-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

2006-09-17 02:04
ところで経済活動が10分の1って、そんなに大変だろうか?
日本で言えば戦後何年かして、1950年を少し過ぎた頃GDPは現在の10分の1くらいだった。
 その頃、日本はまだ貧しかったなどとも言っているが、ホントにそうだのだろうか?もうその頃は戦後のドサクサも終わって、食料自給率も100パーセント近くに戻り、まだ自然環境も素晴らしかった筈だ。古き良き時代としてその前後の頃の事が描かれている小説、映画の類いも多い。資源や食物の輸入だって、今の量の10分の1を遙かに下回っていた筈だ。様々な(凶悪)犯罪だって、現代病の多くだって同じ様に少なかったり全然なかった筈だ。

 きっと、その時の最大の過ちは、もっともっとがむしゃらに頑張って働いて、日本を再建して、(物質的に)もっと豊かになろうと思った事に違いない。

 身近な経済活動って言えば、お金を得る為に働く事。それって楽しい事だろうか?現代の日本人って(日本に限らず、いわゆる「先進国」全部か)「生き甲斐、遣り甲斐のある仕事」と云う固定概念に縛られて、逆に苦しんでいる人の方が多くないか?
 お金を得る為に働く事を楽しく思う事が実は環境破壊の大本ではないか?


<以下、日本語の達者な素敵な凄腕ギタリスト、Marty Friedman の口調で・・>
 不景気が困るのは、相対的な不景気だからじゃん。必要のない環境破壊の仕事をして不景気だって言っているのがおかしいじゃん。みんな不景気でもみんな自給自足していれば、家族でゆっくり、ゆったり、ゆとり、ゆずりあい・・・これって交通標語にしておくのは惜しいじゃん。
 
 経済が発展しなくたって、全く不幸でないじゃん。
それどころか経済を縮小すればあくせく働かなくったていいんだよ。 本当に必要な食料生産などの仕事を今までの何倍もの人数でワークシェアリングすればいいのだから・・。
 
 発想の転換が必要ですよ!

 こういう頑張らなくってもいい世界ってよくない?
 
 そう言う世界って好きだけどなあ!

 
<ここんとこ数年、ちょっとだけマイブームのMartyが経済の事でコメントするのは聞いたことないけれど、こんな事言ってくれたら嬉しい。>
スポンサーサイト
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

【2006/09/17 02:04】 | Produce less トラックバック(0) |

拝金主義
t_de6
ブログの移転おつかれさまです 管理人様は
HM/HRが好きなんですね 私も同じなんですよ
この現在の拝金主義&経済最優先はもう止めることが出来ないのではないかと個人的には思います あきらめの境地ですね
それに対して環境問題に真正面から立ち向かう管理人様は尊敬します。

感激しました
雑草
 移行前のブログに続き、移行後も励ましのコメントありがとうございます。伊藤政則氏の口癖を借りればコメントを読んで『背筋に電流が走るくらい勇気付けられました』おっしゃる通り現実は酷すぎますが、『そのとき』が来たら耐えられませんから、意気込まずに頑張るしかないですよね。お互い。

頑張りましょう
t_de6
今はひとりでも多くの人に環境問題の重大さを知ってもらい
意識を替えてもらうことが必要かと思います
一人一人の力は微々たるものですが
管理人さまと供に頑張っていきたいものです。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
拝金主義
ブログの移転おつかれさまです 管理人様は
HM/HRが好きなんですね 私も同じなんですよ
この現在の拝金主義&経済最優先はもう止めることが出来ないのではないかと個人的には思います あきらめの境地ですね
それに対して環境問題に真正面から立ち向かう管理人様は尊敬します。
2006/09/19(Tue) 08:09 | URL  | t_de6 #-[ 編集]
感激しました
 移行前のブログに続き、移行後も励ましのコメントありがとうございます。伊藤政則氏の口癖を借りればコメントを読んで『背筋に電流が走るくらい勇気付けられました』おっしゃる通り現実は酷すぎますが、『そのとき』が来たら耐えられませんから、意気込まずに頑張るしかないですよね。お互い。
2006/09/20(Wed) 00:49 | URL  | 雑草 #6YiHGEUM[ 編集]
頑張りましょう
今はひとりでも多くの人に環境問題の重大さを知ってもらい
意識を替えてもらうことが必要かと思います
一人一人の力は微々たるものですが
管理人さまと供に頑張っていきたいものです。
2006/09/20(Wed) 14:00 | URL  | t_de6 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。