-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

2009-02-01 00:01
ここのところ色々な機関が、経済見通しを発表する度に成長見通しを下方修正しています。IMF[国際通貨基金] が1月末に発表した世界全体の2009年のGDPの実質成長見通しは、0.5%と、第二次世界大戦後最低の予想となったとニュースは伝えています。(因みに2010年の見通しは3%だそうですが・・何をおっしゃるうさぎさん、こんな数値はあってなきに等しいでしょう。あてずっぽうのレベルとそんなに変わらないでしょう。色んな思惑で出した数値でしょうか?・・・IMFも欧米が作った悪どい組織ですが、2010年の経済成長予想なんて当てにならない数値を示してどうするのでしょう?。)いわゆる先進国、アメリカ、ユーロ圏、日本・・・は軒並みマイナス成長の見込みです。(-1%~-3%)。成長著しかった新興国も下方修正されています。中国やインドの成長率も鈍化する見通しです。鈍化する見通しと言っても中国もインドもまだ5%を超えていますから、まだまだ高度経済成長と言えるでしょう。ロシアに至っては、欧米同様、マイナス成長の見通しです。
 まあこの辺の定量的な数値はかなりアバウトにしか信頼出来ませんが、今年に限らず、これからはマイナス成長の国が沢山出てくる事は明らかでしょう。経済が世界規模で飽和に近づいているのですから。これから無理に経済成長を推し進める為には、今まで無料で手に入った自然の恵みさえにもお金を払う事態が起こるでしょう・・・前回【経済成長の本質】で描かせて戴きました。・・・空気にさえお金を払う社会・・といううのも冗談のレベルじゃなくなってきています。・・・

 マイナス成長、低成長予測を受けて、各国政府もマスコミ各社も、新聞でもテレビでも、金融危機克服だとか委縮の連鎖を食い止めようとか、相変わらず経済成長率を高める事に躍起になっています。
 この経済のマイナス成長を歓迎する国や自治体はまだ現れていません。経済成長と言うドーピングにどっぷりと浸かった社会の指導者たちは、その呪縛から解放されていません。どうしてここまで世界は経済成長に洗脳されているのでしょうか?呆れるばかりです。

確かに、現在の狂った経済システムを維持するには経済成長が必要でしょう。特に、金融システムは、経済成長が前提となるでしょう。・・・でも、それはネズミ講(無限連鎖)のような破局に向かうシステムです。経済活動なんて、一言で言えば生産と消費と廃棄です。資源とエネルギーと廃棄場所の浪費を生活の向上と考える貧しい発想です。・・・実際にそれは生活向上ではなくて、生存環境破壊に他なりません。

 定量的な事は定義によっても変わるだろうし当てにはなりませんが、明らかにエコロジカルフットプリントはもう持続可能なレベルをとっくに超えています。マイナス成長を続けて持続可能なレベル以下の余裕のあるレベルまで経済レベルを落として、そこから先は揺らぎはあってもゼロ成長を続けるべきでしょう。さもなければ大恐慌の被害よりずっと深刻な環境カタストロフィーによって、人類の存亡にかかわる事態が発生するでしょう。

 現在、経済のマイナス成長は歓迎すべき事です。世界全体の経済成長率が0.5%とか言わず、是非とも今年から世界経済がマイナス成長を続けて、マイナス成長やゼロ成長でもやって行けるまともな経済システムに変換すべきでしょう。・・そう、ゼロ成長・・・定常状態で継続できるシステムをまともと呼ぶべきでしょう。成長前提の金融システムは異常なネズミ講だったのです。マイナス成長により、大きな痛みはあるでしょうが、異常で危険なドーピングから抜け出す為の大きな試練です。
経済のマイナス成長を歓迎致します
スポンサーサイト
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

【2009/02/01 00:01】 | 社会・経済 トラックバック(0) |


nao
金儲け主義の奴らは下品です。値段の高いサーロインステーキを喜んで食べて、本当に美味しいお漬物の味が分からない奴らばかりです。
僕は雑草Zさんとは少し違い(商売が生業ですのでw)本物を適正価格で売るなら経済成長もありだと考えています。
某ブログで教えて貰ったのですがhttp://www.google.com/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fblogs.dion.ne.jp%2Fhanemone%2F&hl=ja&mrestrict=xhtmlchtml&inlang=ja&client=ms-kddi-jp&q=%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7
自由主義社会は、良いものを安く売る、から、安物を安く売るを経て、現在は偽物を誤魔化して売る社会になってます。
余談ですが、サーロインステーキをパクって喰う下品な連中って、冷凍マグロと冷めた天ぷらと本だし入りの玉子焼きが大好きです。それと、不自然にツヤツヤと光る漬物とw
それらをアテにしてチンチンに沸かした白鶴を喜んで飲んでいるからどうしようもありません。
以前に勤めてたホテルで、五條土木って奈良県の土木課の空出張の連中に、その傾向が顕著でした。

経済のガス抜きをし、二度とバブルに戻らぬことを。
でなしNo.146
>空気にさえお金を払う社会・・といううのも冗談のレベルじゃなくなってきています。

二酸化炭素の排出権が国家間で取引されるそうですし、新鮮な(?)酸素バーなるものがあるそうですから、リアルになりつつあります。
(個人的に、二酸化炭素の排出権なんて言うのは、金融商品以外の何者でもないと思いますが)


今回の世界経済の停滞は、世界をゼロ成長路線へ舵を切らせる一助となると思いますが、経済成長主義に思考汚染された世界のリーダー&財界人に「用済み」のレッテルを貼らないといけませんね。

断言しますが、
経済成長させても、私達の生活を救えない。無論、地球も救えない。後の世代の子ども達の生活も救えません。

最後に余談ですがある雑誌で、
「この不況で、多くお金を持っている人の方がより、お金を失った。」と金持ちへの風当たりを和らげる記事がありましたが、それは一部だけの話で、必ず、失ったお金を受け取った人間がいるはずなのです。

マイナス成長なんていわずに、不必要な分のお金自体を消滅させちゃいましょう^^

どの商売も成長したいと思いますが・・
雑草Z
    naoさん

今回のコメントは記事の内容とはちょっと離れていますね。ここの記事の内容へのコメントではないかと思います。でもお気持ちは分かります。


>現在は偽物を誤魔化して売る社会

その傾向はかなりあると思います。エコ商品とか健康食品とかは特にその傾向が大きいですね。一般市民も真偽眼を鍛えるべきでしょう。


>本物を適正価格で売るなら経済成長もあり

 ここの部分も言いたい事は分かりますが、成長の必要はないと思います。何の産業でも成長していくのは歓迎されますが、全体としての経済成長は破滅への道だと思います。優良産業の一時的な成長・・という意味でおっしゃられているのなら、勿論有りだと思います。

>世界をゼロ成長路線へ舵を切らせる一助
雑草Z
    でなしNo.146 さん

>二度とバブルに戻らぬことを

本当にそう願いたいものですが、現在の世界の景気対策はまたバブルを呼びこもうとさえしているようです。・・そもそもまだまだバブルは抜け切ってません。


>経済成長主義に思考汚染された世界のリーダー&財界人に「用済み」のレッテルを貼らないといけませんね。


そうですね。ほとんどの政治家、官僚、財界人・・・ですね。残念ながらオバマもそのうちの一人ですね。


>断言しますが、経済成長させても、私達の生活を救えない。無論、地球も救えない。後の世代の子ども達の生活も救えません。

もっと踏み込んで言えば、無理に経済成長をさせる事は、逆に私たちの生活を窮地に追いやるし、人間を含む生物が住める地球環境も破壊するし、後の世代の子供達に負の遺産を増やすだけでしょう。


>不必要な分のお金自体を消滅させちゃいましょう

資本と金融を潰すにはいい方法かも知れませんね。でも方法が難しいですね。でなしNo.146さんならどんな方法を提案されましょう? 

不必要な分のお金の消滅。。。
でなしNo.146
具体的な案は細部まで練りこむ必要があるでしょうが、切り口の一つとしては以下のようになると思います。

まず、銀行などの利子は0%以下、ようするに、貯金をしてお金を腐らせるなら目減りするような方向に持っていきます。
金持ちの口座は累進課税的に目減りさせちゃいましょうか^^

そして、
そのお金は銀行が自由に使うのではなく、社会のセーフティーネット(福祉、教育、農業など)に使うというものです。

そうすれば、銀行も消滅する方向に行きますし、お金を供給する必要もなくなっていくと思います。

ちなみに、投資に使うなんてもっての他。
税金やら、規制をぎっちりかけてあげましょう。
儲からなくなれば衰退していくでしょうから。

(まぁ、そうなると問題はタンス預金が主流になって治安が悪くなることなどいろいろありますが…)


ただ、
これからは、商売も短命化し、10年弱で衰退期に入ってきてしまいますから、すべての人、産業においてセーフティーネットをしっかり整備する必要があります。

とにかく、あらゆるお金を集めてきて、セーフティーネット整備に回す。
極論を言えば、一日中働かなくても最低限の有意義な労働に携われば生きていける社会作りですかね。


以上、
拙い理論ですが、肝心なところは2つ。
あらゆる利子の撤廃とセーフティーネットの早急な整備でございます。

ゼロ成長にはゼロ金利
雑草Z
    でなしNo.146 さん


>銀行などの利子は0%以下

う~ん、そうですね。ゼロ成長にはゼロ金利が基本でしょうね。


>あらゆる利子の撤廃とセーフティーネットの早急な整備

ここまで案があれば、試案段階としては十分なビジョンですね。勿論、おっしゃるように実行するときにはまた色んなクリアすべき問題はあるでしょうけれど・・・


>貯金をしてお金を腐らせる

投機に回されるなら、腐らせた方がましかも知れません。


>金持ちの口座は累進課税的に目減りさせちゃいましょうか


なかなかいい案ですが(笑)そもそも累進課税は厳しくすべきだと思います。でも、政治家が金持ちの傀儡だからそうはいかないのですね。アメリカの大統領は代々ブルジョア階級ですし、オバマも一般庶民とは程遠い感じです。日本の総理も搾取階級の傀儡でした・・・現総理は搾取階級そのものですし・・。


先物取引のようなマネーゲームを止めさせるためにも投資の強い規制・・・禁止を含めて・・・は必須でしょう。・・・強い規制・・はやはり廃止でしょうか。 



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
金儲け主義の奴らは下品です。値段の高いサーロインステーキを喜んで食べて、本当に美味しいお漬物の味が分からない奴らばかりです。
僕は雑草Zさんとは少し違い(商売が生業ですのでw)本物を適正価格で売るなら経済成長もありだと考えています。
某ブログで教えて貰ったのですがhttp://www.google.com/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fblogs.dion.ne.jp%2Fhanemone%2F&hl=ja&mrestrict=xhtmlchtml&inlang=ja&client=ms-kddi-jp&q=%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7
自由主義社会は、良いものを安く売る、から、安物を安く売るを経て、現在は偽物を誤魔化して売る社会になってます。
余談ですが、サーロインステーキをパクって喰う下品な連中って、冷凍マグロと冷めた天ぷらと本だし入りの玉子焼きが大好きです。それと、不自然にツヤツヤと光る漬物とw
それらをアテにしてチンチンに沸かした白鶴を喜んで飲んでいるからどうしようもありません。
以前に勤めてたホテルで、五條土木って奈良県の土木課の空出張の連中に、その傾向が顕著でした。
2009/02/01(Sun) 11:01 | URL  | nao #-[ 編集]
経済のガス抜きをし、二度とバブルに戻らぬことを。
>空気にさえお金を払う社会・・といううのも冗談のレベルじゃなくなってきています。

二酸化炭素の排出権が国家間で取引されるそうですし、新鮮な(?)酸素バーなるものがあるそうですから、リアルになりつつあります。
(個人的に、二酸化炭素の排出権なんて言うのは、金融商品以外の何者でもないと思いますが)


今回の世界経済の停滞は、世界をゼロ成長路線へ舵を切らせる一助となると思いますが、経済成長主義に思考汚染された世界のリーダー&財界人に「用済み」のレッテルを貼らないといけませんね。

断言しますが、
経済成長させても、私達の生活を救えない。無論、地球も救えない。後の世代の子ども達の生活も救えません。

最後に余談ですがある雑誌で、
「この不況で、多くお金を持っている人の方がより、お金を失った。」と金持ちへの風当たりを和らげる記事がありましたが、それは一部だけの話で、必ず、失ったお金を受け取った人間がいるはずなのです。

マイナス成長なんていわずに、不必要な分のお金自体を消滅させちゃいましょう^^
2009/02/01(Sun) 19:37 | URL  | でなしNo.146 #89zBIK8s[ 編集]
どの商売も成長したいと思いますが・・
    naoさん

今回のコメントは記事の内容とはちょっと離れていますね。ここの記事の内容へのコメントではないかと思います。でもお気持ちは分かります。


>現在は偽物を誤魔化して売る社会

その傾向はかなりあると思います。エコ商品とか健康食品とかは特にその傾向が大きいですね。一般市民も真偽眼を鍛えるべきでしょう。


>本物を適正価格で売るなら経済成長もあり

 ここの部分も言いたい事は分かりますが、成長の必要はないと思います。何の産業でも成長していくのは歓迎されますが、全体としての経済成長は破滅への道だと思います。優良産業の一時的な成長・・という意味でおっしゃられているのなら、勿論有りだと思います。
2009/02/02(Mon) 19:57 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
>世界をゼロ成長路線へ舵を切らせる一助
    でなしNo.146 さん

>二度とバブルに戻らぬことを

本当にそう願いたいものですが、現在の世界の景気対策はまたバブルを呼びこもうとさえしているようです。・・そもそもまだまだバブルは抜け切ってません。


>経済成長主義に思考汚染された世界のリーダー&財界人に「用済み」のレッテルを貼らないといけませんね。


そうですね。ほとんどの政治家、官僚、財界人・・・ですね。残念ながらオバマもそのうちの一人ですね。


>断言しますが、経済成長させても、私達の生活を救えない。無論、地球も救えない。後の世代の子ども達の生活も救えません。

もっと踏み込んで言えば、無理に経済成長をさせる事は、逆に私たちの生活を窮地に追いやるし、人間を含む生物が住める地球環境も破壊するし、後の世代の子供達に負の遺産を増やすだけでしょう。


>不必要な分のお金自体を消滅させちゃいましょう

資本と金融を潰すにはいい方法かも知れませんね。でも方法が難しいですね。でなしNo.146さんならどんな方法を提案されましょう? 
2009/02/02(Mon) 20:14 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
不必要な分のお金の消滅。。。
具体的な案は細部まで練りこむ必要があるでしょうが、切り口の一つとしては以下のようになると思います。

まず、銀行などの利子は0%以下、ようするに、貯金をしてお金を腐らせるなら目減りするような方向に持っていきます。
金持ちの口座は累進課税的に目減りさせちゃいましょうか^^

そして、
そのお金は銀行が自由に使うのではなく、社会のセーフティーネット(福祉、教育、農業など)に使うというものです。

そうすれば、銀行も消滅する方向に行きますし、お金を供給する必要もなくなっていくと思います。

ちなみに、投資に使うなんてもっての他。
税金やら、規制をぎっちりかけてあげましょう。
儲からなくなれば衰退していくでしょうから。

(まぁ、そうなると問題はタンス預金が主流になって治安が悪くなることなどいろいろありますが…)


ただ、
これからは、商売も短命化し、10年弱で衰退期に入ってきてしまいますから、すべての人、産業においてセーフティーネットをしっかり整備する必要があります。

とにかく、あらゆるお金を集めてきて、セーフティーネット整備に回す。
極論を言えば、一日中働かなくても最低限の有意義な労働に携われば生きていける社会作りですかね。


以上、
拙い理論ですが、肝心なところは2つ。
あらゆる利子の撤廃とセーフティーネットの早急な整備でございます。
2009/02/03(Tue) 00:19 | URL  | でなしNo.146 #89zBIK8s[ 編集]
ゼロ成長にはゼロ金利
    でなしNo.146 さん


>銀行などの利子は0%以下

う~ん、そうですね。ゼロ成長にはゼロ金利が基本でしょうね。


>あらゆる利子の撤廃とセーフティーネットの早急な整備

ここまで案があれば、試案段階としては十分なビジョンですね。勿論、おっしゃるように実行するときにはまた色んなクリアすべき問題はあるでしょうけれど・・・


>貯金をしてお金を腐らせる

投機に回されるなら、腐らせた方がましかも知れません。


>金持ちの口座は累進課税的に目減りさせちゃいましょうか


なかなかいい案ですが(笑)そもそも累進課税は厳しくすべきだと思います。でも、政治家が金持ちの傀儡だからそうはいかないのですね。アメリカの大統領は代々ブルジョア階級ですし、オバマも一般庶民とは程遠い感じです。日本の総理も搾取階級の傀儡でした・・・現総理は搾取階級そのものですし・・。


先物取引のようなマネーゲームを止めさせるためにも投資の強い規制・・・禁止を含めて・・・は必須でしょう。・・・強い規制・・はやはり廃止でしょうか。 

2009/02/03(Tue) 22:19 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。