-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

2011-08-23 00:12
私の町にある農事試験場の試販売所で、「アサガオトマト」と言う苗を見つけました。聞くと、アサガオとミニトマトを掛け合わせて作ったトマトだとか・・・。掛け合わせではなくて、バイオテクノロジー、遺伝子組み換えではないかと尋ねましたが、そうではなく、掛け合わせだとか・・・。
花の観賞用か実の食用か尋ねると、何と両方で、朝顔のような花は観賞出来るし、その後になる実は食用で、皮が厚くて、すっぱいけれど、結構食べられるとの事。
昨年初めて、皮が厚くてすっぱいと言う、ミニトマト・アイコを沢山食べて、その虜となった私は、ちょっと高かったけど試しに4つ苗を購入してきて、早速庭に植えて見ました。

初夏、7月に入ると、青紫色のアサガオのような花が沢山咲いて、その後に細長い小さなトマトが房なりになりました。・・・小さいと言っても、大きなアイコくらいの長さ(4cm位)でした。食べてみると皮が固くてすっぱくて、結構美味しく、私の好みの味でした。・・・これはアイコだ!

2011年7月31日 日曜日 朝 撮影

アサガオトマト1

アサガオトマト2

アサガオトマト3

アサガオトマト4





以上、真っ赤なアサガオ・トマトの話は、真っ赤な嘘です。冗句です。
本当は、アイコ・トマトの苗を植え、支柱を建てたところに、庭に自生して毎年生えてくるアサガオが出て、支柱やアイコトマトにツタが巻きついたものです。
昨年、このアサガオを(わざと抜き残して)トウモロコシやカボチャやエダマメと混植しても大丈夫だったので、今年もアサガオは沢山抜き残しました。それがアイコの支柱やアイコ自身に巻きついたのです。
アサガオは、夏の旬の自然農薬(草木農薬)になると、「自然農薬で防ぐ病気と害虫」古賀綱行著 と言う本に書いてありましたので、防虫効果などもあるのかと思います。

アサガオを抜けばもっと沢山ミニトマトは採れる・・・と家庭菜園の師匠に言われましたが、適当に誤魔化して、アサガオはそのままにしています。4本買った苗は、2本ずつ別々の畝に植え、そのうち2つの苗は、一つの畝に植え、アサガオを巻かせました。他の2つの苗は昨年抜き残して越冬した大根の畝に南向きに混植しました。大根と混植したほうの苗は、大根が茎を伸ばし、大きくなって花を咲かせている部分に植えたので栄養が大根に取られたかなんらかの原因で、実ったアイコトマトも小さく、大根は種を採ってから抜いたのですが、アイコもそのうち葉から枯れてしまいました。枯れる前に2つの苗からそれぞれアイコを2~30個ずつくらいは収穫したでしょうか?。
・・・一方、アサガオと混植したアサガオトマトのほうは、アサガオが後から生えてアイコに巻き付く前にアイコが十分に育った事もあるでしょうが、大きく立派に育ち、二つの苗合わせて、毎日10~30個のアイコトマトを収穫しています。でもこのごろ(8月に入ってから)は、アサガオの生長力が強く、そこらじゅうでアイコに巻きつき、支柱もアサガオの蔓に乗っ取られそうな勢いです。アサガオが過剰かも知れません。
これだけの実験から、アイコトマトとアサガオとの混植は効果抜群・・・とは申しませんが、少なくともアイコ・トマトをアサガオと混植しても、枯れずにトマトは沢山収穫出来る事がわかりました。勿論アサガオもきれいな花を咲かせる事もわかりました。来年もっと実験出来ればいいと思います。

因みに今問題の放射性セシウム137は、トマトへの蓄積は非常に小さく全ての作物の中でも蓄積量は最も低いほうに入るとの事ですので、ちょっと安心して食べています。
スポンサーサイト
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

【2011/08/23 00:12】 | 一寸日常生活 トラックバック(0) |

朝顔トマト
アルテミス^^
こんばんは^^

ブログの冒頭で、思いっきりこの改良品種ができているのか?と信じていました^^;あはは・・・w
朝顔いいですね~! 日本の夏には欠かせない植物です。私も小学生のころ、何時まで育てられるかトライしたことがあります。たしか11月頃まで花をつけてくれた記憶があります。
植物って素直ですよね。気にかけたらかけた分答えてくれる。ほっとくとへそ曲げるのも早いですし…。

トマトが放射線核種を吸収しにくいのは良かったですね^^現代農業に書いてありましたが、豆がセシウムを吸収しやすいようです。八丁味噌くらい熟成させれば少しは分解されるかなぁ…?と感じますが、子供たちにはなるべく放射性核種は食べさせたくないですね。

Re:朝顔トマト
雑草Z
朝顔の話題ですが、今晩は。

>ブログの冒頭で、思いっきりこの改良品種ができているのか?と信じていました^^;あはは・・・

それは良かったです。(笑)・・・他の人がやった事なら私もきっと信じると思います。・・・ちゃんと考えるとアサガオとトマトってかなり種類が遠いと思いますが、写真のように上手く混ざり合って一つの苗に見えます。

 毎年種がこぼれて生えてくるアサガオを抜き残し過ぎたようで、トマトよりもアサガオの勢いのほうが強くてちょっと困ってます。一番上の写真は、2つのアイコの苗に巻き付いた数本のアサガオの蔓ですが、右のアイコトマトは、8月半ばに枯れてしまいました。左のアイコトマトはいまだに沢山の実を付けて、一日おきくらいに収穫しています。

>私も小学生のころ、何時まで育てられるかトライしたことがあります。たしか11月頃まで花をつけてくれた記憶

それは凄い!・・雪国の会津地方では、せいぜい9月頃までではないでしょうか?
 アイコ・トマトを出来るだけ長く収穫したいです。
今回に味をしめて、これから毎年アイコは作りたいと思っています。


アルテミス^^
こんばんは^^

ミニトマト美味しいですよね!葉っぱが違うなぁと思ったのですが、見事に一体化していたので綺麗だと思いました。

ふと思ったら、あさがおの葉っぱが、昼顔っぽいのですが、このような葉っぱの朝顔があるのですね^^

Re:
雑草Z
    アルテミス^^さん

 ミニトマトは一般に美味しいですが、私は特にアイコがお気に入りです。皮が固くて酸っぱいのが特徴のようですが、真っ赤に熟したアイコは、かなり甘い事も判りました。

>あさがおの葉っぱが、昼顔っぽいのですが、

私はアサガオと昼顔の葉の違いは判りません。かなり以前から庭に自生していて、アサガオって呼んでいましたし、確かに朝咲いて、昼ごろには萎んでいますから、アサガオだと思っていましたが、アサガオだと言う確証はありません。・・言われてみれば、お昼近くまで咲いていて、予想外に遅くまで咲いているイメージもありました・・・。

アサガオ・トマト!!
でなしNo.146
まんまとひっかかりました(笑)

昔、ポマトがあったので、思わずネットで調べました^^
当然、雑草さまのブログがトップ表示でした。

ミニトマトについては,私もトライしております☆
ベランダにプランターで育ってくれるものですから、うれしい限りです。

ただ、土壌にしっかり根をおろすミニトマトには味ではかなわないと思います。
10㎡くらいでいいので畑がほしいです。

Re:アサガオ・トマト!!
雑草Z
    でなしNo.146さん

 お久し振りのコメント有難う御座います。
「ポマト」は知りませんでしたが、調べてみると成功作ではないようですね。ついでに  でなしNo.146  さんのやられたように『アサガオトマト』で検索したら、ここの記事が、トップで、次が でなしNo.146 さんのコメントでした。(笑)
・・・きっと アサガオトマト は、私の農業試験場で独自に開発されたもので、まだ私の庭くらいでしか育てられていないのでしょう。(笑)・・なんちゃって、でなしNo.146 さんのコメントのタイトルが、「アサガオ・トマト」で、間の『・』が、2種を混ぜただけである事をよく表していますね。

>ミニトマトについては,私もトライしております☆

おお、そうですか!?・・種は何ですか?
私は、アイコファンですので、写真以外にもアイコを鉢植えなどにもしています。もう一種、黒いミニトマトの ミユ も数本植えました。ミニトマトは簡単で、次々に実が成って、長く楽しめますね。1回で癖になりました。
来年は種からも蒔いて見ようと考えています。


白菜の種蒔きの季節
地下水
 アイコ美味しいですね、紫の花と赤い実が御見事です。ブドウ棚の様に太陽の光を受ける様に、しの竹で手をしてやると、10月頃まで食べられますよ、11月のはさすがに青くて食べられませんけれども、ミニトマトは野生の力を持ってますね、上手くすると大分大きくなります。
 竹さんに今年も苗が欲しいとせかされて、タキイの白菜の金将二号を買いました。もう、そんな季節なんですね。種屋さんが今年はこれが良いと勧めて下さいました。それで育苗用にと思わず安い腐葉土を買ったのですが、宮城産でしたが、思わず大丈夫かなと売り子に聞いてしまいました。栃木産の腐葉土からは1万4千ベクレルもセシウムが出て回収命令が出たそうです。宮城産もちょっと心配ですが、使います。静岡の深蒸し茶もそうですが、ついつい後で心配な衝動買いをしてしまいます。(^^;;;

Re:白菜の種蒔きの季節
雑草Z
に    地下水さん

 お久し振りのコメント有難う御座います。この記事だったら地下水さんもコメント下さるかと思っていました。

>ブドウ棚の様に太陽の光を受ける様に、しの竹で手をしてやると、10月頃まで食べられますよ

それはいいですね。来年は是非それに挑戦してみようと思います。会津は雪国ですから、10月までは無理かもしれませんが、9月いっぱいくらい食べられたら嬉しいです。7月はじめから3ヵ月も収穫出来る事になりますね。
 今年も一本の苗から累計で数百個のトマトの実を収穫出来たと思います。本日も、2、3日振りで収穫して、アイコで50個以上、その他のミニトマトも含めて100個近く収穫しました。地下水さんのおっしゃるようにお裾分けしたいところですが、放射能の事があって、お裾分けしにくい状況です。・・と言いつつ、何人かには私が持って行って一緒に頂きました。・・お裾分けはいいですね!

>タキイの白菜の金将二号を買いました。もう、そんな季節なんですね。

そうですね。もう庭では秋の虫が鳴いています。
 白菜は難しそうですね。秋大根は、昨年越冬して今年花が咲いたので、種を取りましたが(・・・F1かと思いますが・・)放射能が心配ですので、どうしようかと思います。
・・・でも、実験で採取したF1品種の種を植えてみようと思います。
 今年は、原発事故であんまりやる気がなかったので、畑も昨年の畝をそのまま使いましたし、雑草だらけです。雑草との混生にするのが自分のやり方ですが、ちょっと雑草在り過ぎかも知れません。(汗・・笑)

セシウムが心配なら同じアルカリ金属のカリウムを多めに撒けば、植物体内にはセシウムの代わりにカリウムが吸収されるようです・・・と言うよりも、元々カリウムが必要なわけですから、カリウムがあればカリウムが吸収され、無ければ代わりにセシウムが吸収されるのですね。
 また、植えつけの前に消毒も兼ねて熱湯を畑に撒けば、セシウムは流れるようです。水でも流れますが、熱湯を撒けばセシウムを吸収した微生物が死んで、セシウムが流れやすくなる・・・と言う新説があります。・・結構理に適っているのではないでしょうか?


Anthony
僕はトマトが大好物なんですが、今年の夏は、なんだか高いです。

食卓にのぼる機会が減ってます。

貧乏がわるんやけど~~





トマト
雑草Z
    Anthonyさん

確かにトマト高いですね。放射能の影響も多かれ少なかれあるのでしょうね。

 トマトは美味しいですが、特にミニトマトはいいですね。その中でもアイコは特にお気に入りです。
アイコの存在を知ったのは昨年で、作っている方から沢山戴いて大好きになったのですが、今年は家に苗を植えたので7月からほぼ毎日食べる事が出来て最高です。ただ、アサガオトマトの4本の苗は、アサガオに負けたのか、徐々に枯れてきて、8月末には遂に最後の1本も枯れてしまいました。アイコは鉢に植えた1本が残るのみです。・・ただ、まだみゆが残っています。


Anthony
アサガオ強しですね。





トマトも強いということですが・・・
雑草Z
 アサガオには負けるようですね。
何せこのアサガオは、種が自然にこぼれて自生しているのですから・・・毎年、本当の支柱のみならず、シソとかトウモロコシだとかトマトが支柱になってます。(笑)


Anthony
でも、アサガオは食べられないからねぇ~~(笑)





花より団子
雑草Z
    Anthonyさん

 そうですね。美しい花を愛でるよりも、
食べられる作物ですね。

 花よりトマト


Anthony
で、最近というか、ずいぶん前から出回っている「桃太郎」っていう品種が、あんまり好きじゃない。

酸味がぜんぜんなくて、パンチが無い。


昔のトマトが食べたいです。



昔のトマトではありませんが・・・
雑草Z
 アイコは酸味が強くて美味しいですよ。

ただ、7月は酸味が強かったのが、夏の高温と日差しをたっぷり浴びて、8月下旬からはとっても甘くなりました。「アイコは酸っぱい」と言われていますが、そうでもない事がわかりました。甘いアイコはとても美味いです。


Anthony
小さいトマトは、美味しさが凝縮されてそうですね。


美味しさが濃縮
雑草Z
 そうですね。ミニトマトは一般に普通のトマトよりも美味しいですね。
 特にアイコがお気に入りです。昨年初めて知ったアイコは皮が固くて酸っぱいから煮てケチャップにする・・なんて事も聞きましたが、生で十分に美味しいです。生が一番です。

ところで、昨日のAnthonyさんのコメント読んだら、昔のトマトが食べたくなりました。


Anthony
今の桃太郎トマトって、野菜嫌いな子供でも食べやすいように改良されてそう。

なんか、味が薄くなっている。

それでも、トマトが嫌いな子供がいるね。(タマに大人もいるけれど)


僕は青臭いくらいの昔のトマトが好きですわ。(笑)


なるほど。
雑草Z
    Anthonyさん

 最近自分で小さな家庭菜園を作って思う事は、
品種改良(・・改悪?・)で、味が薄くなっているだけではなく、化学肥料などで大きくした分味が薄くなっているとも感じます。
 梨や桃、キウイなど、家庭菜園で作った小さな見かけはみすぼらしい果物が、売り物の大きな果物よりも、味が濃くて香ばくて美味い事が多々あります。


Anthony
そうですねぇ。僕も最近、家庭菜園してる人から作物を貰うことが多いんですが、作り手がちゃんとしている人のは美味しいです。

化成肥料を大量投入してる人のをもらっても、美味しくなかったです。(笑)




見かけよりも中味
雑草Z
 売り物の果物や野菜は、どうしても大きさや見た目の良さを追及してしまいがちで、味や栄養、健康にいいかどうかは2の次になりがちですね。その点、家庭菜園は、味や栄養、無農薬が優先に出来ますね。・・・まあ、味や栄養は素人に調整するのは難しいですが・・・。
余談ですが、ミニトマトを大きくしたら変ですね(笑)

リンゴも売り物は赤いほうが美味しそうだから、わざわざリンゴの周りの葉を取って赤くすると言われます。光合成で炭水化物を合成する葉を沢山取ってしまっては、味も悪くなるでしょう。葉が多くて日当たりが悪く赤くないリンゴのほうが美味しいと言いますね。

ミニトマトも


Anthony
ワックス塗ってテカテカに光った真っ赤なリンゴを、わざわざ選んで買っているオバサンを以前に八百屋で見て笑ったことがあります。



Re:
雑草Z
私は果物の皮ごと食べるのが好きですが流石にワックスで塗ったのは選びませんね。でも、葉をとってリンゴを赤くする事実がわかるまでは赤いリンゴは選んでたかも・・。

 今は、別な理由で果物は皮ごと食べません。
原発はこのような事も出来なくする酷い代物です。


Anthony
僕の周囲に原発(安全な原発)賛成論者が、まだ存在しているのが、残念でたまらないです。

数十年後には放射能の無毒化が実現するとか、言ってるし。



Re:
雑草Z
>数十年後には放射能の無毒化が実現するとか、言ってるし。

それは不可能でしょうね。核燃料サイクルよりも遥かに可能性が低いでしょう。
 もしそれが出来るとしても、その技術が確立してから原発を始めるべきでしたね。

多くの国民が辛い目に遭いながら、浪費の為の電力確保に原発を推進する輩が多いとは、世も末です。


Anthony
原発反対派のせいで原子力の研究が遅れてるって言われてしまい、もう、開いた口がふさがりませんわ...



科学者としての良心を持ち合わせていれば・
雑草Z
 京都大学原子炉実験所の小出裕章さんのように、原発は人類が行ってはいけない、封印するべき狂気の科学技術である事がわかる筈です。もう既に20世紀に、役に立たないばかりか人類を破滅に追い込むかも知れない凶器になると言う結論は出ている筈です。
 それなのに、もんじゅのような無駄で危険な原子力の研究は続けられて、税金を湯水の如く浪費し続けています。因みに、原子力委員会は高速増殖炉は20世紀中に完成すると言ってました。・・・1067年の長期計画では1980年代前半に実用化の見通しと述べていました。・・・しかしいまだに実用化の目途が立っていません。2010年には2050年頃実用化の見通しといったようですが、まともな原子力研究者は無理だと考えている筈です。Anthony さんに
>原発反対派のせいで原子力の研究が遅れてる
と言った馬鹿に教えてあげて下さい。


Anthony
その遅れが、反原発運動のせいだと言ってるので、もうあきまへんわ~~。


まぁ、狂信者みたいなもんですから、ムリですね。




Re
雑草Z
>その遅れが、

遅れじゃないです。核燃料サイクルは危険過ぎて技術的に無理だから、他の国はとっくの昔に止めているのに、日本だけ予算を湯水の如く注ぎ込んで、無駄な努力の振りをしているだけです。因みにもし核燃料サイクルが出来たら、現在の高レベル放射性廃棄物よりも始末が悪い超高レベル放射性廃棄物が出てもっと困ります。


Anthony
いくら説明しようが、原発事故が起ころうが、

頭の中が「夢見る21世紀の原子力文明」の人は、ムリですわ。

たぶん、被ばくしても、原子力文明万歳っていうんだろうね...



Re:
雑草Z
そこまで狂信的だと洗脳され切ってますね。
カルトの領域ですね。
そいつは原子力邑の方ですか?


Anthony
元同僚なんだけど、ただたんに、どっかで洗脳されてたかもの人です。(笑)




Re:
雑草Z
テレビや新聞などでも、嘘の情報を平気で流し続けていましたから、それに洗脳されたのかも知れませんね。
素直なのか?ただの馬鹿なのか?


Anthony
ただの馬鹿オヤジですが、考えを無理強いしてくるのが、ダメです。



Re:
雑草Z
 考えを無理強いする前に原発のしっかりした知識を身につけるべきですね。
 推進派はただの無知ばかりか利権の為に嘘を受け入れているかどっちかでしょう。


Anthony
今、大阪に福島産のキュウリが大量に入ってきてます。でも、キュウリといえば、地元大阪でも隣県の奈良でも産地なんですが...

で、福島産が安いかといえば、そんなに安くはないので、スーパーの客は地元産を買う。




野菜は地産地消が基本でしょうね。
雑草Z
 ただ、放射能汚染の問題で、福島には他の地域の野菜が入ってくる事は止むを得ないでしょうね。
現在、福島産の野菜を関西まで運ぶのは良くないですね。石油の無駄遣いでしょう。・・・放射性物質の拡散にもなる可能性もありますね。


Anthony
なんでも、関東や中部で売れないそうで、関西まで流入してます。

そういうのは、東電が買い上げて、東電のエラいさんの家でピクルスでも漬けたらええねん。

あかんか==




Re:
雑草Z
勿論東電が責任を持って通常価格で買い上げるべきでしょう。賠償に決まっています。

 それから、原発は絶対安全と言っていた東電の役員や通産省の役人達はこれから毎日福島県産の野菜を食べて安全である事を身を持って示すべきでしょう。1、2回食べるだけじゃただのパフォーマンスで誰でも出来ます。当然毎食食べて貰いましょう。


Anthony
そうそう、そうやって超微量のセシウムを毎食、十年間くらい食べてもらって、身体に蓄積してもらって・・・




Re:
雑草Z
推進派の人達は当然体に蓄積して行くべきでしょう。
原発推進の強さ、影響力に応じて、何Bq[ベクレル]まで蓄積すべきかノルマを受けて貰いましょう。
ついでに福島原発まで行って、復旧作業もノルマ制。
累積 何Sv[シーベルト]まで被曝するかがノルマ。
差し当たって、強力な推進派は 500mSv ってところでしょうか。


Anthony
今年の猛暑を乗り切れたんだから、もう原発は縮小するべきでしょう!

 絶対に新規建設は止めなきゃ!




Re:
雑草Z
 そうですね。新規建設は勿論、
現在稼働中の原発は11基、
点検整備に入ったらあと動かしちゃ駄目だね。
今止めても電気は何ら困らないし、逆にいい事だけ
今まで原発の電力が必要だった時なんてなかったしね。
・・・火力や水力を休ませて原発動かしていただけ。


Anthony
でも、原発が無くなったら、電力供給の不足で製造業がひっ迫した状態になって、事業自体を海外移転させて、それが日本の空洞化につながるという人が結構多い。

う~ん、....





Re:
雑草Z
日本で原発が稼働を始めてから、ピーク時の電気使用量が、水力+火力の発電能力を超えた年は1度もありませんでした。原発を止めても節電の必要すらありません。
 それに、原発によって日本の電気料金は世界一高く、その為にアルミ精錬業など潰れた産業もあります。

>事業自体を海外移転させて、それが日本の空洞化につながる

と言うのも推進派のまやかしの一つでしょうね。


Anthony
結局、一部の人間の利益の為だけに原発があるのだと、わかっているのだけれど。


電力不足妄想に侵されている人が多すぎる。




Re:
雑草Z
 電力不足妄想は、電力会社と政府の陰謀なんだけど、それで節電が進んだと言う思わぬ効果が!・・・電力会社から見ると逆効果!(笑)

Re:Re:白菜の種蒔きの季節
地下水
 すみません間違いました、ごめんなさい。11月や12月の青いアイコも捨てずに全部収穫して、一二週間程しばらく食卓に置いておくと、全部赤く色付いて来て、そこそこ美味しく頂けました。(^^;
 意外に長持ちして、今も残りの2粒をつまみました。ほんとに光合成って素晴らしい、捨てるところが無いんですね。(^^.
 

Re:Re:Re:白菜の種蒔きの季節
雑草Z
当方でも、鉢に植えてテラスに置いたアイコの苗1つだけ、12月に入ってからも実を付けていました。
【初冬のアイコと蝶】2011-12-11  に書いた通りです。
夏場の真っ赤な色と比べると色付きは良くありませんでしたが、甘さは夏よりも甘くさえ感じました。寒さに耐える為に糖分を貯め込んだのでしょうか?
 ただ、12月末になって雪が何度か降ると、張りのあった実もふにゃふにゃになって、美味しくなくなりました。流石に雪国での年越しは厳しかったようです。

>ほんとに光合成って素晴らしい

全くです。光合成を超える太陽エネルギーの蓄え方、人間の体内への取り入れ方なんてないでしょうね。
 

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
朝顔トマト
こんばんは^^

ブログの冒頭で、思いっきりこの改良品種ができているのか?と信じていました^^;あはは・・・w
朝顔いいですね~! 日本の夏には欠かせない植物です。私も小学生のころ、何時まで育てられるかトライしたことがあります。たしか11月頃まで花をつけてくれた記憶があります。
植物って素直ですよね。気にかけたらかけた分答えてくれる。ほっとくとへそ曲げるのも早いですし…。

トマトが放射線核種を吸収しにくいのは良かったですね^^現代農業に書いてありましたが、豆がセシウムを吸収しやすいようです。八丁味噌くらい熟成させれば少しは分解されるかなぁ…?と感じますが、子供たちにはなるべく放射性核種は食べさせたくないですね。
2011/08/24(Wed) 19:46 | URL  | アルテミス^^ #-[ 編集]
Re:朝顔トマト
朝顔の話題ですが、今晩は。

>ブログの冒頭で、思いっきりこの改良品種ができているのか?と信じていました^^;あはは・・・

それは良かったです。(笑)・・・他の人がやった事なら私もきっと信じると思います。・・・ちゃんと考えるとアサガオとトマトってかなり種類が遠いと思いますが、写真のように上手く混ざり合って一つの苗に見えます。

 毎年種がこぼれて生えてくるアサガオを抜き残し過ぎたようで、トマトよりもアサガオの勢いのほうが強くてちょっと困ってます。一番上の写真は、2つのアイコの苗に巻き付いた数本のアサガオの蔓ですが、右のアイコトマトは、8月半ばに枯れてしまいました。左のアイコトマトはいまだに沢山の実を付けて、一日おきくらいに収穫しています。

>私も小学生のころ、何時まで育てられるかトライしたことがあります。たしか11月頃まで花をつけてくれた記憶

それは凄い!・・雪国の会津地方では、せいぜい9月頃までではないでしょうか?
 アイコ・トマトを出来るだけ長く収穫したいです。
今回に味をしめて、これから毎年アイコは作りたいと思っています。
2011/08/24(Wed) 22:02 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
こんばんは^^

ミニトマト美味しいですよね!葉っぱが違うなぁと思ったのですが、見事に一体化していたので綺麗だと思いました。

ふと思ったら、あさがおの葉っぱが、昼顔っぽいのですが、このような葉っぱの朝顔があるのですね^^
2011/08/25(Thu) 19:55 | URL  | アルテミス^^ #-[ 編集]
Re:
    アルテミス^^さん

 ミニトマトは一般に美味しいですが、私は特にアイコがお気に入りです。皮が固くて酸っぱいのが特徴のようですが、真っ赤に熟したアイコは、かなり甘い事も判りました。

>あさがおの葉っぱが、昼顔っぽいのですが、

私はアサガオと昼顔の葉の違いは判りません。かなり以前から庭に自生していて、アサガオって呼んでいましたし、確かに朝咲いて、昼ごろには萎んでいますから、アサガオだと思っていましたが、アサガオだと言う確証はありません。・・言われてみれば、お昼近くまで咲いていて、予想外に遅くまで咲いているイメージもありました・・・。
2011/08/25(Thu) 21:44 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
アサガオ・トマト!!
まんまとひっかかりました(笑)

昔、ポマトがあったので、思わずネットで調べました^^
当然、雑草さまのブログがトップ表示でした。

ミニトマトについては,私もトライしております☆
ベランダにプランターで育ってくれるものですから、うれしい限りです。

ただ、土壌にしっかり根をおろすミニトマトには味ではかなわないと思います。
10㎡くらいでいいので畑がほしいです。
2011/08/25(Thu) 21:50 | URL  | でなしNo.146 #n08XGfOg[ 編集]
Re:アサガオ・トマト!!
    でなしNo.146さん

 お久し振りのコメント有難う御座います。
「ポマト」は知りませんでしたが、調べてみると成功作ではないようですね。ついでに  でなしNo.146  さんのやられたように『アサガオトマト』で検索したら、ここの記事が、トップで、次が でなしNo.146 さんのコメントでした。(笑)
・・・きっと アサガオトマト は、私の農業試験場で独自に開発されたもので、まだ私の庭くらいでしか育てられていないのでしょう。(笑)・・なんちゃって、でなしNo.146 さんのコメントのタイトルが、「アサガオ・トマト」で、間の『・』が、2種を混ぜただけである事をよく表していますね。

>ミニトマトについては,私もトライしております☆

おお、そうですか!?・・種は何ですか?
私は、アイコファンですので、写真以外にもアイコを鉢植えなどにもしています。もう一種、黒いミニトマトの ミユ も数本植えました。ミニトマトは簡単で、次々に実が成って、長く楽しめますね。1回で癖になりました。
来年は種からも蒔いて見ようと考えています。
2011/08/27(Sat) 03:31 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
白菜の種蒔きの季節
 アイコ美味しいですね、紫の花と赤い実が御見事です。ブドウ棚の様に太陽の光を受ける様に、しの竹で手をしてやると、10月頃まで食べられますよ、11月のはさすがに青くて食べられませんけれども、ミニトマトは野生の力を持ってますね、上手くすると大分大きくなります。
 竹さんに今年も苗が欲しいとせかされて、タキイの白菜の金将二号を買いました。もう、そんな季節なんですね。種屋さんが今年はこれが良いと勧めて下さいました。それで育苗用にと思わず安い腐葉土を買ったのですが、宮城産でしたが、思わず大丈夫かなと売り子に聞いてしまいました。栃木産の腐葉土からは1万4千ベクレルもセシウムが出て回収命令が出たそうです。宮城産もちょっと心配ですが、使います。静岡の深蒸し茶もそうですが、ついつい後で心配な衝動買いをしてしまいます。(^^;;;
2011/08/27(Sat) 20:34 | URL  | 地下水 #4Fa3Cym6[ 編集]
Re:白菜の種蒔きの季節
に    地下水さん

 お久し振りのコメント有難う御座います。この記事だったら地下水さんもコメント下さるかと思っていました。

>ブドウ棚の様に太陽の光を受ける様に、しの竹で手をしてやると、10月頃まで食べられますよ

それはいいですね。来年は是非それに挑戦してみようと思います。会津は雪国ですから、10月までは無理かもしれませんが、9月いっぱいくらい食べられたら嬉しいです。7月はじめから3ヵ月も収穫出来る事になりますね。
 今年も一本の苗から累計で数百個のトマトの実を収穫出来たと思います。本日も、2、3日振りで収穫して、アイコで50個以上、その他のミニトマトも含めて100個近く収穫しました。地下水さんのおっしゃるようにお裾分けしたいところですが、放射能の事があって、お裾分けしにくい状況です。・・と言いつつ、何人かには私が持って行って一緒に頂きました。・・お裾分けはいいですね!

>タキイの白菜の金将二号を買いました。もう、そんな季節なんですね。

そうですね。もう庭では秋の虫が鳴いています。
 白菜は難しそうですね。秋大根は、昨年越冬して今年花が咲いたので、種を取りましたが(・・・F1かと思いますが・・)放射能が心配ですので、どうしようかと思います。
・・・でも、実験で採取したF1品種の種を植えてみようと思います。
 今年は、原発事故であんまりやる気がなかったので、畑も昨年の畝をそのまま使いましたし、雑草だらけです。雑草との混生にするのが自分のやり方ですが、ちょっと雑草在り過ぎかも知れません。(汗・・笑)

セシウムが心配なら同じアルカリ金属のカリウムを多めに撒けば、植物体内にはセシウムの代わりにカリウムが吸収されるようです・・・と言うよりも、元々カリウムが必要なわけですから、カリウムがあればカリウムが吸収され、無ければ代わりにセシウムが吸収されるのですね。
 また、植えつけの前に消毒も兼ねて熱湯を畑に撒けば、セシウムは流れるようです。水でも流れますが、熱湯を撒けばセシウムを吸収した微生物が死んで、セシウムが流れやすくなる・・・と言う新説があります。・・結構理に適っているのではないでしょうか?
2011/08/27(Sat) 22:54 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
僕はトマトが大好物なんですが、今年の夏は、なんだか高いです。

食卓にのぼる機会が減ってます。

貧乏がわるんやけど~~



2011/09/02(Fri) 16:38 | URL  | Anthony #-[ 編集]
トマト
    Anthonyさん

確かにトマト高いですね。放射能の影響も多かれ少なかれあるのでしょうね。

 トマトは美味しいですが、特にミニトマトはいいですね。その中でもアイコは特にお気に入りです。
アイコの存在を知ったのは昨年で、作っている方から沢山戴いて大好きになったのですが、今年は家に苗を植えたので7月からほぼ毎日食べる事が出来て最高です。ただ、アサガオトマトの4本の苗は、アサガオに負けたのか、徐々に枯れてきて、8月末には遂に最後の1本も枯れてしまいました。アイコは鉢に植えた1本が残るのみです。・・ただ、まだみゆが残っています。
2011/09/02(Fri) 20:10 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
アサガオ強しですね。



2011/09/03(Sat) 17:45 | URL  | Anthony #-[ 編集]
トマトも強いということですが・・・
 アサガオには負けるようですね。
何せこのアサガオは、種が自然にこぼれて自生しているのですから・・・毎年、本当の支柱のみならず、シソとかトウモロコシだとかトマトが支柱になってます。(笑)
2011/09/04(Sun) 01:23 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
でも、アサガオは食べられないからねぇ~~(笑)



2011/09/04(Sun) 23:48 | URL  | Anthony #-[ 編集]
花より団子
    Anthonyさん

 そうですね。美しい花を愛でるよりも、
食べられる作物ですね。

 花よりトマト
2011/09/05(Mon) 06:49 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
で、最近というか、ずいぶん前から出回っている「桃太郎」っていう品種が、あんまり好きじゃない。

酸味がぜんぜんなくて、パンチが無い。


昔のトマトが食べたいです。

2011/09/05(Mon) 19:08 | URL  | Anthony #-[ 編集]
昔のトマトではありませんが・・・
 アイコは酸味が強くて美味しいですよ。

ただ、7月は酸味が強かったのが、夏の高温と日差しをたっぷり浴びて、8月下旬からはとっても甘くなりました。「アイコは酸っぱい」と言われていますが、そうでもない事がわかりました。甘いアイコはとても美味いです。
2011/09/05(Mon) 20:55 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
小さいトマトは、美味しさが凝縮されてそうですね。
2011/09/06(Tue) 15:40 | URL  | Anthony #-[ 編集]
美味しさが濃縮
 そうですね。ミニトマトは一般に普通のトマトよりも美味しいですね。
 特にアイコがお気に入りです。昨年初めて知ったアイコは皮が固くて酸っぱいから煮てケチャップにする・・なんて事も聞きましたが、生で十分に美味しいです。生が一番です。

ところで、昨日のAnthonyさんのコメント読んだら、昔のトマトが食べたくなりました。
2011/09/06(Tue) 20:16 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
今の桃太郎トマトって、野菜嫌いな子供でも食べやすいように改良されてそう。

なんか、味が薄くなっている。

それでも、トマトが嫌いな子供がいるね。(タマに大人もいるけれど)


僕は青臭いくらいの昔のトマトが好きですわ。(笑)
2011/09/07(Wed) 17:28 | URL  | Anthony #-[ 編集]
なるほど。
    Anthonyさん

 最近自分で小さな家庭菜園を作って思う事は、
品種改良(・・改悪?・)で、味が薄くなっているだけではなく、化学肥料などで大きくした分味が薄くなっているとも感じます。
 梨や桃、キウイなど、家庭菜園で作った小さな見かけはみすぼらしい果物が、売り物の大きな果物よりも、味が濃くて香ばくて美味い事が多々あります。
2011/09/07(Wed) 19:17 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
そうですねぇ。僕も最近、家庭菜園してる人から作物を貰うことが多いんですが、作り手がちゃんとしている人のは美味しいです。

化成肥料を大量投入してる人のをもらっても、美味しくなかったです。(笑)


2011/09/08(Thu) 14:02 | URL  | Anthony #-[ 編集]
見かけよりも中味
 売り物の果物や野菜は、どうしても大きさや見た目の良さを追及してしまいがちで、味や栄養、健康にいいかどうかは2の次になりがちですね。その点、家庭菜園は、味や栄養、無農薬が優先に出来ますね。・・・まあ、味や栄養は素人に調整するのは難しいですが・・・。
余談ですが、ミニトマトを大きくしたら変ですね(笑)

リンゴも売り物は赤いほうが美味しそうだから、わざわざリンゴの周りの葉を取って赤くすると言われます。光合成で炭水化物を合成する葉を沢山取ってしまっては、味も悪くなるでしょう。葉が多くて日当たりが悪く赤くないリンゴのほうが美味しいと言いますね。

ミニトマトも
2011/09/08(Thu) 19:24 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
ワックス塗ってテカテカに光った真っ赤なリンゴを、わざわざ選んで買っているオバサンを以前に八百屋で見て笑ったことがあります。

2011/09/09(Fri) 13:56 | URL  | Anthony #-[ 編集]
Re:
私は果物の皮ごと食べるのが好きですが流石にワックスで塗ったのは選びませんね。でも、葉をとってリンゴを赤くする事実がわかるまでは赤いリンゴは選んでたかも・・。

 今は、別な理由で果物は皮ごと食べません。
原発はこのような事も出来なくする酷い代物です。
2011/09/09(Fri) 20:52 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
僕の周囲に原発(安全な原発)賛成論者が、まだ存在しているのが、残念でたまらないです。

数十年後には放射能の無毒化が実現するとか、言ってるし。

2011/09/10(Sat) 22:44 | URL  | Anthony #-[ 編集]
Re:
>数十年後には放射能の無毒化が実現するとか、言ってるし。

それは不可能でしょうね。核燃料サイクルよりも遥かに可能性が低いでしょう。
 もしそれが出来るとしても、その技術が確立してから原発を始めるべきでしたね。

多くの国民が辛い目に遭いながら、浪費の為の電力確保に原発を推進する輩が多いとは、世も末です。
2011/09/10(Sat) 23:13 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
原発反対派のせいで原子力の研究が遅れてるって言われてしまい、もう、開いた口がふさがりませんわ...

2011/09/12(Mon) 00:48 | URL  | Anthony #-[ 編集]
科学者としての良心を持ち合わせていれば・
 京都大学原子炉実験所の小出裕章さんのように、原発は人類が行ってはいけない、封印するべき狂気の科学技術である事がわかる筈です。もう既に20世紀に、役に立たないばかりか人類を破滅に追い込むかも知れない凶器になると言う結論は出ている筈です。
 それなのに、もんじゅのような無駄で危険な原子力の研究は続けられて、税金を湯水の如く浪費し続けています。因みに、原子力委員会は高速増殖炉は20世紀中に完成すると言ってました。・・・1067年の長期計画では1980年代前半に実用化の見通しと述べていました。・・・しかしいまだに実用化の目途が立っていません。2010年には2050年頃実用化の見通しといったようですが、まともな原子力研究者は無理だと考えている筈です。Anthony さんに
>原発反対派のせいで原子力の研究が遅れてる
と言った馬鹿に教えてあげて下さい。
2011/09/12(Mon) 19:58 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
その遅れが、反原発運動のせいだと言ってるので、もうあきまへんわ~~。


まぁ、狂信者みたいなもんですから、ムリですね。


2011/09/12(Mon) 23:43 | URL  | Anthony #-[ 編集]
Re
>その遅れが、

遅れじゃないです。核燃料サイクルは危険過ぎて技術的に無理だから、他の国はとっくの昔に止めているのに、日本だけ予算を湯水の如く注ぎ込んで、無駄な努力の振りをしているだけです。因みにもし核燃料サイクルが出来たら、現在の高レベル放射性廃棄物よりも始末が悪い超高レベル放射性廃棄物が出てもっと困ります。
2011/09/13(Tue) 20:46 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
いくら説明しようが、原発事故が起ころうが、

頭の中が「夢見る21世紀の原子力文明」の人は、ムリですわ。

たぶん、被ばくしても、原子力文明万歳っていうんだろうね...

2011/09/14(Wed) 00:28 | URL  | Anthony #-[ 編集]
Re:
そこまで狂信的だと洗脳され切ってますね。
カルトの領域ですね。
そいつは原子力邑の方ですか?
2011/09/14(Wed) 06:45 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
元同僚なんだけど、ただたんに、どっかで洗脳されてたかもの人です。(笑)


2011/09/14(Wed) 23:37 | URL  | Anthony #-[ 編集]
Re:
テレビや新聞などでも、嘘の情報を平気で流し続けていましたから、それに洗脳されたのかも知れませんね。
素直なのか?ただの馬鹿なのか?
2011/09/15(Thu) 20:48 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
ただの馬鹿オヤジですが、考えを無理強いしてくるのが、ダメです。

2011/09/15(Thu) 23:50 | URL  | Anthony #-[ 編集]
Re:
 考えを無理強いする前に原発のしっかりした知識を身につけるべきですね。
 推進派はただの無知ばかりか利権の為に嘘を受け入れているかどっちかでしょう。
2011/09/16(Fri) 19:34 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
今、大阪に福島産のキュウリが大量に入ってきてます。でも、キュウリといえば、地元大阪でも隣県の奈良でも産地なんですが...

で、福島産が安いかといえば、そんなに安くはないので、スーパーの客は地元産を買う。


2011/09/16(Fri) 23:51 | URL  | Anthony #-[ 編集]
野菜は地産地消が基本でしょうね。
 ただ、放射能汚染の問題で、福島には他の地域の野菜が入ってくる事は止むを得ないでしょうね。
現在、福島産の野菜を関西まで運ぶのは良くないですね。石油の無駄遣いでしょう。・・・放射性物質の拡散にもなる可能性もありますね。
2011/09/17(Sat) 07:52 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
なんでも、関東や中部で売れないそうで、関西まで流入してます。

そういうのは、東電が買い上げて、東電のエラいさんの家でピクルスでも漬けたらええねん。

あかんか==


2011/09/17(Sat) 23:28 | URL  | Anthony #-[ 編集]
Re:
勿論東電が責任を持って通常価格で買い上げるべきでしょう。賠償に決まっています。

 それから、原発は絶対安全と言っていた東電の役員や通産省の役人達はこれから毎日福島県産の野菜を食べて安全である事を身を持って示すべきでしょう。1、2回食べるだけじゃただのパフォーマンスで誰でも出来ます。当然毎食食べて貰いましょう。
2011/09/18(Sun) 02:03 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
そうそう、そうやって超微量のセシウムを毎食、十年間くらい食べてもらって、身体に蓄積してもらって・・・


2011/09/18(Sun) 23:44 | URL  | Anthony #-[ 編集]
Re:
推進派の人達は当然体に蓄積して行くべきでしょう。
原発推進の強さ、影響力に応じて、何Bq[ベクレル]まで蓄積すべきかノルマを受けて貰いましょう。
ついでに福島原発まで行って、復旧作業もノルマ制。
累積 何Sv[シーベルト]まで被曝するかがノルマ。
差し当たって、強力な推進派は 500mSv ってところでしょうか。
2011/09/19(Mon) 00:12 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
今年の猛暑を乗り切れたんだから、もう原発は縮小するべきでしょう!

 絶対に新規建設は止めなきゃ!


2011/09/19(Mon) 16:39 | URL  | Anthony #-[ 編集]
Re:
 そうですね。新規建設は勿論、
現在稼働中の原発は11基、
点検整備に入ったらあと動かしちゃ駄目だね。
今止めても電気は何ら困らないし、逆にいい事だけ
今まで原発の電力が必要だった時なんてなかったしね。
・・・火力や水力を休ませて原発動かしていただけ。
2011/09/21(Wed) 06:19 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
でも、原発が無くなったら、電力供給の不足で製造業がひっ迫した状態になって、事業自体を海外移転させて、それが日本の空洞化につながるという人が結構多い。

う~ん、....



2011/09/21(Wed) 23:19 | URL  | Anthony #-[ 編集]
Re:
日本で原発が稼働を始めてから、ピーク時の電気使用量が、水力+火力の発電能力を超えた年は1度もありませんでした。原発を止めても節電の必要すらありません。
 それに、原発によって日本の電気料金は世界一高く、その為にアルミ精錬業など潰れた産業もあります。

>事業自体を海外移転させて、それが日本の空洞化につながる

と言うのも推進派のまやかしの一つでしょうね。
2011/09/22(Thu) 20:16 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
結局、一部の人間の利益の為だけに原発があるのだと、わかっているのだけれど。


電力不足妄想に侵されている人が多すぎる。


2011/09/23(Fri) 22:55 | URL  | Anthony #-[ 編集]
Re:
 電力不足妄想は、電力会社と政府の陰謀なんだけど、それで節電が進んだと言う思わぬ効果が!・・・電力会社から見ると逆効果!(笑)
2011/09/25(Sun) 21:27 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
Re:Re:白菜の種蒔きの季節
 すみません間違いました、ごめんなさい。11月や12月の青いアイコも捨てずに全部収穫して、一二週間程しばらく食卓に置いておくと、全部赤く色付いて来て、そこそこ美味しく頂けました。(^^;
 意外に長持ちして、今も残りの2粒をつまみました。ほんとに光合成って素晴らしい、捨てるところが無いんですね。(^^.
 
2012/01/20(Fri) 22:25 | URL  | 地下水 #4Fa3Cym6[ 編集]
Re:Re:Re:白菜の種蒔きの季節
当方でも、鉢に植えてテラスに置いたアイコの苗1つだけ、12月に入ってからも実を付けていました。
【初冬のアイコと蝶】2011-12-11  に書いた通りです。
夏場の真っ赤な色と比べると色付きは良くありませんでしたが、甘さは夏よりも甘くさえ感じました。寒さに耐える為に糖分を貯め込んだのでしょうか?
 ただ、12月末になって雪が何度か降ると、張りのあった実もふにゃふにゃになって、美味しくなくなりました。流石に雪国での年越しは厳しかったようです。

>ほんとに光合成って素晴らしい

全くです。光合成を超える太陽エネルギーの蓄え方、人間の体内への取り入れ方なんてないでしょうね。
 
2012/01/21(Sat) 19:14 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。