-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

2006-09-24 10:29
 高い建物を上ったり下がったりする設備で最も優れているものは何であろうか?
エレベーター?エスカレーター?いやいや絶対に階段である。
 緊急の災害時は当然である。しかし、普段だって最高の省エネだ!
 上に上るのって結構エネルギーを使う(坂道を登るとき体感するし、中学の<仕事とエネルギー>で学んだ筈。)。エレベータは下る時も、反対側に吊るされたおもりが上に上がるから、乗る人の重さとおもりの重さがつり合っていない限り結構なエネルギーを使う。日本中のエレベータ、エスカレータの使用をやめると、原発一基止められるなんて話も最近環境関係の仲間から聞いた。(確認しておかないと・・。)
 最高に愚かなのは、職場でエレベータばかり使って、運動不足になり、フィットネスクラブやジムに通う事。それこそ時間とお金と労力の無駄使い。階段の上り下りは、スポーツのトレーニングにも沢山取り入れられているように、いい運動になる。階段1歩あるいて寿命が何秒延びるなんて話もあるくらいだ。兎も角、階段で十分なのに、人様はエレベータ、エスカレータという文明の利器を作り上げて普及させた。経済的な事もある。時間の効率もある。(これを現代の「合理性」というらしいけれど、どっちが本当に合理的であろう?)
 自動車の使用と同様、エレベータ、エスカレータを使ってまで上に上がる価値なんてないのです。歩いて階段を上るのです。じゃあ超高層の建物はどうする?と言う話になるだろうけれど、普通の人が階段で上りたくないような建物は作るな!!って事。高層階に行く度に持って行く全てのものの位置エネルギーをいちいち上げてやるなんて、何と言うエネレギーの無駄使い!愚の骨頂!!。
 
 ちなみに私は、ほとんどエレベーターを使わない。普通の階段がないようなビルも多くて呆れるが、フロントなどで尋ねて、非常階段でも使うようにしている。いざ、地震になっても安心だ!!・・。
             (シンドラー社のエレベーターにだって乗らなくて済む・・)
 
 階段の上り下りの、エネルギー源は言うまでもなく人力だ。
 階段の事しか触れなかったが、一事が万事こういう事で、人力より優れていない機械と言うより寧ろ、環境破壊の悪魔の「便利」機械を作って、
エネルギー変換効率が抜群に優れ、環境に最も優しい人力
を葬り去っているのが現在主流の『科学、工学』,『経済効率』

 
 階段をみんなで使おう!! Staiway To Heaven!

スポンサーサイト
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

【2006/09/24 10:29】 | 人力 トラックバック(0) |

同感です
t_de6
先日7階から1階に降りようとしたらエレベーターが混んでいたので階段でおりたら私のほうが早かったです(笑)

階段の上り下り
雑草
 エレベータって意外とエネルギー食うんです。
7階ぐらいの階段を、必要に応じて1日数回往復すれば、それで運動不足解消ですね。別に必要もないのに往復する事はないけれど・・
エレベータに乗ってジムに通う愚か者・・これって今の世の中の色んな無駄の縮図。本当に文明人って愚かですね。
 

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
同感です
先日7階から1階に降りようとしたらエレベーターが混んでいたので階段でおりたら私のほうが早かったです(笑)
2006/09/25(Mon) 09:34 | URL  | t_de6 #-[ 編集]
階段の上り下り
 エレベータって意外とエネルギー食うんです。
7階ぐらいの階段を、必要に応じて1日数回往復すれば、それで運動不足解消ですね。別に必要もないのに往復する事はないけれど・・
エレベータに乗ってジムに通う愚か者・・これって今の世の中の色んな無駄の縮図。本当に文明人って愚かですね。
 
2006/09/25(Mon) 20:50 | URL  | 雑草 #SAV8FvZY[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。