-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

2006-10-03 21:50
 私は、学生時代、原子力発電に関わってみたいとホンの少しだけ思った事がある。ホンの少しの質量欠損が莫大なエネルギーに変わると言う事に、化石エネルギーの代替えとしての価値を感じたからだ(核燃料開発事業団の所長の娘が美人だった事もホンの少し関係あるかも知れない)・・・無知と言うのはかくも(核も)恐ろしい。

  原子力発電施設にここまでやれば安心なんていう事はあり得ないが、かなり安全に作るには大掛かり過ぎてコストが掛かり過ぎる。だから、電力会社は国の補助がなければ原子力発電に手を出さないだろう。採算を考えて電力会社で作ったら、かなり安全性の乏しいものになってしまう。というより、どんなふうに作っても採算は会う筈がない。
 原発に事故はあってはならない筈なのに、まだ歴史の浅い原発なのに、かなりの事故が起こっている
最悪だったのがチェルノブイリである。
チェルノブイリの原発一基で、被害者400万人。他のどんな事故とも桁が違う。保険会社の試算では、電力会社も保険会社も、国家でさえ払えない損害賠償金額である。。
 原発は。大事故を、ない事を前提と考えている。そのとおり、あってはならない事であるが、その可能性が、例え低くても、事故の起こるパーセンテージと起こった場合の被害額を掛け合わせて、期待値として試算するのが当然である。(「期待」と言う言葉は不適切だが、単純に確率用語としての意味)保険会社だって、こういう期待値を元に保険額を決めている。そして、原発の期待値は完全に赤字である。赤字どころの騒ぎではない。まあ、原発の大事故が起きれば国家は破綻し、混乱するから、責任問題どころの話ではないと言う事か?

 私は、経済的な事は、2の次だと思っているが、原発は、採算も完璧な赤字であるし、チェルノブイリ以上の大事故でもあれば原発一基で一国が滅ぶ。経済的な事だけでなく、広い地域が死の廃墟と化す。

 じゃ、何故そんなものを日本と言う国が強力に推進しようとしているのだろうか?
大きく2つの理由が考えられる。

 密かに言われているのは、核兵器を持ちたいと言う事。濃縮ウランの技術と言う壁はあるが、普通に考えれば制御してゆっくり核反応(分裂)させる原子力発電よりも、一挙に核反応させて爆発させる方が簡単に思える。つまり、原子力発電技術があれば、原子力爆弾はすぐに作れると言う事。

 もうひとつの理由は原発建設の会社に大儲けさせる、それだけの目的。私はこちらの目的が一番大きいと考える。つまり、道路建設と同じ構造。はじめに建設ありきで、リサイクルだとか、CO2排出削減出来るだとか、は作るための理由付け。そして国で補助する理由付けにもなるだろう。たったこれだけの理由で原子力発電を作ると言う愚かさ・・事故が起これば自分達も取り返しのつかない被害を被る。事故が起こらなくたって、放射能は海に漏れて、汚染され、自分達にもかえってくる。道路族ならぬゼネコン族、施設建設族とはかくも醜く愚かなり。

   
スポンサーサイト
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

【2006/10/03 21:50】 | 原子力 トラックバック(0) |

反論
坂番
「核兵器を持ちたい」は絶対に間違っていると思います。
日本に於いて決してしてはいけないことだと断固主張したいです。口に出しても許されないこと。
そのような指導者が現れるとしたら、恐らくそれがどのような時期であったとしてもクーデターが起こるだろうし(ってか起こす!)その指導者こそ日本国内の法律でS級戦犯にするべきだと思います。
これから第三次世界大戦が起こり、その中で日本が核を製造しようなどとの動きがあるのとしたら、
その時は憲法第9条を掲げながら(その頃まであって欲しい)核でも喰らって日本壊滅した方が私はまだ良いと思います。


スモールイズビューティフル
日本の核兵器保持云々の話は、私も始めは「まさか」と思っていましたが、原発の様々な情報や状況からすると、やはりいずれは日本も持ちたいとの思いがどこかの勢力にあるのだと疑わざるを得ません。

もちろん、どの保持国も外交の無言の圧力のために核兵器を持っているわけで、実際の使用は当然考えていないでしょうが。イランとか北朝鮮とかの、政治的に不安定な国が保有しだすと、非常に恐ろしいですね。
坂番さんの言う第三次世界大戦が起これば、その時点で人類を始めとする地球生命は破滅に向かうことになると思います。

世界唯一の被爆国として、日本が世界の核軍縮に務めなければならないと思うのですが、ここ数年の政治状況や世論が、すこし右寄りになってきていることが、気になります。

いずれにせよ私たちがまずすべきは、世界が脱原発に向っている中、日本が更に原発を作ろうとしている現状に歯止めををかけさせることです。百害あっても一利すらない原発を止めさせることです。
原発のずさんな管理について、各地で露呈している、そのことを考えるだけでも、とても恐ろしいことです。

北朝鮮の核実験
スモールイズビューティフル
北朝鮮が核実験を強行しました。

目的は体制維持のための「核抑止力」の行使にあるようです。アメリカは、イラク同様再三にわたって北朝鮮への攻撃を示唆して来ましたが、北朝鮮が核を持つことによって攻撃できなくするというものです。

しかし、国連の安保理協議では、中国、ロシアともこれまでの北朝鮮擁護の立場はとらないようです。
今後、経済封鎖によって北朝鮮が追い詰められたとき、
何をしでかすか分からない恐ろしさがあります。
そうならないためにも、慎重な外交をお願いしたいものです。

たのむからアメリカは、余計なこと(先制攻撃のようなこと)をしないで。でも、ニュースを見ているとアメリカはイラクとイラン問題でそれどころではないようです。

北朝鮮の核開発によって、今後第三国(もしくはテロ集団)への核の拡散が心配ですし、
日本においても核必要論が台頭してくることが懸念されます。

原子力エネルギーの平和利用?
雑草
 北朝鮮政策の(アメリカの)最大の失敗は、核兵器断念の代わりに、原子力発電の技術を提供したことです。原子力発電を作る技術を持っている国は、核兵器をすぐに作れると考えるべきです。何で原爆と同じ原理で同じ材料の原発に協力したのでしょうか?と言うより、わざと作らせたとしか思えないくらいです。風力発電でも水力発電でもソーラーでもバイオマスでも、どの技術でもなく、原発の技術を提供したアメリカ(大統領)は大ばか者です。それ自体危険な原子力の平和利用は有り得ないと考えるべきです。(遠くにある太陽は別)
PS <スモールイズビューティフル>さん、毎回的確なコメント有難うございます。名前もお洒落です。これからも宜しくお願い致します。

実際にはKEDOの協力は挫折しています
SGW
 始めましてです雑草さん、15日には名詞交換をさせていただきました。

ところで、北朝鮮に対して提供すると言っていた原発は、実際には建設途中で関係悪化によって中断していますので、現在の北朝鮮の核兵器開発には関わりがあるわけではありません。

 日本の核開発も憲法9条改憲の次の議題としてそろそろ上がってきたようですね。


早々のご訪問有難うございます。
雑草
 ご指摘有難うございます。確かにそんな顛末だったような記憶も有りますが、曖昧です。でも、どっちにしろ、核エネルギーは原発だろうがなんだろうが使用禁止にすることに異論はありませんね?私自身は核兵器より現在稼動している原発のほうが怖いくらいです。
15日は、意識の高い方々が多くて、皆様と手作りの名刺交換出来て有意義でした。・・が、帰りを急いでいて管理が悪く、今ちょっと紛失中です・・すみません。記憶も悪くて。
次回は、仕事を休んででも懇親会まで出たいと思っております。また、ご指摘あれば、宜しくお願い致します。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
反論
「核兵器を持ちたい」は絶対に間違っていると思います。
日本に於いて決してしてはいけないことだと断固主張したいです。口に出しても許されないこと。
そのような指導者が現れるとしたら、恐らくそれがどのような時期であったとしてもクーデターが起こるだろうし(ってか起こす!)その指導者こそ日本国内の法律でS級戦犯にするべきだと思います。
これから第三次世界大戦が起こり、その中で日本が核を製造しようなどとの動きがあるのとしたら、
その時は憲法第9条を掲げながら(その頃まであって欲しい)核でも喰らって日本壊滅した方が私はまだ良いと思います。
2006/10/07(Sat) 00:23 | URL  | 坂番 #-[ 編集]
日本の核兵器保持云々の話は、私も始めは「まさか」と思っていましたが、原発の様々な情報や状況からすると、やはりいずれは日本も持ちたいとの思いがどこかの勢力にあるのだと疑わざるを得ません。

もちろん、どの保持国も外交の無言の圧力のために核兵器を持っているわけで、実際の使用は当然考えていないでしょうが。イランとか北朝鮮とかの、政治的に不安定な国が保有しだすと、非常に恐ろしいですね。
坂番さんの言う第三次世界大戦が起これば、その時点で人類を始めとする地球生命は破滅に向かうことになると思います。

世界唯一の被爆国として、日本が世界の核軍縮に務めなければならないと思うのですが、ここ数年の政治状況や世論が、すこし右寄りになってきていることが、気になります。

いずれにせよ私たちがまずすべきは、世界が脱原発に向っている中、日本が更に原発を作ろうとしている現状に歯止めををかけさせることです。百害あっても一利すらない原発を止めさせることです。
原発のずさんな管理について、各地で露呈している、そのことを考えるだけでも、とても恐ろしいことです。
2006/10/08(Sun) 17:13 | URL  | スモールイズビューティフル #-[ 編集]
北朝鮮の核実験
北朝鮮が核実験を強行しました。

目的は体制維持のための「核抑止力」の行使にあるようです。アメリカは、イラク同様再三にわたって北朝鮮への攻撃を示唆して来ましたが、北朝鮮が核を持つことによって攻撃できなくするというものです。

しかし、国連の安保理協議では、中国、ロシアともこれまでの北朝鮮擁護の立場はとらないようです。
今後、経済封鎖によって北朝鮮が追い詰められたとき、
何をしでかすか分からない恐ろしさがあります。
そうならないためにも、慎重な外交をお願いしたいものです。

たのむからアメリカは、余計なこと(先制攻撃のようなこと)をしないで。でも、ニュースを見ているとアメリカはイラクとイラン問題でそれどころではないようです。

北朝鮮の核開発によって、今後第三国(もしくはテロ集団)への核の拡散が心配ですし、
日本においても核必要論が台頭してくることが懸念されます。
2006/10/11(Wed) 19:21 | URL  | スモールイズビューティフル #-[ 編集]
原子力エネルギーの平和利用?
 北朝鮮政策の(アメリカの)最大の失敗は、核兵器断念の代わりに、原子力発電の技術を提供したことです。原子力発電を作る技術を持っている国は、核兵器をすぐに作れると考えるべきです。何で原爆と同じ原理で同じ材料の原発に協力したのでしょうか?と言うより、わざと作らせたとしか思えないくらいです。風力発電でも水力発電でもソーラーでもバイオマスでも、どの技術でもなく、原発の技術を提供したアメリカ(大統領)は大ばか者です。それ自体危険な原子力の平和利用は有り得ないと考えるべきです。(遠くにある太陽は別)
PS <スモールイズビューティフル>さん、毎回的確なコメント有難うございます。名前もお洒落です。これからも宜しくお願い致します。
2006/10/12(Thu) 01:32 | URL  | 雑草 #SAV8FvZY[ 編集]
実際にはKEDOの協力は挫折しています
 始めましてです雑草さん、15日には名詞交換をさせていただきました。

ところで、北朝鮮に対して提供すると言っていた原発は、実際には建設途中で関係悪化によって中断していますので、現在の北朝鮮の核兵器開発には関わりがあるわけではありません。

 日本の核開発も憲法9条改憲の次の議題としてそろそろ上がってきたようですね。
2006/10/17(Tue) 13:03 | URL  | SGW #aAWZQytU[ 編集]
早々のご訪問有難うございます。
 ご指摘有難うございます。確かにそんな顛末だったような記憶も有りますが、曖昧です。でも、どっちにしろ、核エネルギーは原発だろうがなんだろうが使用禁止にすることに異論はありませんね?私自身は核兵器より現在稼動している原発のほうが怖いくらいです。
15日は、意識の高い方々が多くて、皆様と手作りの名刺交換出来て有意義でした。・・が、帰りを急いでいて管理が悪く、今ちょっと紛失中です・・すみません。記憶も悪くて。
次回は、仕事を休んででも懇親会まで出たいと思っております。また、ご指摘あれば、宜しくお願い致します。
2006/10/17(Tue) 21:32 | URL  | 雑草 #UqCio32U[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。