-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

2008-12-01 00:01
子供の頃は漠然と途方もなく凄く大きいと思っていた地球。・・・でも中高生の頃に地理とか理科の教科書に書いてあった実際の地球の大きさは、かなり小さいと言う印象でした。
 地球の表面積(陸地面積+海域面積、地球の全面積)は509,949,000㎢である。
とか
 地球の陸地の総面積は、148,890,000㎢、である。
と言われてもあまりピンと来ませんが、半径6400㎞、大円コースで一周4万㎞と記されるととても小さく感じます。(地球の子午線の長さの4千万分の1を1mと決めた訳ですから、地球の大円コースはほぼ4万㎞です。・・・メートル原器を作った後、測定がさらに精密になって、誤差が修正されたので、少し違います。)4万㎞と言えば、人間が一人で数年かかって歩き切れる距離です。1日40㎞ずつ歩けば、1000日、3年足らずで歩けます。・・・マラソン選手だったら、実際に3年で練習やレースでこのくらいの距離を走っているでしょう。1日1000㎞走る長距離トラックの運転手だったら、たったの40日で走行出来る距離です。・・・・一生の間に地球何周分もの距離を歩く人も沢山いる事でしょう。



 環境問題なんか大した問題じゃない・・と言う人々のよくある論法に、
「地球は十分に大きいから人類に地球は破壊できない」
と言うのがあります。ここのブログにも、最近何人かその手のコメントをよこした方がいます。
地球を破壊・・・って球体の地球をバラバラに砕く事は現在の技術では無理でしょうが、環境問題と言った場合、誰もそんな事だとは思わないでしょう。環境問題で「地球を破壊」と言うのは、人類が生きていくための環境を破壊・・・と言う意味でしょう。
・・・そしてその意味では、地球の破壊は現在の人類の技術で十分に可能でしょう。
地球上にある核兵器を全部使わなくともその一部を使って、地上の人類に限らず、ほとんどのある程度大きな生物を死滅させる事が出来るとはよく言われる事です。(バクテリアなどの微生物は生き延びる種があるかも知れません。)
いや、核兵器のような戦争の兵器ではなくて人類の通常の経済活動や開発、工業による汚染や破壊程度ならば大丈夫だ・・・と言うかも知れません。・・・しかしエコロジカルフットプリントは、20世紀後半に再生可能な限界を超えています。もし仮にまだまだ地球の再生能力は大丈夫だとしても、拡大する人口や経済レベルは、指数関数的に伸びる性質がありますから、限界はすぐに超えてしまいます。
そして、既に限界に達している証拠はしっかりあります。・・・経済の頭打ちです。・・・これまでの人類の科学技術の発展を持ってすれば、地球の大きさが人類の文明の規模に比べて十分に大きければ、高度経済成長期のように、毎年10%程の成長があって然るべきでしょう。・・・それが、ほとんどの先進国と自負している国では頭打ちで、成長しても数%・・・5%もいきません。・・・それどころか、マイナス成長も珍しくなくなってきています。まだ比較的未開の地も多いと思われる、いわゆる発展途上国も、経済の成長は何十年も続きません。・・・成長の限界に達している証拠ですし、それはとりもなおさず、経済活動や開発の大きさが地球の規模に達しているという証拠です。


 家の大きさと比べ、一匹一匹は十分に小さいシロアリは大きな家でも倒す事が出来ます。
 人間の大きさに比べて目に見えないくらい非常に小さい病原菌やバクテリアは、1個体や2個体・・・・いや、数百個体や数千個体人間の体内に入ってもびくともしなくても、体の中で指数関数的に増え、何万、何億・・・と増えていき、人間を病気にさせ、死に至らしめる事もあります。
まして、人類は数だけでなく科学技術も持っています。・・つまり、シロアリや病原菌、バクテリアとの違いは、一個体あたりの破壊力も毎年増加しているのです。(バクテリアや病原菌も毎年パワーアップしてるかな・・)
この手の洞察が出来なくて、
人類の規模<<地球の自然の規模 
(人類の規模に比べ地球の自然の規模は遥かに大きい。)
なんて言っている輩は軽率この上ありません。

 人類の人口、科学技術、文明は、既に地球に人類を住めなくなるくらいの破壊、汚染をするくらいの規模に達しています。・・例え現在そうなってなくとも、指数関数的に増える人口や経済規模は、すぐにそこまで達するのです。
・・地球の自然の規模に比べると、人類の文明の規模は遥かに小さいから、人類が生きていける地球環境を人類が破壊できる筈がない・・・などと言う議論は、数百年前ならばいざ知らず、現在は非常に軽率で聞くに値しないレベルのお話と考えるべきでしょう。・・・そしてそれは、指数関数的成長を考えられれば、数百年前でもわかった筈です。
スポンサーサイト
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

【2008/12/01 00:01】 | 社会・経済 トラックバック(0) |


nao
このマイナス成長、そして経済の頭打ちを地球を取り戻すきっかけにせねばなりません。太陽、水、土と共に農業を取り戻すきっかけにするチャンスです。その為には政治家は官僚システムを潰さねばなりません。その意味で僕は麻生総理支持なのですが中々上手くいかないようです。
なんにしろ、個人的に、この不景気は僕がブログを始めたきっかけである「環境」「観光」「健康」の方向に進めばいいかと感じています。
いつも記事と関係の無い話ですみません。

成長に次ぐ成長。
でなしNo.146
永遠に成長するものなんて普通ありません。
そして、増え続けるものもありえません。

成長したら、待ち受けるのは「死」です。
増殖しすぎたら、適当な数に減少するのが自然です。

シャーレの中の細菌然り、ガン細胞然り、最終的に成長&増殖のしすぎで自滅しますよね。


小言を言わせてもらえれば、
空前絶後の絶滅ラッシュも「人類」が増えすぎて、食物連鎖のピラミッドの帳尻を合わせるため、他の種が滅んでいるように見えて仕方がありません。


>既に限界に達している証拠はしっかりあります。・・・経済の頭打ちです。

まさに、
今の経済は自転車操業(ほぼ衰退期末期)だと言って良いと思います。

車輪が止まると、「パタン」と倒れてしまうので、止まれないと思っているんですね。
だから苦しくても、こぐ。
そしてこげば、こぐほど、借金が増える。

常識的に考えて、
そんなフラフラな自転車なら、降りればいいんですが…

ただ、降りた後のヴィジョンを持っている人が誰一人としていません。(少なくとも政財界のトップには。)
だから、世の中の閉塞感や、社会不安が加速するのでしょう。


さて、
地球と言う限られた系で、成長に次ぐ成長を続けた資本主義と人類。

もし、人類がおバカちゃんで、資本主義=人類繁栄の源泉だとするならば、資本主義と抱き合い心中すること間違いなしですね^^


…さんざん環境破壊して金儲けをした連中が迷惑する分には良いですが、次世代の子ども達や、他の動植物にまでとばっちりが行くので、タチが悪い。

ホント、何とかしないといけません。
抱き合い心中なんてさせません。

マイナス成長を歓迎する柔軟さ
雑草Z
    nao さん

 経済規模が持続可能なレベルを上回っている現在、マイナス成長は歓迎されるべき事です。不景気を嘆く心境は理解できますが、人間はもっと将来を見通して考えるべきでしょう。
 関係ないけど麻生総理は自民党の歴代総理の中でも最悪の部類かと思います。

成長路線を降りた後のヴィジョン
雑草Z
    でなしNo.146 さん

>車輪が止まると、「パタン」と倒れてしまうので、止まれないと思っているんですね。

 本当に自転車を漕いでいるときは、大切な事ですが、経済成長は、風船を膨らまし続けているようなもので、いつか必ず限界に達し、パンクしますね。


>降りた後のヴィジョンを持っている人が誰一人としていません。(少なくとも政財界のトップには。)
だから、世の中の閉塞感や、社会不安が加速するのでしょう。

 そう、これが本質を突いてます。
>降りた後のヴィジョンを持っている
どころか、そう言う発想が出来ない古い発想の政治家だらけですね。今の政治家の大部分が産業界、政財界のまわし者だからこうなるんですね。困ったものです。

こちらでもこれから
>降りた後のヴィジョン

について書いていきますので宜しくお願い致します。 

とても楽しみです
でなしNo.146
>こちらでもこれから
 >>降りた後のヴィジョン

 >について書いていきます。


楽しみにしております^^

…すでにこのブログは単なる環境保護系ブログではなく、未来への道しるべになるほどのシロモノになりつつありますね。
(そもそも、それが現在の経済システムに警鐘を鳴らしている雑草さまがブログを始めた目的だと思いますが。。。)

背中を押されましたね。
雑草Z
    でなしNo.146さん

 このままの成長路線は破滅への道である。変えなければならない・・・・と言う事を主張続けて2年以上経ってしまいました。
 その後のヴィジョンについて書こうと思いながらも成長路線の否定が中心でした。

 本当にそろそろ、脱成長後のヴィジョンを描くべきですね。年が明けて早々ぐらいまでにはそう言う事を描き始めたいと思います。
 宜しくお願い致します。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
このマイナス成長、そして経済の頭打ちを地球を取り戻すきっかけにせねばなりません。太陽、水、土と共に農業を取り戻すきっかけにするチャンスです。その為には政治家は官僚システムを潰さねばなりません。その意味で僕は麻生総理支持なのですが中々上手くいかないようです。
なんにしろ、個人的に、この不景気は僕がブログを始めたきっかけである「環境」「観光」「健康」の方向に進めばいいかと感じています。
いつも記事と関係の無い話ですみません。
2008/12/01(Mon) 22:22 | URL  | nao #-[ 編集]
成長に次ぐ成長。
永遠に成長するものなんて普通ありません。
そして、増え続けるものもありえません。

成長したら、待ち受けるのは「死」です。
増殖しすぎたら、適当な数に減少するのが自然です。

シャーレの中の細菌然り、ガン細胞然り、最終的に成長&増殖のしすぎで自滅しますよね。


小言を言わせてもらえれば、
空前絶後の絶滅ラッシュも「人類」が増えすぎて、食物連鎖のピラミッドの帳尻を合わせるため、他の種が滅んでいるように見えて仕方がありません。


>既に限界に達している証拠はしっかりあります。・・・経済の頭打ちです。

まさに、
今の経済は自転車操業(ほぼ衰退期末期)だと言って良いと思います。

車輪が止まると、「パタン」と倒れてしまうので、止まれないと思っているんですね。
だから苦しくても、こぐ。
そしてこげば、こぐほど、借金が増える。

常識的に考えて、
そんなフラフラな自転車なら、降りればいいんですが…

ただ、降りた後のヴィジョンを持っている人が誰一人としていません。(少なくとも政財界のトップには。)
だから、世の中の閉塞感や、社会不安が加速するのでしょう。


さて、
地球と言う限られた系で、成長に次ぐ成長を続けた資本主義と人類。

もし、人類がおバカちゃんで、資本主義=人類繁栄の源泉だとするならば、資本主義と抱き合い心中すること間違いなしですね^^


…さんざん環境破壊して金儲けをした連中が迷惑する分には良いですが、次世代の子ども達や、他の動植物にまでとばっちりが行くので、タチが悪い。

ホント、何とかしないといけません。
抱き合い心中なんてさせません。
2008/12/02(Tue) 00:21 | URL  | でなしNo.146 #89zBIK8s[ 編集]
マイナス成長を歓迎する柔軟さ
    nao さん

 経済規模が持続可能なレベルを上回っている現在、マイナス成長は歓迎されるべき事です。不景気を嘆く心境は理解できますが、人間はもっと将来を見通して考えるべきでしょう。
 関係ないけど麻生総理は自民党の歴代総理の中でも最悪の部類かと思います。
2008/12/03(Wed) 22:33 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
成長路線を降りた後のヴィジョン
    でなしNo.146 さん

>車輪が止まると、「パタン」と倒れてしまうので、止まれないと思っているんですね。

 本当に自転車を漕いでいるときは、大切な事ですが、経済成長は、風船を膨らまし続けているようなもので、いつか必ず限界に達し、パンクしますね。


>降りた後のヴィジョンを持っている人が誰一人としていません。(少なくとも政財界のトップには。)
だから、世の中の閉塞感や、社会不安が加速するのでしょう。

 そう、これが本質を突いてます。
>降りた後のヴィジョンを持っている
どころか、そう言う発想が出来ない古い発想の政治家だらけですね。今の政治家の大部分が産業界、政財界のまわし者だからこうなるんですね。困ったものです。

こちらでもこれから
>降りた後のヴィジョン

について書いていきますので宜しくお願い致します。 
2008/12/03(Wed) 22:44 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
とても楽しみです
>こちらでもこれから
 >>降りた後のヴィジョン

 >について書いていきます。


楽しみにしております^^

…すでにこのブログは単なる環境保護系ブログではなく、未来への道しるべになるほどのシロモノになりつつありますね。
(そもそも、それが現在の経済システムに警鐘を鳴らしている雑草さまがブログを始めた目的だと思いますが。。。)
2008/12/03(Wed) 23:36 | URL  | でなしNo.146 #89zBIK8s[ 編集]
背中を押されましたね。
    でなしNo.146さん

 このままの成長路線は破滅への道である。変えなければならない・・・・と言う事を主張続けて2年以上経ってしまいました。
 その後のヴィジョンについて書こうと思いながらも成長路線の否定が中心でした。

 本当にそろそろ、脱成長後のヴィジョンを描くべきですね。年が明けて早々ぐらいまでにはそう言う事を描き始めたいと思います。
 宜しくお願い致します。
2008/12/04(Thu) 01:15 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。