FC2ブログ
2007-08-15 00:37
 大規模、広域基幹林道建設反対者などに対して、しばしば林道建設推進派からぶつけられることは、「人間と動物とどっちが大切なんだ!?動物を守るために人間の生活が犠牲にされていいのか?」
等という言葉です。
 何故、こういう話になるかといえば、
 (費用対効果などの争点を除いて、)森林や山の保護を争点に裁判を行う場合、日本には、森や山全体をしっかり保護すると言う有力な法律がない為に、森や山を守る為には、そこに棲む絶滅危惧種などの動植物の保護を訴えて裁判に挑むしかありませんでした。つまり、動物保護は、武器のほとんどない林道裁判の争いに於ける貴重な武器、手段として使われていたのです。勿論、絶滅危惧種の保護自体が最大の目的の場合もありましたが・・・。
 

 
 地元会津の博士山広域林道差し止め訴訟は、保護対象動物は、猛禽類のイヌワシでした。
 その頃は、イヌワシの生息地を守ると言うことが、裁判に於ける最大の武器・手段の一つと考えられていました・・・。


 私のちょっとした体験を書かせて戴きます。
 とある法事に参加したときの事です。法事も終わって、みんなで食事の場所に移動し、飲食が始まった席でのことです。
 山登りの好きな近くの町の役場の職員と地元の建設業の役員が、話していました。はじめは山などの話だったのでしょうが、途中で建設業の役員が、
「しかし、イヌワシ(を守る会)の連中にも困ったもんだ!あいつら、人間と鷲とどっちが大切だと思ってるんだ!」
 と、言いました。その言葉を耳にして、私がその話に割って入りました。私が、博士山林道訴訟の応援をしているとは分からなかったのでしょう。
「林道工事をしなければ、どっちも守れるんですよ。」
「何??・・俺らは、工事で食ってるんだ!工事がなければ食っていけねえんだよ!」
「それって、工事の目的が土建業者の生活の為って事でしょう?」
「あったりめぇだべ!、俺達の生活がかかってんのよ!」
 彼は正直です。広域林道工事の目的は、土建業者の生活の為以外はほとんどありません。
・・訂正!あとは天下り組織の資金源ですかね?・・・生活の為と言えば少しは考えさせられますが、土建業者の役員の贅沢の為とも言い換えられます。・・・その工事で出来た道の利用なんてものは、はじめから考えてないのです。大規模広域林道自体は百害あって一理無しです。
「ところで、俺も、そのイヌワシを守る会に入ってんですけど・・それだけの為に、国や町の税金を湯水の如く使っていいんですか?おまけに環境破壊するんすよ!!」

国や自治体の借金の大部分は公共工事に拠るものです。

 彼は言い返さずにビール瓶をもって他の席にビールをつぎにいってしまいました。これで引き下がられて、私も拍子抜けでしたが、深追いはいたしませんでした。 
彼は
 「広域林道は、必要!林道開通はみんなの願い」
などとふざけたセリフを言わなかっただけ、土建屋にしては、少しはまともだったと思います。
 

 大規模広域林道反対運動に対する
「動物と人間どっちが大切なんだ!?」
と言う摺り替えの非難に対して、
「どっちも大切だから、大規模広域林道はつくってはいけない」
と、しっかり答えるべきです。
 
 大規模広域林道の建設によって、
山の生態系は大規模に破壊され、それが人間の生活をも脅かす事は明らかです。
こんな当たり前の事を、自分達の環境アセスメントで証明しなければならないこと自体狂ってます。「予防原則」をしっかり適応すべきです。
スポンサーサイト



←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

【2007/08/15 00:37】 | 公共工事 トラックバック(0) |

こんばんは
くまくま
雑草さん

お久しぶりです!
私も土建業にお勤めの方を小さい頃良く見ていましたが、
多くの方は「人間が上、動物は下」と言う視点のお方が多かったように思います。

人間の生活も大切かもしれませんが、
その生活も地球があってこそ、生態系が守られてこそ、自然との共存共栄があってこそですよね。

沖縄のジュゴンを守る会のある代表者さんは、
それ以前は、反対側の土建業にお勤めだったのを、
ジュゴンが絶滅に追いやられている事を知り、
仕事を辞め、今までとは正反対の保護する側になったそうです。

環境問題って、その人個人の生き方、考え方がもろに出ますね。

土建業の方は、話を摩り替えてますね。
雑草Z
 大規模林道工事をはじめ、公共工事というのは、本来は、住民の福祉の為に行われるべき事です。・・・しかし、そんな公共工事って、現在ほとんど見当たりません。現在の大規模公共工事は、工事そのものが実質的な目的で、ゼネコンや、一部の政治家、官僚の為の事業に成り下がっています。

 だから、
「動物と人間どっちが大切なんだ!?」
と言うのは摺り替えの議論で、
「人間も含む全ての生き物の生態系と、一部の人々の利権とどっちが大切なんだ!?」
 と、言うべきでしょう。



PS お久しぶりです!?
 動物保護は、”くまくま”さんの得意とする分野ですね。!ナキウサギについて聞いたお話など、レッドデータや絶滅危惧種について、【くま.com】 さんのHPも参考に、これから少々書く予定ですので宜しくお願い致します。 
 そういえば、HN ”kumacom”さんから、”くまくま”さんに変えましたか?  ”くまくま”さんからのコメントは、初めてのような記憶が・・。


kumacom (くまくま)
こんばんは!

ナキウサギファンクラブさんのHP私も見てました。
環境アセスについて、私もちょっと調べたりしましたが、
形骸化しちゃっていて雑草さんが仰るとおり、環境アワスメントそのものです。

>「人間も含む全ての生き物の生態系と、一部の人々の利権とどっちが大切なんだ!?」

このセリフ、私も使わせてください!


P.Sすみません、HNが以前と違っていたようで、
間違えてました。

このセリフ、是非ともお使い下さい!!
雑草Z
 大規模公共工事による生態系の破壊は、日本に限らず世界中で目を覆いたくなるほど酷いものです。特に最近の中国は無法地帯ですね。
 こんな事を続けると、本当に地上の動物は破滅してしまいます。
>「人間も含む全ての生き物の生態系と、一部の人々の利権とどっちが大切なんだ!?」


P.S  どちらのHNもオシャレですよ。


はじめまして
Gamachiyo
こんばんは

はじめまして。
私は同県中通りの山麓に住みます。
私の地域でも林道のアスファルト舗装をごり押しで進めようとする動きがあり、現在闘いの中にあります。

推進派の考えは本当にこの言葉通り、
「人間と動植物とどっちが大切なんだ!?人間に決まっているだろ!!人間が犠牲になってまで、自然環境は大切ではない。」と、平行線で話し合いにもなりません。

私もこの言葉、是非とも使わせてもらいます。
>「人間も含む全ての生き物の生態系と、一部の人々の利権とどっちが大切なんだ!?」

雑草さんのブログに辿り着けて嬉しく思います。
本日、着いたばかりなのでこれからじっくり読み進めながら考えていきたいと思います。

Re:はじめまして
雑草Z
 初めまして、昔の記事へ遡ってのコメント、有難う御座います。この手のコメントは大歓迎です。
Gamachiyoさんと言うHNも面白いですね。意味深な由来がありそうです。

3.11以降、福島県はやるべき他の事が沢山あり過ぎる筈なのに、また道路建設を盛んに行っていますね。ふざけています。

>同県中通りの山麓

とは、あぶくま山系ですか?それとも吾妻-安達太良-那須山系ですか?・・・現在私が反対している事は、種の支配であったり、原発であったり、経済成長戦略全般であり、道路建設反対からは手を引いておりましたが、中通りならば、一度実情を見て、お話をお聞きする機会があればいいですね。同じ県内に住んでいるのですから、現場を観る為に当方から御伺いしたいです。


どちらにせよ、中通こそ道路建設などやっている場合ではありませんね。中通りに限らず、日本全国もう十分に道路はあります。渋滞する場所も道路を作らずに走る車を減らせば済む事です。(公共交通機関の利用を増やせばいい事です。)
おっしゃるように

>「人間が犠牲になってまで、自然環境は大切ではない。」

と言う言葉は、利権の為に推進する事を誤魔化して美化する為のこじつけですからね。

 ここのサイトの左にあるカテゴリー【公共工事】の記事の中に参考になる記事があれば幸いです。特に今思いつくお薦めの記事は、
【一人で頑張った気骨のある地主のお話】2007/8/31
http://zassou322006.blog74.fc2.com/blog-entry-210.html#comment
【マムシ/スッポン/ダニのように】2007/9/5
http://zassou322006.blog74.fc2.com/blog-entry-212.html

です。先ずは読んでみて下さい。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんばんは
雑草さん

お久しぶりです!
私も土建業にお勤めの方を小さい頃良く見ていましたが、
多くの方は「人間が上、動物は下」と言う視点のお方が多かったように思います。

人間の生活も大切かもしれませんが、
その生活も地球があってこそ、生態系が守られてこそ、自然との共存共栄があってこそですよね。

沖縄のジュゴンを守る会のある代表者さんは、
それ以前は、反対側の土建業にお勤めだったのを、
ジュゴンが絶滅に追いやられている事を知り、
仕事を辞め、今までとは正反対の保護する側になったそうです。

環境問題って、その人個人の生き方、考え方がもろに出ますね。
2007/08/17(Fri) 23:53 | URL  | くまくま #-[ 編集]
土建業の方は、話を摩り替えてますね。
 大規模林道工事をはじめ、公共工事というのは、本来は、住民の福祉の為に行われるべき事です。・・・しかし、そんな公共工事って、現在ほとんど見当たりません。現在の大規模公共工事は、工事そのものが実質的な目的で、ゼネコンや、一部の政治家、官僚の為の事業に成り下がっています。

 だから、
「動物と人間どっちが大切なんだ!?」
と言うのは摺り替えの議論で、
「人間も含む全ての生き物の生態系と、一部の人々の利権とどっちが大切なんだ!?」
 と、言うべきでしょう。



PS お久しぶりです!?
 動物保護は、”くまくま”さんの得意とする分野ですね。!ナキウサギについて聞いたお話など、レッドデータや絶滅危惧種について、【くま.com】 さんのHPも参考に、これから少々書く予定ですので宜しくお願い致します。 
 そういえば、HN ”kumacom”さんから、”くまくま”さんに変えましたか?  ”くまくま”さんからのコメントは、初めてのような記憶が・・。
2007/08/18(Sat) 08:49 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
こんばんは!

ナキウサギファンクラブさんのHP私も見てました。
環境アセスについて、私もちょっと調べたりしましたが、
形骸化しちゃっていて雑草さんが仰るとおり、環境アワスメントそのものです。

>「人間も含む全ての生き物の生態系と、一部の人々の利権とどっちが大切なんだ!?」

このセリフ、私も使わせてください!


P.Sすみません、HNが以前と違っていたようで、
間違えてました。
2007/08/20(Mon) 23:51 | URL  | kumacom (くまくま) #-[ 編集]
このセリフ、是非ともお使い下さい!!
 大規模公共工事による生態系の破壊は、日本に限らず世界中で目を覆いたくなるほど酷いものです。特に最近の中国は無法地帯ですね。
 こんな事を続けると、本当に地上の動物は破滅してしまいます。
>「人間も含む全ての生き物の生態系と、一部の人々の利権とどっちが大切なんだ!?」


P.S  どちらのHNもオシャレですよ。
2007/08/22(Wed) 00:04 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
はじめまして
こんばんは

はじめまして。
私は同県中通りの山麓に住みます。
私の地域でも林道のアスファルト舗装をごり押しで進めようとする動きがあり、現在闘いの中にあります。

推進派の考えは本当にこの言葉通り、
「人間と動植物とどっちが大切なんだ!?人間に決まっているだろ!!人間が犠牲になってまで、自然環境は大切ではない。」と、平行線で話し合いにもなりません。

私もこの言葉、是非とも使わせてもらいます。
>「人間も含む全ての生き物の生態系と、一部の人々の利権とどっちが大切なんだ!?」

雑草さんのブログに辿り着けて嬉しく思います。
本日、着いたばかりなのでこれからじっくり読み進めながら考えていきたいと思います。
2013/06/22(Sat) 23:59 | URL  | Gamachiyo #-[ 編集]
Re:はじめまして
 初めまして、昔の記事へ遡ってのコメント、有難う御座います。この手のコメントは大歓迎です。
Gamachiyoさんと言うHNも面白いですね。意味深な由来がありそうです。

3.11以降、福島県はやるべき他の事が沢山あり過ぎる筈なのに、また道路建設を盛んに行っていますね。ふざけています。

>同県中通りの山麓

とは、あぶくま山系ですか?それとも吾妻-安達太良-那須山系ですか?・・・現在私が反対している事は、種の支配であったり、原発であったり、経済成長戦略全般であり、道路建設反対からは手を引いておりましたが、中通りならば、一度実情を見て、お話をお聞きする機会があればいいですね。同じ県内に住んでいるのですから、現場を観る為に当方から御伺いしたいです。


どちらにせよ、中通こそ道路建設などやっている場合ではありませんね。中通りに限らず、日本全国もう十分に道路はあります。渋滞する場所も道路を作らずに走る車を減らせば済む事です。(公共交通機関の利用を増やせばいい事です。)
おっしゃるように

>「人間が犠牲になってまで、自然環境は大切ではない。」

と言う言葉は、利権の為に推進する事を誤魔化して美化する為のこじつけですからね。

 ここのサイトの左にあるカテゴリー【公共工事】の記事の中に参考になる記事があれば幸いです。特に今思いつくお薦めの記事は、
【一人で頑張った気骨のある地主のお話】2007/8/31
http://zassou322006.blog74.fc2.com/blog-entry-210.html#comment
【マムシ/スッポン/ダニのように】2007/9/5
http://zassou322006.blog74.fc2.com/blog-entry-212.html

です。先ずは読んでみて下さい。
2013/06/23(Sun) 09:22 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック