久々にした栗拾いの郷愁感が頗る良かったので、
3日後の秋晴れの休日に改めて栗の写真を撮影に出掛けて撮ってきました。)

スポンサーサイト
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

【2011/10/11 00:01】 | 森林木のある風景 トラックバック(0) |


Anthony
都会に住んでいると、全然、の変化がないです。

ただ、カレンダーと気温の上下だけの季節の移ろいです。(悲しいけれど)

 
 かろうじて、ベランダのプランターの紫蘇に花が咲いたんで、秋かなと....







アルテミス^^
雑草さん撮影日が未来になっていますよ~♪(誤字が多いので人のことはいえませんが)それとも2012年もこのような自然が保たれるようにを意図して載せられたのでしょうか?!

栗いいですね、我が家も家内が栗きんとんをこさえてくれて美味しく頂きました。ちなみに生で食べたことはないです^^;

一番下の夕刻5時頃に撮影したと思われる写真が、月とともに少し寂しげな雰囲気を醸し出して、いいですね。

<人間が簡単に手の届かない場所に自然の恵みが沢山あってこそ、生態系は維持されるでしょう

同感です、悲しいかな人間は生態系を壊してばかりですね。

Re:
雑草Z
    Anthonyさん

  おはようございます。
田舎の山の森林は、季節の変化が如実に現れますね。
紅葉が秋らしさを知らせてくれます。
やはり田舎が人間が棲むべき場所かと思います。

  ××××

・・・紫蘇っていいですね。

Re:
雑草Z
おはようございます。    アルテミスさん

 日付の御指摘有難う御座います。早速
 2012年 → 2011年 に戻させて頂きました。どう言う感覚だったのでしょうね、自分??

 栗きんとんはとても美味しいですね。アルテミスさんも拾って来られたのですね?
 一つ二つなら生で食べてもいけますよ。
一番下の写真の撮影時刻確認したら、16時55分でした。アルテミスさんの勘はぴったりですね。
毎年の秋の郷愁を誘う風景ですが、今年は放射能がばら撒かれた事で暗さが強く感じます。
 田舎の田園風景は将来に引き継ぐべき大きな遺産ですね。




Anthony
紫蘇の花をはじめて見ました。白くてとても小さな花です。

実を収穫するのが楽しみです。





アルテミス^^
雑草さん

こんばんわ^^
丁度同じような時間に月を眺めていたので予想できたのでした。こちらから眺める月の雰囲気ととても似ていたので。

栗生で1つ食べてみます^^Anthonyさんの紫蘇も良いですね。私も畑に放置していたら、いつの間にか花が咲いていました。花見をしごきとってその香りを楽しむのがマイブームです。

田舎の田園風景や山野の風景はもちろん後の世代に残して行きたい遺産ですね。昔ながらの趣きのある町並みは個人的に好きです。

Re:
雑草Z
    Anthonyさん

 紫蘇の花は可憐ですね。だけれども紫蘇は雑草のように強く逞しいですね。・・家の庭では紫蘇が自生しています。毎年種が自然にはじけ、沢山の紫蘇が花を咲かせ実ります。
 実の収穫は、アルテミスさんのおっしゃるように
花実を親指と人差し指の間でしごき採るのですよ。・・その方法は、昨年母から教えてもらいました。

Re:
雑草Z
    アルテミスさん

>丁度同じような時間に月を眺めていたので予想できたのでした。

なるほど!・・・会津と静岡では、経度も緯度もそんなに違わないので、月の高度もあまり変わらなかったかも知れませんね。より低緯度の静岡のほうが、南中高度は高いだろうけれど、より東の会津のほうが早く登るでしょう。それが上手く相殺して、同じくらいの高度に見えたかも知れませんね。

栗を生で食べるときには、まだ青いがに入って、皮が焦げ茶色になる前の白っぽい栗がより美味しいですよ。

>花実をしごきとってその香りを楽しむのがマイブーム

その感覚良く分かります。手の指に紫蘇の匂いが付いていい感じですね。・・・手に色も付きますね(笑)





Anthony
>花実を親指と人差し指の間でしごき採る

 この方法でやっってみます。

 実を集めて佃煮か油漬けにしたいです。





Re:
雑草Z
    Anthonyさん

 しごき採るとき、力を入れ過ぎると茎が切れてしまいます。力加減ですね。手の感触はいいですよ。
 


Anthony
今は、枯れていく紫蘇の葉をどうやって、大量消費するかに悩んでます。

 うどん、冷奴、味噌汁、玉子焼き、サラダ、酢の物...毎食のように使っているんですが。(笑)




お久しぶりです
Keita Kokubun
やはり雑草さんと一度酒を呑みたい今日この頃です。

Re:
雑草Z
>枯れていく紫蘇の葉をどうやって、大量消費するかに悩んでます。

それは羨ましい事です。当方の庭にも紫蘇は沢山生えていますが・・・当方ももう花は終わった頃ですが・・・放射能の危険があるので、今年は葉も実も採っていません。…そんなに放射性物質が吸収されたとは思っていませんが、気分的に庭いじりはあまりしていないので、雑草に混じって紫蘇も生えっ放しで枯れつつあります。

 ・・・・・・・・・・・・・

 紫蘇の葉はてんぷらにしても凄く美味しいですよ。天ぷらにすれば大量消費出来ますよ。


Re:お久しぶりです
雑草Z
    Keita Kokubun さん

 初のコメント有難う御座います。
そしてお久し振りです。百年振りくらいでしょうか?
懐かしいですね。あの頃は原発事故もなくて、楽しかったですね。今度会津に来る事があれば是非お誘い下さい。


Anthony
紫蘇の葉の天ぷらですか。揚げ物時に、少し使いますが、大量消費は、ちょっとムリなんで。

甘酢漬けにしました。



Re:
雑草Z
    Anthonyさん

 天婦羅で結構沢山消費出来ると思いましたが・・大量消費ではありませんが、冷や奴に刻んだり、お結びに巻いて食べるのも上手いですね。梅干しと一緒に漬けるのも最高ですが、ベタですね。そう言えば、知人は味噌を巻いて楊枝に刺して揚げて御馳走してくれましたがとても美味しくていっぱい食べてしまいますね。酢漬けはどうですか?


Anthony
甘酢に漬けて、葉だけを取り出して、「紫蘇ビネガー」にしました。

それに、醤油や梅肉なんかをミックスして紫蘇ドレッシングを作ろうかなと。

あと、醤油に漬けて保存して、巻きずしもどき。



Re:
雑草Z
    Anthonyさんは凝り性ですね。

 紫蘇ビネガー とか 紫蘇ドレッシング とか、
私は思いつきませんね。

 私は面倒臭がりなので、食べものはなるべくシンプルに食べています。
 収穫して洗ってすぐ食べられる作物がいいですね。
だからミニトマトは好きです。・・・数は減りましたがまだアイコは収穫しています。今のシーズンだと柿や洋梨ですね。


Anthony
そのまま食べて美味しいのが一番なんですが、今回は、枯れさせてしまうのが嫌なので、保存優先ですわ。

これからのシーズン、果物ですねぇ~。

生の洋梨を初めて食べたときは、ショックを受けました。

それまで缶詰でしか食べたことがなかったのに、ラ・フランスを食べたら、頭がとろけそうでした。(笑)




洋梨
雑草Z
    Anthonyさんは、保存食の作り方も凝ってらっしゃいますね。
 当方は、茄子や大根の葉の塩漬け(いわゆる「お漬物」)とか干し柿くらいしか作った事がありません。

私も洋梨は大好きです。私の住む福島県もラフランスの産地です。ラ・フランスはかなりな不格好で色もぶちてて汚いですが、美味しいですね。この頃日本ではラ・フランスが大半なので、洋梨=ラフランス だと思っている方もかなり多いですね。 ラフランスは洋梨の一品種なのですがね。
 昔はラ・フランスよりもパートレットが洋梨の主流だったと思います。子供の頃は、パートレットばかり食べていた記憶です。缶詰も缶に描かれた写真を思い出すとパートレットではなかったでしょうか?昨年は地元のお店で、非常にでかくて緑色の洋梨が大きさの割に安く売られていたので購入致しました。マルゲリット・マリーラ という品種で、歯ごたえが良くて味も良く、気に入りました。今年も一度売ってて買えました。
 洋梨はどの品種も大好きです。
洋梨の品種は以下のページがいいです。
http://www.kudamononavi.com/zukan/pear.htm

 


Anthony
パートレット。そう、リリーの缶詰の絵を思い出しましたわ。





雑草Z
    Anthonyさん

>リリーの缶詰

って缶詰会社の名前は知りませんでしたが、ネットで知らべてみたら、私の思い描いていたやつでした。缶詰にもちゃんと「パートレット ペアー」と書いてありました。

20年くらい前はラ・フランス なんて名前も知りませんでした。その後、ル・レクチェってのも売り出しましたね。

 和梨も含めて、梨はどの品種も頗る美味しいですね。





Anthony
梨が、今まで大阪には出回っていなかった福島産のものが店頭に並ぶようになりました。

大阪は産地の鳥取が近いので、他の産地のものはあまり見なかったのですが。

で、安かったら買うかもしれないのですが、鳥取産のが今年は対抗してかいつもより安くなっていて、福島産は売れ残ってます。


 わざわざ、関西まで持ってきて売れ残らせるって、わからないです。

 それにスーパーも売れ残っているのに、仕入れを減らさないのも...


 大消費地である関東の人って福島産というだけで敬遠するのでしょうか?




福島県産
雑草Z
    Anthonyさん

>大消費地である関東の人って福島産というだけで敬遠するのでしょうか?

関東圏の人に限らず、現在福島県産は日本中の多くの人から敬遠させていますね。

>鳥取産のが今年は対抗してかいつもより安くなっていて、福島産は売れ残ってます。

安く無くても鳥取産を買う人が多いでしょうね。

「風評被害」と言う言葉は、東電や政府が責任を「風評」に押し付けて、責任逃れを行っていると言えましょう。風評被害などとと言う前に、しっかり補償すべきでしょう。


Anthony
鳥取県のJAが、風評被害で価格が下がった福島県産に対抗して価格を下げた分を、東電に補償しろと言ってます。

それって、なんかおかしいと思います。



しょうもない話ですね。
雑草Z
 現在の東電の損害賠償の見積もり額は一桁少ないと思います。その10倍以上損害賠償すべきだと思います。
 しかし、その鳥取県のJAの損害賠償の話は、訴訟立国アメリカのようなしょうもない話ですね。
 それよりも前に福島県の中通り、郡山市や福島市民全員、(100万人以上)に損害賠償すべきですし更に広めて東京都民全員(1000万人以上)にまで損害賠償してもいいでしょう。そこまで無視出来ない放射能をばら撒いたのですから。


アルテミス^^
横から失礼します!
洋ナシの産地の大半が放射能飛散エリアだったとは知らず…ショックでした。ラ・フランス大好きなのに…。

話は変わりますが、Anthonyさんて結構面白いブログをやってらっしゃいます?エロエロ星人発見!!って印象を受けました^^

Re:
雑草Z
    アルテミスさん

>洋ナシの産地の大半が放射能飛散エリア

厳密に言えばそうなんですが、ラフランスの一番の産地(日本の生産の7割以上)山形県までそのエリアに入れてしまえば、日本の農産物の多くの割合が放射能汚染されていると言えますね。(・・否定出来ませんが・・)福島県から山形県に避難する方が多いので、山形県の放射能汚染を無視出来ないとなれば、大変です。東北の大部分がお仕舞いと言えるかも知れません。
 兎も角、いまだに原発を推進する連中は狂っているとしか思えません。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
都会に住んでいると、全然、の変化がないです。

ただ、カレンダーと気温の上下だけの季節の移ろいです。(悲しいけれど)

 
 かろうじて、ベランダのプランターの紫蘇に花が咲いたんで、秋かなと....




2011/10/11(Tue) 17:25 | URL  | Anthony #-[ 編集]
雑草さん撮影日が未来になっていますよ~♪(誤字が多いので人のことはいえませんが)それとも2012年もこのような自然が保たれるようにを意図して載せられたのでしょうか?!

栗いいですね、我が家も家内が栗きんとんをこさえてくれて美味しく頂きました。ちなみに生で食べたことはないです^^;

一番下の夕刻5時頃に撮影したと思われる写真が、月とともに少し寂しげな雰囲気を醸し出して、いいですね。

<人間が簡単に手の届かない場所に自然の恵みが沢山あってこそ、生態系は維持されるでしょう

同感です、悲しいかな人間は生態系を壊してばかりですね。
2011/10/11(Tue) 19:46 | URL  | アルテミス^^ #-[ 編集]
Re:
    Anthonyさん

  おはようございます。
田舎の山の森林は、季節の変化が如実に現れますね。
紅葉が秋らしさを知らせてくれます。
やはり田舎が人間が棲むべき場所かと思います。

  ××××

・・・紫蘇っていいですね。
2011/10/12(Wed) 06:38 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
Re:
おはようございます。    アルテミスさん

 日付の御指摘有難う御座います。早速
 2012年 → 2011年 に戻させて頂きました。どう言う感覚だったのでしょうね、自分??

 栗きんとんはとても美味しいですね。アルテミスさんも拾って来られたのですね?
 一つ二つなら生で食べてもいけますよ。
一番下の写真の撮影時刻確認したら、16時55分でした。アルテミスさんの勘はぴったりですね。
毎年の秋の郷愁を誘う風景ですが、今年は放射能がばら撒かれた事で暗さが強く感じます。
 田舎の田園風景は将来に引き継ぐべき大きな遺産ですね。

2011/10/12(Wed) 06:50 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
紫蘇の花をはじめて見ました。白くてとても小さな花です。

実を収穫するのが楽しみです。


2011/10/12(Wed) 17:39 | URL  | Anthony #-[ 編集]
雑草さん

こんばんわ^^
丁度同じような時間に月を眺めていたので予想できたのでした。こちらから眺める月の雰囲気ととても似ていたので。

栗生で1つ食べてみます^^Anthonyさんの紫蘇も良いですね。私も畑に放置していたら、いつの間にか花が咲いていました。花見をしごきとってその香りを楽しむのがマイブームです。

田舎の田園風景や山野の風景はもちろん後の世代に残して行きたい遺産ですね。昔ながらの趣きのある町並みは個人的に好きです。
2011/10/12(Wed) 20:19 | URL  | アルテミス^^ #-[ 編集]
Re:
    Anthonyさん

 紫蘇の花は可憐ですね。だけれども紫蘇は雑草のように強く逞しいですね。・・家の庭では紫蘇が自生しています。毎年種が自然にはじけ、沢山の紫蘇が花を咲かせ実ります。
 実の収穫は、アルテミスさんのおっしゃるように
花実を親指と人差し指の間でしごき採るのですよ。・・その方法は、昨年母から教えてもらいました。
2011/10/12(Wed) 21:50 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
Re:
    アルテミスさん

>丁度同じような時間に月を眺めていたので予想できたのでした。

なるほど!・・・会津と静岡では、経度も緯度もそんなに違わないので、月の高度もあまり変わらなかったかも知れませんね。より低緯度の静岡のほうが、南中高度は高いだろうけれど、より東の会津のほうが早く登るでしょう。それが上手く相殺して、同じくらいの高度に見えたかも知れませんね。

栗を生で食べるときには、まだ青いがに入って、皮が焦げ茶色になる前の白っぽい栗がより美味しいですよ。

>花実をしごきとってその香りを楽しむのがマイブーム

その感覚良く分かります。手の指に紫蘇の匂いが付いていい感じですね。・・・手に色も付きますね(笑)


2011/10/12(Wed) 22:08 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
>花実を親指と人差し指の間でしごき採る

 この方法でやっってみます。

 実を集めて佃煮か油漬けにしたいです。



2011/10/13(Thu) 18:12 | URL  | Anthony #-[ 編集]
Re:
    Anthonyさん

 しごき採るとき、力を入れ過ぎると茎が切れてしまいます。力加減ですね。手の感触はいいですよ。
 
2011/10/13(Thu) 21:10 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
今は、枯れていく紫蘇の葉をどうやって、大量消費するかに悩んでます。

 うどん、冷奴、味噌汁、玉子焼き、サラダ、酢の物...毎食のように使っているんですが。(笑)


2011/10/14(Fri) 16:30 | URL  | Anthony #-[ 編集]
お久しぶりです
やはり雑草さんと一度酒を呑みたい今日この頃です。
2011/10/14(Fri) 23:05 | URL  | Keita Kokubun #-[ 編集]
Re:
>枯れていく紫蘇の葉をどうやって、大量消費するかに悩んでます。

それは羨ましい事です。当方の庭にも紫蘇は沢山生えていますが・・・当方ももう花は終わった頃ですが・・・放射能の危険があるので、今年は葉も実も採っていません。…そんなに放射性物質が吸収されたとは思っていませんが、気分的に庭いじりはあまりしていないので、雑草に混じって紫蘇も生えっ放しで枯れつつあります。

 ・・・・・・・・・・・・・

 紫蘇の葉はてんぷらにしても凄く美味しいですよ。天ぷらにすれば大量消費出来ますよ。
2011/10/14(Fri) 23:15 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
Re:お久しぶりです
    Keita Kokubun さん

 初のコメント有難う御座います。
そしてお久し振りです。百年振りくらいでしょうか?
懐かしいですね。あの頃は原発事故もなくて、楽しかったですね。今度会津に来る事があれば是非お誘い下さい。
2011/10/14(Fri) 23:20 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
紫蘇の葉の天ぷらですか。揚げ物時に、少し使いますが、大量消費は、ちょっとムリなんで。

甘酢漬けにしました。

2011/10/15(Sat) 23:46 | URL  | Anthony #-[ 編集]
Re:
    Anthonyさん

 天婦羅で結構沢山消費出来ると思いましたが・・大量消費ではありませんが、冷や奴に刻んだり、お結びに巻いて食べるのも上手いですね。梅干しと一緒に漬けるのも最高ですが、ベタですね。そう言えば、知人は味噌を巻いて楊枝に刺して揚げて御馳走してくれましたがとても美味しくていっぱい食べてしまいますね。酢漬けはどうですか?
2011/10/16(Sun) 01:02 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
甘酢に漬けて、葉だけを取り出して、「紫蘇ビネガー」にしました。

それに、醤油や梅肉なんかをミックスして紫蘇ドレッシングを作ろうかなと。

あと、醤油に漬けて保存して、巻きずしもどき。

2011/10/17(Mon) 00:16 | URL  | Anthony #-[ 編集]
Re:
    Anthonyさんは凝り性ですね。

 紫蘇ビネガー とか 紫蘇ドレッシング とか、
私は思いつきませんね。

 私は面倒臭がりなので、食べものはなるべくシンプルに食べています。
 収穫して洗ってすぐ食べられる作物がいいですね。
だからミニトマトは好きです。・・・数は減りましたがまだアイコは収穫しています。今のシーズンだと柿や洋梨ですね。
2011/10/17(Mon) 21:46 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
そのまま食べて美味しいのが一番なんですが、今回は、枯れさせてしまうのが嫌なので、保存優先ですわ。

これからのシーズン、果物ですねぇ~。

生の洋梨を初めて食べたときは、ショックを受けました。

それまで缶詰でしか食べたことがなかったのに、ラ・フランスを食べたら、頭がとろけそうでした。(笑)


2011/10/17(Mon) 22:04 | URL  | Anthony #-[ 編集]
洋梨
    Anthonyさんは、保存食の作り方も凝ってらっしゃいますね。
 当方は、茄子や大根の葉の塩漬け(いわゆる「お漬物」)とか干し柿くらいしか作った事がありません。

私も洋梨は大好きです。私の住む福島県もラフランスの産地です。ラ・フランスはかなりな不格好で色もぶちてて汚いですが、美味しいですね。この頃日本ではラ・フランスが大半なので、洋梨=ラフランス だと思っている方もかなり多いですね。 ラフランスは洋梨の一品種なのですがね。
 昔はラ・フランスよりもパートレットが洋梨の主流だったと思います。子供の頃は、パートレットばかり食べていた記憶です。缶詰も缶に描かれた写真を思い出すとパートレットではなかったでしょうか?昨年は地元のお店で、非常にでかくて緑色の洋梨が大きさの割に安く売られていたので購入致しました。マルゲリット・マリーラ という品種で、歯ごたえが良くて味も良く、気に入りました。今年も一度売ってて買えました。
 洋梨はどの品種も大好きです。
洋梨の品種は以下のページがいいです。
http://www.kudamononavi.com/zukan/pear.htm

 
2011/10/18(Tue) 23:05 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
パートレット。そう、リリーの缶詰の絵を思い出しましたわ。


2011/10/18(Tue) 23:53 | URL  | Anthony #-[ 編集]
    Anthonyさん

>リリーの缶詰

って缶詰会社の名前は知りませんでしたが、ネットで知らべてみたら、私の思い描いていたやつでした。缶詰にもちゃんと「パートレット ペアー」と書いてありました。

20年くらい前はラ・フランス なんて名前も知りませんでした。その後、ル・レクチェってのも売り出しましたね。

 和梨も含めて、梨はどの品種も頗る美味しいですね。


2011/10/19(Wed) 22:12 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
梨が、今まで大阪には出回っていなかった福島産のものが店頭に並ぶようになりました。

大阪は産地の鳥取が近いので、他の産地のものはあまり見なかったのですが。

で、安かったら買うかもしれないのですが、鳥取産のが今年は対抗してかいつもより安くなっていて、福島産は売れ残ってます。


 わざわざ、関西まで持ってきて売れ残らせるって、わからないです。

 それにスーパーも売れ残っているのに、仕入れを減らさないのも...


 大消費地である関東の人って福島産というだけで敬遠するのでしょうか?


2011/10/19(Wed) 23:43 | URL  | Anthony #-[ 編集]
福島県産
    Anthonyさん

>大消費地である関東の人って福島産というだけで敬遠するのでしょうか?

関東圏の人に限らず、現在福島県産は日本中の多くの人から敬遠させていますね。

>鳥取産のが今年は対抗してかいつもより安くなっていて、福島産は売れ残ってます。

安く無くても鳥取産を買う人が多いでしょうね。

「風評被害」と言う言葉は、東電や政府が責任を「風評」に押し付けて、責任逃れを行っていると言えましょう。風評被害などとと言う前に、しっかり補償すべきでしょう。
2011/10/20(Thu) 23:35 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
鳥取県のJAが、風評被害で価格が下がった福島県産に対抗して価格を下げた分を、東電に補償しろと言ってます。

それって、なんかおかしいと思います。

2011/10/21(Fri) 00:53 | URL  | Anthony #-[ 編集]
しょうもない話ですね。
 現在の東電の損害賠償の見積もり額は一桁少ないと思います。その10倍以上損害賠償すべきだと思います。
 しかし、その鳥取県のJAの損害賠償の話は、訴訟立国アメリカのようなしょうもない話ですね。
 それよりも前に福島県の中通り、郡山市や福島市民全員、(100万人以上)に損害賠償すべきですし更に広めて東京都民全員(1000万人以上)にまで損害賠償してもいいでしょう。そこまで無視出来ない放射能をばら撒いたのですから。
2011/10/21(Fri) 21:06 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
横から失礼します!
洋ナシの産地の大半が放射能飛散エリアだったとは知らず…ショックでした。ラ・フランス大好きなのに…。

話は変わりますが、Anthonyさんて結構面白いブログをやってらっしゃいます?エロエロ星人発見!!って印象を受けました^^
2011/10/24(Mon) 18:41 | URL  | アルテミス^^ #-[ 編集]
Re:
    アルテミスさん

>洋ナシの産地の大半が放射能飛散エリア

厳密に言えばそうなんですが、ラフランスの一番の産地(日本の生産の7割以上)山形県までそのエリアに入れてしまえば、日本の農産物の多くの割合が放射能汚染されていると言えますね。(・・否定出来ませんが・・)福島県から山形県に避難する方が多いので、山形県の放射能汚染を無視出来ないとなれば、大変です。東北の大部分がお仕舞いと言えるかも知れません。
 兎も角、いまだに原発を推進する連中は狂っているとしか思えません。
2011/10/25(Tue) 20:07 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。