-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

2010-08-09 00:01
 今年も、大雨を降らせた長い梅雨が明けたと思ったら、とても暑くなりました。8月に入り、日本中至る所で暑過ぎる・・という言葉を良く耳にします。それは今年だけではなく、ここのところの毎夏の傾向です。冷夏・・・と言っても都市部を中心に蒸し暑い日が続きます。都市部では日中は冷房がなければ仕事にもならないような感じです。・・・建物の中はどこもかしこもエアコンの冷房がガンガン効いています。現在日本で、夏に冷房無しの生活でも大丈夫だ・・・と言う人は多くはないでしょう。冷房の無い夏は想像しただけで恐ろしい・・・と言う人が大半かも知れません。50年前には殆ど普及していなかった冷房が生活必需品になってしまった感があります。
 ではどうしてそうなってしまったのでしょうか?・・地球温暖化・・?いやいや、そんな事ではないでしょう。ヒートアイランド現象のようにもっと局地的な事が直接の原因です。現に都会ではなく、森や林の中はそんなに熱くはないのです。真夏でも、大きな鎮守の森に囲まれた神社などでは、エアコン無しでも十分に暮らして行けそうです。・・・森の豊かな田舎の民家やホテル、施設にもエアコンが常設されるようなったのは、残念な事です。
私は寒さには強いのですが、かなりの暑がりで、夏の暑さは結構苦手です。そして私の家にもエアコンは設置していますが、ここ数年使っていません。日中家にいるときはかなり暑くなりますが、大体慣れました。冷房も使い始めれば依存体質になってしまいますが、冷房を使わなければ色々工夫するものです。慣れの部分もあります。
・・そうやって、エアコンを使わずに夏を凌いでいると、暑さ対策に関して色々な事が見えてきます。

最近の建物の暑さ対策は殆ど冷房に頼りっぱなしです。その為に冷房無しでの暑さ対策がおざなりになっています。街全体を涼しくするような工夫が皆無の都市も沢山あるように感じます。相変わらずコンクリートやアスファルトで地面や川岸を固めまくって、冷房をガンガン入れてヒートアイランド現象を意図的に進めているような感じさえします。都市部の屋外はどんどん暑くなり、灼熱地獄です。電気を使ってエアコンをガンガン運転して、自動車も窓を閉め切って、冷房のしまくりです。
昔のように家の構造や立地、風通しや植物の利用で涼しくする事を考えずに、ただエネルギーを大量に使って、クーラー、エアコンの冷房で暑さ対策する事しか考えていません。・・停電したら蒸し風呂状態になってしまいそうな民家やオフィスだらけです。・・・ 勿論、最近は緑のカーテンなどの植物の利用や都市計画で風の流れを考慮するなど自然冷房が色々見直されてはきていますが、それは勿体程度で、あくまでエアコンによる冷房が中心です。
そう、最近夏が暑いのは、都市計画の失敗です。暖房だろうが冷房だろうがエネルギーを使えば使うほど、差し引きで熱が発生して暑くなる事は物理の基本常識の筈です。エネルギーを使わないで電力をガンガン使って冷房の力任せで涼しくしているから都市はどんどん暑くなるのです。現代人は、こんなどうしようもない事を科学技術と呼んでいるのです。・・現代社会の脆弱性を如実に表しています。本当の科学の賢い使い方とは、エネルギーの投入無しに涼しくする方法を見出していく事でしょう。
スポンサーサイト
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

【2010/08/09 00:01】 | Economic Fascism トラックバック(0) |


KK0638
私も、最近夏が暑いのは、都市計画のせいだと思います。地面をコンクリートやアスファルトで覆ってしまうと、熱をたくさん吸収して、放出しにくいので、街がフライパンのようになっていると思います。少しでも土の地面を露出した構造にすれば解決できそうなものですが、政府や企業の対策は、明後日の方向を向いてるような気がしてなりません。暑さをすべて地球温暖化のせいにして、エコカーやエコ家電を普及させるのは、地球を大きなエアコンで冷やそうとするような、矛盾した対策に思えるのです。

弱っているから暑く感じる
guyver1092
 日本人は体を動かさなくなっていますから、暑さを余計感じるという面もあると思います。理由は、この四月から転勤で片道12キロほどを自転車で通勤することにしたのですが、人が言うほどこの夏も暑くは感じません。運動をして自分の体温で熱くなることを毎日続けていれば暑さはそれほどでもなくなります。
 ちなみに四月の時点で普通のシティサイクルで片道40分かかりましたが、クロスバイクにかえて、車道を走るようにしたところ30分にまでスピードアップしました。

>最近夏が暑いのは、都市計画のせい
雑草Z
    KK0638さん

最近の夏の暑さに関して、都市の構造がおかしいのに、みんな二酸化炭素温暖化のせいにしている・・と言う同じ考え方ですね。

>少しでも土の地面を露出した構造にすれば解決できそうなものですが

そうですね。土の土地を露出して、そこに草や木を生えさせた方が、日蔭の効果や水の蒸散の効果で気温は下がりますね。そして、太陽光発電なんかするよりも、光合成したほうが、よっぽど地球の環境にいいですね。

>暑さをすべて地球温暖化のせいにして、エコカーやエコ家電を普及させるのは、地球を大きなエアコンで冷やそうとするような、矛盾した対策

上手い例えですね。閉め切った部屋の中で冷蔵庫の扉を開けっ放しにしたり、エアコンの暖気の排出口を部屋の中に設置した場合は全体として室温は上がるのですからね。それと同じですね。
まあ、熱の排出を宇宙に放出させれば別ですが・・・そんな巨大な装置を作ったら資源も底を尽きますし、作る段階や装置の維持で排熱が大変でしょう・・・でも、二酸化炭素地下貯留のような馬鹿な事をやる政府は、そんな装置も作る計画を立てかねないですね。

 現在の二酸化炭素温暖化対策は、逆効果の愚策〔=ギャグ効果・・〕ばかりですね。

Re:弱っているから暑く感じる
雑草Z
    guyver1092さん

 なるほど、言われてみればなるほどですね。

>運動をして自分の体温で熱くなることを毎日続けていれば暑さはそれほどでもなくなります。

実践されている方の経験談は説得力がありますね。その通りだと思います。更に加えて、本文でも触れましたが、「慣れ」でしょうね。
 エアコンもドーピングの一つと考えられますね。使ってしまうと暑さに弱い体になって、暑いときはエアコン無しではバテてしまう体質になるのでしょうね。一方、暑くても使わないでいると、体は慣れて耐性が出来るのもでしょう。
体が弱っているからと、自家用車でフィットネスクラブに通い、クーラーの効いたところで運動する・・・って愚の骨頂だと思います。アメリカから渡ってきたお馬鹿丸出し文化です。

>転勤で片道12キロほどを自転車で通勤することにしたのですが

雨天以外ほぼ毎日なら素晴らしいですね。エコカーの補助金は、車の買い替えを喚起し、資源を無駄にし、環境汚染を悪化する逆効果です。「補助金」には反対ですが、出すのなら自転車通勤にこそ補助金出すべきでしょう。二酸化炭素排出云々よりも、石油を使わない事、NOx,SOx を出さない事が有効ですね。

 現在、当方は、自転車通勤だと片道28km あり、行きは登りが多いし雪国なので、冬場(12月~3月頃)以外の時々しか自転車通勤していません。自転車通勤の日数や月あたりの走行距離はguyver1092さんのほうが多いでしょうね。12kmを30分はなかなかいい運動になるペースですね。

 お互い足で歩くか自転車の利用を心掛けましょうね。公共交通機関の利用も自家用車と比べれば遥かに足を使いますし、省エネになりますね。

 




Anthony
最近、マンションの通路に縁台を出して夕涼みをしていたのだけれど、夜10時を過ぎると、熱い暑い・・・

マンション住人がいっせいに就寝モード&エアコンに


室外機の熱風が僕に忍び寄る----




冷房の要らない村作り
雑草Z
    Anthonyさん

 普通に考えて日没後は涼しくなるものです。
田舎では大抵夜10時過ぎになると、外から涼しい風が入ってくるものです。

もしかして、寝る前は戸を閉めるからエアコンをつけるのですか?? 
夜10時過ぎに暑くなるってかなり異常ですね。やっぱり都会は生き物が住むところではなくなっているような気がします。

 エアコン無しでやっていける集落計画をするべきですね(・・「都市」は解体して「集落」にする・・笑)


Anthony
ウチのマンションでは、ウチくらいかな?冷房なしで寝るのは?

でも、それも無理っぽくなってきました。


けっこう、みんな早い時間から冷房を入れるので、ベランダの窓から隣の部屋や向かいの家々からの室外機の熱風が・・・

 冷房を入れるしかない!!



こうやって、冷房を入れていく家が増えるのでした。

連鎖が連鎖を呼ぶ・・・



冷房ありきの都会のビル
雑草Z
    Anthonyさん

 確かに連鎖が連鎖を呼ぶでしょうね。
それに、ビルが立ち並ぶヒートアイランドの都会で、一軒だけ冷房無し・・と言うのも辛いものがあるでしょうね。冷房があるものとしてマンションも建てられているでしょうし・・

 私の家ではここ数年冷房を使わないでやってみていますが、
つい一昨日東京へ行ってビジネスホテルに泊まった時は、冷房使いました。
 都会で真夏に停電したら大変ですね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
私も、最近夏が暑いのは、都市計画のせいだと思います。地面をコンクリートやアスファルトで覆ってしまうと、熱をたくさん吸収して、放出しにくいので、街がフライパンのようになっていると思います。少しでも土の地面を露出した構造にすれば解決できそうなものですが、政府や企業の対策は、明後日の方向を向いてるような気がしてなりません。暑さをすべて地球温暖化のせいにして、エコカーやエコ家電を普及させるのは、地球を大きなエアコンで冷やそうとするような、矛盾した対策に思えるのです。
2010/08/09(Mon) 17:07 | URL  | KK0638 #-[ 編集]
弱っているから暑く感じる
 日本人は体を動かさなくなっていますから、暑さを余計感じるという面もあると思います。理由は、この四月から転勤で片道12キロほどを自転車で通勤することにしたのですが、人が言うほどこの夏も暑くは感じません。運動をして自分の体温で熱くなることを毎日続けていれば暑さはそれほどでもなくなります。
 ちなみに四月の時点で普通のシティサイクルで片道40分かかりましたが、クロスバイクにかえて、車道を走るようにしたところ30分にまでスピードアップしました。
2010/08/09(Mon) 22:30 | URL  | guyver1092 #-[ 編集]
>最近夏が暑いのは、都市計画のせい
    KK0638さん

最近の夏の暑さに関して、都市の構造がおかしいのに、みんな二酸化炭素温暖化のせいにしている・・と言う同じ考え方ですね。

>少しでも土の地面を露出した構造にすれば解決できそうなものですが

そうですね。土の土地を露出して、そこに草や木を生えさせた方が、日蔭の効果や水の蒸散の効果で気温は下がりますね。そして、太陽光発電なんかするよりも、光合成したほうが、よっぽど地球の環境にいいですね。

>暑さをすべて地球温暖化のせいにして、エコカーやエコ家電を普及させるのは、地球を大きなエアコンで冷やそうとするような、矛盾した対策

上手い例えですね。閉め切った部屋の中で冷蔵庫の扉を開けっ放しにしたり、エアコンの暖気の排出口を部屋の中に設置した場合は全体として室温は上がるのですからね。それと同じですね。
まあ、熱の排出を宇宙に放出させれば別ですが・・・そんな巨大な装置を作ったら資源も底を尽きますし、作る段階や装置の維持で排熱が大変でしょう・・・でも、二酸化炭素地下貯留のような馬鹿な事をやる政府は、そんな装置も作る計画を立てかねないですね。

 現在の二酸化炭素温暖化対策は、逆効果の愚策〔=ギャグ効果・・〕ばかりですね。
2010/08/10(Tue) 23:25 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
Re:弱っているから暑く感じる
    guyver1092さん

 なるほど、言われてみればなるほどですね。

>運動をして自分の体温で熱くなることを毎日続けていれば暑さはそれほどでもなくなります。

実践されている方の経験談は説得力がありますね。その通りだと思います。更に加えて、本文でも触れましたが、「慣れ」でしょうね。
 エアコンもドーピングの一つと考えられますね。使ってしまうと暑さに弱い体になって、暑いときはエアコン無しではバテてしまう体質になるのでしょうね。一方、暑くても使わないでいると、体は慣れて耐性が出来るのもでしょう。
体が弱っているからと、自家用車でフィットネスクラブに通い、クーラーの効いたところで運動する・・・って愚の骨頂だと思います。アメリカから渡ってきたお馬鹿丸出し文化です。

>転勤で片道12キロほどを自転車で通勤することにしたのですが

雨天以外ほぼ毎日なら素晴らしいですね。エコカーの補助金は、車の買い替えを喚起し、資源を無駄にし、環境汚染を悪化する逆効果です。「補助金」には反対ですが、出すのなら自転車通勤にこそ補助金出すべきでしょう。二酸化炭素排出云々よりも、石油を使わない事、NOx,SOx を出さない事が有効ですね。

 現在、当方は、自転車通勤だと片道28km あり、行きは登りが多いし雪国なので、冬場(12月~3月頃)以外の時々しか自転車通勤していません。自転車通勤の日数や月あたりの走行距離はguyver1092さんのほうが多いでしょうね。12kmを30分はなかなかいい運動になるペースですね。

 お互い足で歩くか自転車の利用を心掛けましょうね。公共交通機関の利用も自家用車と比べれば遥かに足を使いますし、省エネになりますね。

 

2010/08/10(Tue) 23:54 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
最近、マンションの通路に縁台を出して夕涼みをしていたのだけれど、夜10時を過ぎると、熱い暑い・・・

マンション住人がいっせいに就寝モード&エアコンに


室外機の熱風が僕に忍び寄る----


2010/08/14(Sat) 18:59 | URL  | Anthony #-[ 編集]
冷房の要らない村作り
    Anthonyさん

 普通に考えて日没後は涼しくなるものです。
田舎では大抵夜10時過ぎになると、外から涼しい風が入ってくるものです。

もしかして、寝る前は戸を閉めるからエアコンをつけるのですか?? 
夜10時過ぎに暑くなるってかなり異常ですね。やっぱり都会は生き物が住むところではなくなっているような気がします。

 エアコン無しでやっていける集落計画をするべきですね(・・「都市」は解体して「集落」にする・・笑)
2010/08/15(Sun) 00:06 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
ウチのマンションでは、ウチくらいかな?冷房なしで寝るのは?

でも、それも無理っぽくなってきました。


けっこう、みんな早い時間から冷房を入れるので、ベランダの窓から隣の部屋や向かいの家々からの室外機の熱風が・・・

 冷房を入れるしかない!!



こうやって、冷房を入れていく家が増えるのでした。

連鎖が連鎖を呼ぶ・・・

2010/08/16(Mon) 18:09 | URL  | Anthony #-[ 編集]
冷房ありきの都会のビル
    Anthonyさん

 確かに連鎖が連鎖を呼ぶでしょうね。
それに、ビルが立ち並ぶヒートアイランドの都会で、一軒だけ冷房無し・・と言うのも辛いものがあるでしょうね。冷房があるものとしてマンションも建てられているでしょうし・・

 私の家ではここ数年冷房を使わないでやってみていますが、
つい一昨日東京へ行ってビジネスホテルに泊まった時は、冷房使いました。
 都会で真夏に停電したら大変ですね。
2010/08/16(Mon) 21:39 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。