-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

2009-12-17 00:03
バブルの時代には過去数年株価が上がり続けたから、これからもそうなる・・株価は上がり続ける・・と証券マンや経済アナリスト達が、株の購入をどんどん進めました。・・・彼らは商売としてやっていただけではなく、本当にそれを信じていた輩も多かったように感じます。でも結局バブルは崩壊しました…右肩上がりの経済が続く筈が御座いません。
 「いや、長い目で見ると経済は右肩上がりになる。・・・何故なら長い目で見れば経済は成長を続けているからだ」・・・と云う方も沢山いますが(・・最近はかなり減って来ましたが・・)それも高々数十年の事でしょう。世の中に・・・少なくとも地球上には・・成長を続けられるものなどある筈がありません。
必ず株価は上がると言って儲けた伝説の投資家の話とかありますが、彼はそういう時代に生きただけの事です。そんな人間をカリスマ視しても仕方ありません。ちょっとずる賢い、運が良かっただけのギャンブラーだったのでしょう。

 だから経済成長を続けようとしても、必ず恐慌という経済破綻があって見掛け上のリセットがあるわけです。財閥、金融資本家達の中にはそれを知っていて、恐慌前に株などを売り抜けて、恐慌時は我慢し、また経済成長が始まったら儲けよう・・・という輩が沢山いるのではないでしょうか?今回の恐慌を分析する多くの経済学者や経済人は、資本主義経済の自律的な(・・という建前の意図的な・・)調整のプロセスを経て、また経済は成長すると信じている輩が多いように感じます。

 彼らはそうやって、この恐慌を乗り切りまた経済成長を煽ってさらに儲けよう・・・と画策しているようですが、これは周期現象では御座いません。経済成長から恐慌までの一連の流れは地球環境を疲弊させます。恐慌で環境はリセットされないのです。付加価値という名のもとに、破壊された自然、荒らされ続けた自然はそう簡単に復元出来ないのです。
 これまで過去に経済成長と恐慌を繰り返してきたからって、また恐慌の後に経済成長が実現し、好況が来る・・・という経済学者、財界人の読みは、短い経験での短絡的なロジックで、信頼に足りません。仮にまた経済成長がやってきたとしたら、環境はもっと悲惨になるだけでしょう。そろそろこの歴史の浅い、持続不可能な資本主義社会の不条理から離れないと危険です。人間が生きていける環境が破壊され続けて行くのです。エントロピーの法則から考えても
歴史は繰り返す
・・と言うのは間違いです。寧ろ
歴史はいつまでも繰り返さない
と肝に銘じ、早くこの金融資本主義から脱し、持続可能な社会を築くべきでしょう。

歴史が繰り返すのは循環型社会の限定された場合です。
スポンサーサイト
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

【2009/12/17 00:03】 | Sustainability トラックバック(0) |

生態系の成長
guyver1092
 過去、地球の生態系は確かに成長してきました。それこそ何億年もかけて。ですから地球の生態系の成長の範囲なら確かに成長を続けられるでしょう。
 この成長の速度は人間の目から見ると止まっていまが。
 
 現在の経済成長は生態系の成長のそれこそ億倍もの成長速度でしょう。そんな無茶な成長を続けられるわけないですね。

 私としては、過去から現在までの不況対策の効きの低下からして、今回の日本の不況は相当長期間(10年とか20年とか)になると考えています。原因は過去の日本の経済対策により、経済の血液である貨幣が、巨大企業への一方通行になり、日本中の家計がいわば干上がっているからだと考えています。

 しかしものは考えようでこのまま石油ピークによる原油の値上がりが始まるまで日本が不況のままなら、経済活動の活発化による開発も少ないということになるので自然環境の破壊も少なく、日本人にとってはかえって幸福なのではと考えています。

地球は有限ですから
雑草Z
    guyver1092さん

地球は有限ですから、生態系の成長にも限界があるでしょう。ですから、地球の生態系の成長も無限には続けられないでしょう。人類が幅を利かす前、10万年前くらいには、地球の生態系は十分に成長しきっていたのかも知れません。


guyver1092さんの予想通り、今回の不況は長くかかるでしょうね。・・・そしてそのまま資本主義社会が崩壊するのもいいでしょう。


>日本が不況のままなら、経済活動の活発化による開発も少ないということになるので自然環境の破壊も少なく、日本人にとってはかえって幸福

 私もそう思います。簡単に不況を脱したら、また愚かな経済成長を続けるだけで、環境はもっと破壊されるでしょう。
このまま、不況が長引いて、経済成長を追わない社会にパラダイムシフト・・・が理想ですね。

不況の効果
上々
不況になるとまだましで、好況になった時が最も危ない、ということは真実でしょうね。
全く、罪作りな経済体制だと思います。
日本だけでなく、世界のあちこちで、好況になったがために崩壊時の混乱が大きくなる事態が繰り広げられています。

それでも景気回復を求め、選挙でも候補を選ぶ最重要ポイントに景気対策を求める国民(日本人だけじゃないでしょうが)を見ていれば、現在の政府の行く末も分かり、その後のさらなる混乱も予測がつきます。


不況はチャンス
雑草Z
    上々さん

>好況になったがために崩壊時の混乱が大きくなる事態が繰り広げられています。

全くその通りで、そういう事をしっかり言及できない経済学者は、どうしようもないと思います。

 選挙でもみどりの党的な政党が支持されるようになってくればいいと思いますし、その方向に進むでしょう。・・ただし、みどりの党的な政党の中も玉石混合です。利用してやろう・・という輩や話にならない団体や個人も結構います。

恐慌時こそパラダイムシフトのチャンスでしょう。 

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
生態系の成長
 過去、地球の生態系は確かに成長してきました。それこそ何億年もかけて。ですから地球の生態系の成長の範囲なら確かに成長を続けられるでしょう。
 この成長の速度は人間の目から見ると止まっていまが。
 
 現在の経済成長は生態系の成長のそれこそ億倍もの成長速度でしょう。そんな無茶な成長を続けられるわけないですね。

 私としては、過去から現在までの不況対策の効きの低下からして、今回の日本の不況は相当長期間(10年とか20年とか)になると考えています。原因は過去の日本の経済対策により、経済の血液である貨幣が、巨大企業への一方通行になり、日本中の家計がいわば干上がっているからだと考えています。

 しかしものは考えようでこのまま石油ピークによる原油の値上がりが始まるまで日本が不況のままなら、経済活動の活発化による開発も少ないということになるので自然環境の破壊も少なく、日本人にとってはかえって幸福なのではと考えています。
2009/12/17(Thu) 20:56 | URL  | guyver1092 #-[ 編集]
地球は有限ですから
    guyver1092さん

地球は有限ですから、生態系の成長にも限界があるでしょう。ですから、地球の生態系の成長も無限には続けられないでしょう。人類が幅を利かす前、10万年前くらいには、地球の生態系は十分に成長しきっていたのかも知れません。


guyver1092さんの予想通り、今回の不況は長くかかるでしょうね。・・・そしてそのまま資本主義社会が崩壊するのもいいでしょう。


>日本が不況のままなら、経済活動の活発化による開発も少ないということになるので自然環境の破壊も少なく、日本人にとってはかえって幸福

 私もそう思います。簡単に不況を脱したら、また愚かな経済成長を続けるだけで、環境はもっと破壊されるでしょう。
このまま、不況が長引いて、経済成長を追わない社会にパラダイムシフト・・・が理想ですね。
2009/12/17(Thu) 21:11 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
不況の効果
不況になるとまだましで、好況になった時が最も危ない、ということは真実でしょうね。
全く、罪作りな経済体制だと思います。
日本だけでなく、世界のあちこちで、好況になったがために崩壊時の混乱が大きくなる事態が繰り広げられています。

それでも景気回復を求め、選挙でも候補を選ぶ最重要ポイントに景気対策を求める国民(日本人だけじゃないでしょうが)を見ていれば、現在の政府の行く末も分かり、その後のさらなる混乱も予測がつきます。
2009/12/18(Fri) 10:11 | URL  | 上々 #-[ 編集]
不況はチャンス
    上々さん

>好況になったがために崩壊時の混乱が大きくなる事態が繰り広げられています。

全くその通りで、そういう事をしっかり言及できない経済学者は、どうしようもないと思います。

 選挙でもみどりの党的な政党が支持されるようになってくればいいと思いますし、その方向に進むでしょう。・・ただし、みどりの党的な政党の中も玉石混合です。利用してやろう・・という輩や話にならない団体や個人も結構います。

恐慌時こそパラダイムシフトのチャンスでしょう。 
2009/12/19(Sat) 17:46 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。