-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

2007-10-01 00:01
 ここ数年「ゆとり教育」による学力の低下が問題視され、ゆとり教育の見直しと学力向上が叫ばれています。昔は世界トップクラスだった小中学生の学力が下がったと言われ、ゆとり教育は間違いだったと言われています。
 そのことについていろいろな側面から論じられていますが、
かつての「世界のトップクラスの学力」がいかほどのものだったのでしょう?つまり、日本政府も言うところの「世界トップクラスの学力」を身につけた学生は、その後、その『学力』で何をしたのでしょう。

 典型的な例として、官僚の例を考えてみます。キャリアとなる為の公務員試験は、大学の教養程度までの学力が広く問われます。その他に専門分野の内容もあります。・・受けたことはないので詳しくはわかりませんが、いわゆる日本教育の”学力”が高い人が有利に合格出来る典型構造でしょう。これを「最高学力」と勘違いしているキャリアもいるでしょう。
 
 その上級公務員試験をパスしてキャリアとなった方々が、「学力が高い」さらには「国を動かしている」というプライドを持ってしている数々の仕事の例が、政官民癒着による無駄な公共事業であり、天下り組織です。年金問題なんか、も含め、モラルハザードと言うべきでしょう。・・・『官』だけではなく、『政』、『民』のトップも「学力」の高い方が多いでしょう。・・・その結果が、財政破綻であり、環境破壊です。
 公務員は『公僕』です。国家公務員の価値は、国民にどれだけの福祉を供給出来たか?で評価されるべきですが、その評価を自分達で勝手に行い、自分達の勝手な論理でそのご褒美として天下り組織を作って天下りをしているのですから話になりません。

 国民に還元出来なくとも『学力』を持っている者が、評価されるべきであるという間違った認識が蔓延しています。


 以前TV番組で、官僚志望の東大生が
「優秀な人材が官僚になっているのだから、その褒美として天下り組織があっても当然だ!そうでなければ、優秀な人材は民間に流れてしまう・・・」
とか言ってましたが、天下りも当然のこととして官僚を志望しているのだから、開いた口が塞がりません。(彼が退職する頃まで天下り組織が存続したら大変です。)
 受験科目の知識が『学力』の目安だと考えている浅はかな人物です。こう言うステレオタイプの人間だけが官僚になる訳ではないでしょうが、こんな人間達に国家を動かして貰いたくはありません。
 
 『学力』が劣っていても、国民に対する奉仕精神と世界の持続性と福祉を考えられる人物に国を動かして欲しいものです。それに公務員試験的な『学力』がなくとも優秀な人物はいくらでもいます。
 そんなことも感知出来ない『学力』ってなんでしょう?

 「高い学力」自体が目的になってしまっては本末転倒であることは明かですが、そう言う事が実際に蔓延しています。 
  
 どうすれば『学力』がつくのかを論じるのではなく、社会が良くなる為の必要な『学力』はどんなものか?を論ずるべきです。それを『学力』を呼ぶには抵抗がありますが・・・  
スポンサーサイト
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

【2007/10/01 00:01】 | 社会・経済 トラックバック(0) |


nao
あと、大手食品メーカーと大手化粧品メーカーと大手合成洗剤メーカーとテレビ局の連中なんかも駆逐したいですね。

企業戦士としての『学力』
雑草Z
 日本に限った事ではないでしょうが、現在の『学力』って、他人に対するアドバンテージを得る事が大きな目的で、スポーツに於ける体力みたいなものですね。

大局的に見ると、競争社会を激化し、生物が住みやすい地球環境を破壊しています。
どっちも「富国強兵」と本質は変わらないかも知れません。



通りすがりの者
初めてコメントします。少し気になる記事を見つけたものですから・・・

いくらレベルの高い大学を出たり、教育を受けたりしても、果たしてそれを生かして世の中に役立ててる人はどのくらいいるのでしょうか・・・
雑草Zさんの意見にはものすごく共感が持てます。受験科目の知識を学力と考えている人たちには、どうもプライドが高く、偏った考えを持つ人が多いようです^^:

私は「学力=人間力」だと思います。社会を生き抜く力や人として生きて行く力、信念が強い人ほど学力が高いといえるのではないのでしょうか。私も学力と呼ぶのは抵抗がありますが(苦笑)
この先、このような人々に国を動かしてもらいたいものですね。

長文、失礼しました。

社会に還元出来てこその『学力』
雑草Z
 博識的クイズ的知識などが学力だと思っている輩が結構多いのに驚きます。

 官僚が、薄っぺらなプライドで作った政策の多くは、悪質な子供騙しの様で、あまりに愚か過ぎます・・・エネルギー政策、少子化対策、景気対策、そして環境対策・・・世の中を破滅に導いています。
 本当に愚かなのか、良心がないのか計りかねますが、『真の意味での社会の公僕としてのプライド』が無いのかも知れません・・。エゴイスト利権集団と呼ぶべきでしょうか?
  

 賛同のコメント有難う御座います。長文ではありませんよ。趣旨が無駄なくしっかり伝わりました。
これからも宜しくお願い致します。 

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
あと、大手食品メーカーと大手化粧品メーカーと大手合成洗剤メーカーとテレビ局の連中なんかも駆逐したいですね。
2007/10/01(Mon) 00:23 | URL  | nao #-[ 編集]
企業戦士としての『学力』
 日本に限った事ではないでしょうが、現在の『学力』って、他人に対するアドバンテージを得る事が大きな目的で、スポーツに於ける体力みたいなものですね。

大局的に見ると、競争社会を激化し、生物が住みやすい地球環境を破壊しています。
どっちも「富国強兵」と本質は変わらないかも知れません。
2007/10/01(Mon) 05:44 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
初めてコメントします。少し気になる記事を見つけたものですから・・・

いくらレベルの高い大学を出たり、教育を受けたりしても、果たしてそれを生かして世の中に役立ててる人はどのくらいいるのでしょうか・・・
雑草Zさんの意見にはものすごく共感が持てます。受験科目の知識を学力と考えている人たちには、どうもプライドが高く、偏った考えを持つ人が多いようです^^:

私は「学力=人間力」だと思います。社会を生き抜く力や人として生きて行く力、信念が強い人ほど学力が高いといえるのではないのでしょうか。私も学力と呼ぶのは抵抗がありますが(苦笑)
この先、このような人々に国を動かしてもらいたいものですね。

長文、失礼しました。
2007/10/03(Wed) 00:48 | URL  | 通りすがりの者 #-[ 編集]
社会に還元出来てこその『学力』
 博識的クイズ的知識などが学力だと思っている輩が結構多いのに驚きます。

 官僚が、薄っぺらなプライドで作った政策の多くは、悪質な子供騙しの様で、あまりに愚か過ぎます・・・エネルギー政策、少子化対策、景気対策、そして環境対策・・・世の中を破滅に導いています。
 本当に愚かなのか、良心がないのか計りかねますが、『真の意味での社会の公僕としてのプライド』が無いのかも知れません・・。エゴイスト利権集団と呼ぶべきでしょうか?
  

 賛同のコメント有難う御座います。長文ではありませんよ。趣旨が無駄なくしっかり伝わりました。
これからも宜しくお願い致します。 
2007/10/04(Thu) 00:32 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。