-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

2008-07-25 00:11
 現在、世界中で毎日のように環境問題が取り上げられている。ここ数年、世界の人々の環境問題に関する意識は高まっているように見える。・・・・国や自治体、マスコミや企業の多くも環境対策を重視するようになってきている。・・・一部の地域や特定の問題に関して環境対策が功を奏している分野があることも認める・・・・しかし、地球全体で言えば地球環境は年々悪くなっている。改善の方向には向かっていないし、今現在世界で取り組んでいる対策では、回復の方向には向かわないだろう・・・・何故なら、その方法の多くが対症療法的であるからだ。

 例えばリサイクル・・・糞尿とか落ち葉等の生体系の循環にのせるリサイクルなら非常に有効だけど、ペットボトルなどのリサイクルは、その為に使うエネルギー、石油の方がリサイクルで出来る製品よりも多かったりする。・・・ペットボトルが出たからどうするかと言う完全な対症療法・・・そうじゃないだろう・・・ペットボトルを出さないこと・・作らないことを検討すべき。

 もう一つ例えをあげれば、原発・・・火力発電ではCO2が出るからと、原発をする事は、タバコやマリファナが体に悪いからと、代わりにコカインやヘロインをやるようなもので環境被害が桁違いに大きくなるから愚の骨頂・・・(カテゴリー【原子力】)・・・そうじゃないだろう・・・エネルギーの使用を減らす事を考えるべきだろう。

 2つだけ例に挙げたけど、こんな例は枚挙に暇がない。

 世界の政府は、何故、元から断つ事を考えずに、対症療法的な対策ばかり考えるか・・・答えは簡単。経済優先だから・・・根本に「経済成長」と言う狂った理論があるから・・・

 麻薬中毒患者やドーピング常習者に薬物乱用は続けさせたまま治療し続けても仕方がない。麻薬、薬物を断たなければならない。
 
 経済成長と言う理不尽な麻薬、ドーピングを元から断たなければ、いくら色んな対症療法としての環境対策をやっても、地球環境はどんどん悪化して、地上の生物とともにガイア地球は死滅する。
スポンサーサイト
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

【2008/07/25 00:11】 | Economic Fascism トラックバック(0) |

100円ライターの運命
団塊おやじの遺言
産油国の今の利益の一部でも砂漠の緑化に注げ 砂漠の砂に人糞など有機物を入れ 砂漠を農耕が可能な地に変える・・
そして世界一の地球のオアシスに変える事こそ 今のドバイ等原油国の天文学的な資金の使い道でしよう でも実態は逆だ 50~100年後には 使い棄てライターと同じ運命を辿る道を選んでいる 廃墟と資源の無い処には何の魅力も無い! 持続の可能な農耕こそ人類に最も必要なのに・・
こんな人間達に導かれる私達・・絶対に反対するぞ地球の為に!

>持続の可能な農耕こそ人類に最も必要
雑草Z
     団塊おやじの遺言さま

 いつも力のこもったコメント有難う御座います。

 石油は、人類の行っている愚かなドーピングの最たるものですね。中東などの原油産国のオイルマネーは、拡大再生産とか色んなしょうもない投機に使われて、環境破壊も拡大再生産すると言う愚挙に出ていますね。

>砂漠の砂に人糞など有機物を入れ 砂漠を農耕が可能な地に変える・

私も砂漠や禿山に人糞や生ゴミを撒く事は必要だと思いますし、実験してみたいと常々思っています。しかし、方法をよく考えなければ、逆に環境汚染と言われるでしょう
・・・でも、本来、放射性廃棄物や人的有機塩素化合物のように、自然の循環をしない有害物質のほうがよっぽど酷いものでしょう。そちらの方が遥かに批難されるべき環境汚染ですね。

>使い棄てライターと同じ運命 

 人間は富を築けば築くほどに、こんな愚かなお金の使い方をするものなのでしょうか?




Anthony
産油国の大量の資金は、先物相場に流れて・・・

自国の原油を吊り上げるために。

そして、更に儲ける・・・



P



対症療法どころか・・
雑草Z
    Anthonyさん

 環境破壊の最右翼である石油で儲けたオイルマネーは、さらに原油価格を吊り上げる為の投機に使われて・・・悪循環ですね。
 市場経済は、環境問題の有効策ではない典型例ですね。
人間は金儲けに走ると、非常にエゴイスティックになってしまうのでしょうか?


Anthony
金は人間を変えますが、

産業のない産油国も、金で変わりますかな。


オイル・マネーで太陽電池を大量に買うぐらいのことは、多めにみても、(あくまでもね)先物の対象をバイオ・エタノールに乗り換えて、さらに、金を得ようとする。

油の次は、米国の農業メジャーに投資して、トウモロコシをも支配?

エネルギー支配を恒久的に続けたいのか・・・


P

ペットボトルは不用ですね
BEM
こんにちは。
よくペットボトルリサイクルの話しが出て、使い終わったペットボトルで工作したとか聞き、この辺は妻と意見が一致していて全然リサイクルじゃない!といつも憤慨してます。我が家はほとんどペットボトル買わないので。
で、最近ペットボトルのキャップを集めて海外の子どものワクチン代にしようという運動があるのを知りました。400個で10円、20円で1人分のポリオワクチンが接種できるそうで、あちこちの団体が集めています。これでゴミにしないことでCO2も減らせるし♪ と夢中になっているようです。
も~アホくさくて笑ってしまいます。

金銭欲、物欲が世界を滅ぼしますね
雑草Z
    Anthonyさん

 オイル・マネーに限った事ではありませんが・・
人間の金銭欲、物欲も限りがなくて、身の丈以上に桁違いに儲けると、今度は世界支配なんて考えるのでしょうね。
・・悲しいかな、そう言う人間が世界を動かしているから、世界は破局に近づいていくのは当然ですね。
 本当に破局が迫った事を実感したときに、金や物に執着した事が馬鹿だった事に気づくでしょうが・・時既に遅し・・でしょうか? 

対症療法の典型ですね
雑草Z
    BEMさん

 おっしゃる通りです。
 ペットボトルの工作って、確かににリサイクルとは言えませんね。私もその手の活動は嫌いです・・でもまあ、新たな工作用の材料を購入して作るよりはましかとは思いますが・・
ペットボトルのキャップ集めも本当にくだらないですね。費用対効果だってマイナスかも知れません。・・でも・・出されたゴミの中からキャップを集めるとか仕方がなく多少地域に協力しています(笑)・・・そのためにペットボトルを買うとかは本当に愚かですね。
 この手の対症療法はペットボトル廃止の方向を妨げる誤魔化しかも知れませんね。用心すべきです。やはりペットボトルは廃止してリターナルビンとかにするべきでしょう。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
100円ライターの運命
産油国の今の利益の一部でも砂漠の緑化に注げ 砂漠の砂に人糞など有機物を入れ 砂漠を農耕が可能な地に変える・・
そして世界一の地球のオアシスに変える事こそ 今のドバイ等原油国の天文学的な資金の使い道でしよう でも実態は逆だ 50~100年後には 使い棄てライターと同じ運命を辿る道を選んでいる 廃墟と資源の無い処には何の魅力も無い! 持続の可能な農耕こそ人類に最も必要なのに・・
こんな人間達に導かれる私達・・絶対に反対するぞ地球の為に!
2008/07/27(Sun) 10:34 | URL  | 団塊おやじの遺言 #-[ 編集]
>持続の可能な農耕こそ人類に最も必要
     団塊おやじの遺言さま

 いつも力のこもったコメント有難う御座います。

 石油は、人類の行っている愚かなドーピングの最たるものですね。中東などの原油産国のオイルマネーは、拡大再生産とか色んなしょうもない投機に使われて、環境破壊も拡大再生産すると言う愚挙に出ていますね。

>砂漠の砂に人糞など有機物を入れ 砂漠を農耕が可能な地に変える・

私も砂漠や禿山に人糞や生ゴミを撒く事は必要だと思いますし、実験してみたいと常々思っています。しかし、方法をよく考えなければ、逆に環境汚染と言われるでしょう
・・・でも、本来、放射性廃棄物や人的有機塩素化合物のように、自然の循環をしない有害物質のほうがよっぽど酷いものでしょう。そちらの方が遥かに批難されるべき環境汚染ですね。

>使い棄てライターと同じ運命 

 人間は富を築けば築くほどに、こんな愚かなお金の使い方をするものなのでしょうか?

2008/07/27(Sun) 21:25 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
産油国の大量の資金は、先物相場に流れて・・・

自国の原油を吊り上げるために。

そして、更に儲ける・・・



P

2008/07/28(Mon) 13:20 | URL  | Anthony #GCA3nAmE[ 編集]
対症療法どころか・・
    Anthonyさん

 環境破壊の最右翼である石油で儲けたオイルマネーは、さらに原油価格を吊り上げる為の投機に使われて・・・悪循環ですね。
 市場経済は、環境問題の有効策ではない典型例ですね。
人間は金儲けに走ると、非常にエゴイスティックになってしまうのでしょうか?
2008/07/29(Tue) 00:34 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
金は人間を変えますが、

産業のない産油国も、金で変わりますかな。


オイル・マネーで太陽電池を大量に買うぐらいのことは、多めにみても、(あくまでもね)先物の対象をバイオ・エタノールに乗り換えて、さらに、金を得ようとする。

油の次は、米国の農業メジャーに投資して、トウモロコシをも支配?

エネルギー支配を恒久的に続けたいのか・・・


P
2008/07/30(Wed) 00:21 | URL  | Anthony #GCA3nAmE[ 編集]
ペットボトルは不用ですね
こんにちは。
よくペットボトルリサイクルの話しが出て、使い終わったペットボトルで工作したとか聞き、この辺は妻と意見が一致していて全然リサイクルじゃない!といつも憤慨してます。我が家はほとんどペットボトル買わないので。
で、最近ペットボトルのキャップを集めて海外の子どものワクチン代にしようという運動があるのを知りました。400個で10円、20円で1人分のポリオワクチンが接種できるそうで、あちこちの団体が集めています。これでゴミにしないことでCO2も減らせるし♪ と夢中になっているようです。
も~アホくさくて笑ってしまいます。
2008/07/31(Thu) 13:31 | URL  | BEM #hszQL7r.[ 編集]
金銭欲、物欲が世界を滅ぼしますね
    Anthonyさん

 オイル・マネーに限った事ではありませんが・・
人間の金銭欲、物欲も限りがなくて、身の丈以上に桁違いに儲けると、今度は世界支配なんて考えるのでしょうね。
・・悲しいかな、そう言う人間が世界を動かしているから、世界は破局に近づいていくのは当然ですね。
 本当に破局が迫った事を実感したときに、金や物に執着した事が馬鹿だった事に気づくでしょうが・・時既に遅し・・でしょうか? 
2008/07/31(Thu) 22:46 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
対症療法の典型ですね
    BEMさん

 おっしゃる通りです。
 ペットボトルの工作って、確かににリサイクルとは言えませんね。私もその手の活動は嫌いです・・でもまあ、新たな工作用の材料を購入して作るよりはましかとは思いますが・・
ペットボトルのキャップ集めも本当にくだらないですね。費用対効果だってマイナスかも知れません。・・でも・・出されたゴミの中からキャップを集めるとか仕方がなく多少地域に協力しています(笑)・・・そのためにペットボトルを買うとかは本当に愚かですね。
 この手の対症療法はペットボトル廃止の方向を妨げる誤魔化しかも知れませんね。用心すべきです。やはりペットボトルは廃止してリターナルビンとかにするべきでしょう。
2008/07/31(Thu) 23:02 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。