-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

2011-08-05 00:01
7月23日に中国高速鉄道の脱線事故が起きてから、中国鉄道省や中国国家そのものの証拠隠滅や情報隠蔽体質が批判されてきました。
確かに酷いものがあります。被害者家族だけではなく多くの中国国民が怒るのも無理ありません。
しかし日本人がそれを、あたかも対岸の火事、自分の国では有り得ない非民主的国家での異様な事件として批判する(・・馬鹿にする・・)事が出来るのでしょうか?少なくとも3.11以降、かなり悪質な証拠隠滅や情報隠蔽体質は、わが国でも日常にあることが分かった筈です。
3.11以降、日本の原発事故対応の酷さは勿論の事、事故以前からの原発行政の悪質さもどんどん暴露されるようになって・・以前から反原発の人々には常識だったのですが・・多くの国民に知られるところとなりました。日本の原発政策は、中国や北朝鮮、エジプトやリビアなどの、独裁国家や民主主義が発達しないと言われている国々とあまり変わらない悪質なものである事が、多くの国民に認識された事でしょう。・・で無ければ、最高に愚かな原発が、これほど日本中に建設される筈がありません。

今回の中国高速鉄道事故で最も非難が集中していた件・・宙吊りになった車体で慎重にレスキュー活動をすることもなく、線路の下に乱暴に落とし、大破した事故車両をそのまますぐに埋めてしまった件・・などを福島原発事故の日本の対応と比較してみます。

日本政府と東電は3.11の原発事故を無きものとしようと画策したようです。私は今回の地震の最中からどこかの原発がやられたに違いないと危惧していたので、当日はテレビやラジオの報道に注意していましたが、地震直後はなかなか原発の映像も情報も報道されませんでした。夕方になって、枝野官房長官が出てきて、緊急炉心冷却装置ECCSはしっかり作動し、原発は安全に停止した・・・などと発表されました。しかし実際は、地震の1時間ばかり後の15時42分に、全電源が喪失し1,2号機の非常用炉心冷却装置注入不能に陥った事は、東電の現地から、東電本社や首相官邸に報告されています。(<環境問題を考える>【HP管理者から】No537[ 2011/03/12] ) これは、報道管制が敷かれ、東電と政府で結託して内々に事故処理しようと考えたからでしょう。おそらく、4年前の柏崎刈羽原発事故でも、事故の隠蔽がある程度上手く行ったので、また内々に事故を処理出来ないか画策したのではないでしょうか?夜になってまた枝野長官から、はじめて原子炉の冷却系統への電力供給が出来ないことが報道されました。しかしそのとき、事故は深刻な状況ではないと言及していました。その後もなかなか事故現場の映像の公開がなされず、事故以前の福島原発の資料映像が流され続けました。その資料映像が現状だと勘違いした人も多い事でしょう。(私の周りにも何人もいました。)それから暫くの間は、相次ぐ爆発事故があった後でさえ、東電も政府も、専門家(御用学者)もメルトダウンは無いと言い続けました。当初事故のレベルは4で、スリーマイル島のレベル5より小さく発表されました。チェルノブイリと同じレベル7まで引き上げられるまでに1月もかかっています。メルトダウンを認めるまでには2ヶ月もかかっています。(メルトダウンはレベル5からですから、メルトダウン前にレベル7宣言は矛盾しているようにも感じます。・・)

放射能汚染状況の情報公開もかなり遅れました。その為に多くの人がしなくても済んだ筈の被曝をしました。東電と国家の大きな犯罪といえましょう。そればかりではありません。多くの証拠を隠滅してきました。例えば、放射能測定をなかなかせずに、大量に放出された可能性の高い 半減期が数時間から数日の放射性元素、クリプトン88やテルルの様々な同位体、ヨウ素123は消えてしまいました。それらの放射性元素で被曝した人の被曝の証拠は、既に消えてしまっているのです。この中で半減期が8日と比較的長いヨウ素131でさえも、3ヶ月もすれば濃度は1000分の一以下、半年で100万分の一以下になり測定不可能になってしまいます。スリーマイル島やチェルノブイリ事故の教訓が全く生かされていません。流石に半減期が長くて、数十年以上は証拠の残る セシウム137 や、ストロンチウム90は誤魔化せずに、後からデータが出されています。(まだまだ隠蔽されていますが・・)それらのデータだってもっと早く出せた筈ですし、もっと早く出せば、人間の被曝のみならず、農作物や稲わら、家畜の放射能汚染もかなり防げた事でしょう。

以上のように、政府や東電は、最初は事故を内密に処理しようとして、それは無理だと分かったら、今度は出来るだけ事故を軽く見せかけようとして現在に至ります。そんな画策をしないで、しっかり対応していれば、事故はもっと小さく抑えられたでしょうし、被曝も放射能汚染も少なく抑えられたでことでしょう。事故の隠蔽を画策した為に、事故を大きくし、住民の避難を遅くし、被害を拡大させたのです。この意味でも今回の事故は人災であり、国や東電は償いきれない罪を犯したと言えましょう。これと比べれば、中国の高速鉄道事故は小さいと考えるのが普通の神経だと思います。

この他、中国政府の情報隠蔽体質、報道規制は厳しく、ネットの検閲・記事の削除が日常的に行われ、酷いと言われていますが、日本ではそれがないとは言えません。3.11以降、You-Tube にアップされた原発事故に関する政府や東電にとって都合の悪い映像は、次々に削除されています。(・・アップするほうも次々にアップして、いたちごっこが続いている事は中国と一緒です・・)中国政府による露骨な報道規制よりも、裏でこそこそとやる日本の報道規制のほうが質が悪いとも言えましょう。
福島原発事故と比べれば、中国高速鉄道事故などは小さな事故です。世界的、歴史的に遥かに重大な福島原発事故で、これだけ情報を隠蔽したり操作している日本の原発行政のほうが悪質だと考えているのは、私だけではないでしょう。
今回の原発事故で、日本は完全に経済大国の座を降りました。・・それは、悪い事ではありませんが、原発事故の日本の対応は、日本が国民主権の民主国家でない事をも世界に知らしめました。非常に恥ずかしい事であると同時に、非常に恐ろしい現実です。このような悪質な原子力邑体制を日本に存続させてはなりません。中国の高速鉄道事故を批判したりお馬鹿にする事が悪いとは言いませんが、その前に、もっと愚かな日本の原発行政をしっかり追及するべきでしょう。
スポンサーサイト
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

【2011/08/05 00:01】 | 原子力 トラックバック(0) |

日本国の有能さ
guyver1092
 情報隠しの能力の高さを日本と中国を比べれば、その差は歴然としていますね。比べるのもばかばかしくなるほど日本の能力は優れています。双方の国民の政府に対する態度を見れば分かりますよね。さすがに今回の事故は規模が大きすぎたためか、「上手の手から水が漏れ」状態ですが。
 稲藁問題などで、実は放射性物質は政府発表よりはるかに広い範囲が汚染されていた事がバレました。今問題になっているのはセシウムですが、ヨウ素でも汚染があったのは確実でしょう。
 当然、放射性物質によるがんなどの障害の発生する範囲ももっと広くなるでしょう。
 今、避難地域の解除などと言い出していますが、正気を疑わざるを得ません。まわりすべてが汚染されているところを、ごく一部が汚染されている前提の法律に基づき生活せよなどとは、頭の固さはまさしく殺人級です。
 マスコミがいまいち信用ならないのは、この様な馬鹿げたことを政府が言い出しても、批判記事がでてこないところです。
 政府は当然のことながら、原発推進が未だに国策であることが丸わかりの政策ばかりで信用なりません。
 管首相も原発に致命的な事を公表する気は無いようで、未だ支持は出来ませんね。

Re:日本国の有能さ
雑草Z
またまた、guyver1092さん一流のスパイスの効いたブラック・ジョーク的コメントですね。恐れ入ります。

>さすがに今回の事故は規模が大きすぎたためか、「上手の手から水が漏れ」状態

日本政府は、情報隠しの能力はあっても(個人的には欧米のほうが上手じゃないかと思いますが。)原発技術は2流以下だったですね。だから、事故を隠蔽したり、小さく見せかけられるとも判断したのでしょう・・・それが彼らの「想定外」ではないでしょうか?あまりに低レベルで情けないですね。

>原発推進が未だに国策であることが丸わかり

この期に及んでとんでもないことです。原発シンジケード、原発マフィアの蔓延る日本の原発邑ですが、今年中に勢力を削がなければなりませんね。


アルテミス^^
こんばんはguyver1092さんのコメント欄にに良いこと書いてあったので反応しちゃいました!

「マスコミがいまいち信用ならないのは、この様な馬鹿げたことを政府が言い出しても、批判記事がでてこないところです」

これ同感です。

雑草さんの↓
「政府や東電は、最初は事故を内密に処理しようとして、それは無理だと分かったら、今度は出来るだけ事故を軽く見せかけようとして現在に至ります。そんな画策をしないで、しっかり対応していれば、事故はもっと小さく抑えられたでしょうし、被曝も放射能汚染も少なく抑えられたでことでしょう。事故の隠蔽を画策した為に、事故を大きくし、住民の避難を遅くし、被害を拡大させたのです。この意味でも今回の事故は人災であり、国や東電は償いきれない罪を犯したと言えましょう。これと比べれば、中国の高速鉄道事故は小さいと考えるのが普通の神経だと思います」

この記事のご意見も、まったくもってその通りだと感じています。マスコミのはぐらかし報道。隠蔽体質。その他国民を愚ろうするにもほどがある。と感じているのは私だけではないようですね^^

Re:
雑草Z
    アルテミスさん

この期に及んでも、政府の隠蔽体質は収まっていません。・・原子力邑の人々の不利になる情報をなかなか出しません。その結果、被曝の必要のなかった多くの人、作物、家畜を被曝させて現在に至っています。その、隠蔽した情報を持っている原子力邑の人々は、自分達の為だけにその情報を使って、放射能を回避したり、更なる儲けの手口にもしているのではないでしょうか?・・原子力邑の人々は国賊と言うべきでしょう。
 骨のあるネットや雑誌では、既にかなり核心まであばいています。テレビや新聞などの大きなマスコミも腹をくくって原子力邑の実体をしっかり白日の下に晒すべきでしょう。さもなければ、国民のマスコミ離れは加速し、中国のマスコミよりも相手にされなくなるでしょう。 

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
日本国の有能さ
 情報隠しの能力の高さを日本と中国を比べれば、その差は歴然としていますね。比べるのもばかばかしくなるほど日本の能力は優れています。双方の国民の政府に対する態度を見れば分かりますよね。さすがに今回の事故は規模が大きすぎたためか、「上手の手から水が漏れ」状態ですが。
 稲藁問題などで、実は放射性物質は政府発表よりはるかに広い範囲が汚染されていた事がバレました。今問題になっているのはセシウムですが、ヨウ素でも汚染があったのは確実でしょう。
 当然、放射性物質によるがんなどの障害の発生する範囲ももっと広くなるでしょう。
 今、避難地域の解除などと言い出していますが、正気を疑わざるを得ません。まわりすべてが汚染されているところを、ごく一部が汚染されている前提の法律に基づき生活せよなどとは、頭の固さはまさしく殺人級です。
 マスコミがいまいち信用ならないのは、この様な馬鹿げたことを政府が言い出しても、批判記事がでてこないところです。
 政府は当然のことながら、原発推進が未だに国策であることが丸わかりの政策ばかりで信用なりません。
 管首相も原発に致命的な事を公表する気は無いようで、未だ支持は出来ませんね。
2011/08/06(Sat) 21:39 | URL  | guyver1092 #-[ 編集]
Re:日本国の有能さ
またまた、guyver1092さん一流のスパイスの効いたブラック・ジョーク的コメントですね。恐れ入ります。

>さすがに今回の事故は規模が大きすぎたためか、「上手の手から水が漏れ」状態

日本政府は、情報隠しの能力はあっても(個人的には欧米のほうが上手じゃないかと思いますが。)原発技術は2流以下だったですね。だから、事故を隠蔽したり、小さく見せかけられるとも判断したのでしょう・・・それが彼らの「想定外」ではないでしょうか?あまりに低レベルで情けないですね。

>原発推進が未だに国策であることが丸わかり

この期に及んでとんでもないことです。原発シンジケード、原発マフィアの蔓延る日本の原発邑ですが、今年中に勢力を削がなければなりませんね。
2011/08/06(Sat) 23:56 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
こんばんはguyver1092さんのコメント欄にに良いこと書いてあったので反応しちゃいました!

「マスコミがいまいち信用ならないのは、この様な馬鹿げたことを政府が言い出しても、批判記事がでてこないところです」

これ同感です。

雑草さんの↓
「政府や東電は、最初は事故を内密に処理しようとして、それは無理だと分かったら、今度は出来るだけ事故を軽く見せかけようとして現在に至ります。そんな画策をしないで、しっかり対応していれば、事故はもっと小さく抑えられたでしょうし、被曝も放射能汚染も少なく抑えられたでことでしょう。事故の隠蔽を画策した為に、事故を大きくし、住民の避難を遅くし、被害を拡大させたのです。この意味でも今回の事故は人災であり、国や東電は償いきれない罪を犯したと言えましょう。これと比べれば、中国の高速鉄道事故は小さいと考えるのが普通の神経だと思います」

この記事のご意見も、まったくもってその通りだと感じています。マスコミのはぐらかし報道。隠蔽体質。その他国民を愚ろうするにもほどがある。と感じているのは私だけではないようですね^^
2011/08/07(Sun) 23:49 | URL  | アルテミス^^ #-[ 編集]
Re:
    アルテミスさん

この期に及んでも、政府の隠蔽体質は収まっていません。・・原子力邑の人々の不利になる情報をなかなか出しません。その結果、被曝の必要のなかった多くの人、作物、家畜を被曝させて現在に至っています。その、隠蔽した情報を持っている原子力邑の人々は、自分達の為だけにその情報を使って、放射能を回避したり、更なる儲けの手口にもしているのではないでしょうか?・・原子力邑の人々は国賊と言うべきでしょう。
 骨のあるネットや雑誌では、既にかなり核心まであばいています。テレビや新聞などの大きなマスコミも腹をくくって原子力邑の実体をしっかり白日の下に晒すべきでしょう。さもなければ、国民のマスコミ離れは加速し、中国のマスコミよりも相手にされなくなるでしょう。 
2011/08/08(Mon) 09:35 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。