-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

2007-01-29 00:01
 本来の意味での広義のサービス[service] の不公平性は、政府のとんでもサービスに限らず沢山取り上げられて論じられていまから、今はそれは取り上げません。もっと日本語の意味的なお店のサービス、つまり、お店が本来は好意で行うおまけ的な「サービス」の不公平性について論じたいと思います。いえいえ、お店がお得意様に一品サービスしたり、お年寄りのお家に配達したり、ちょっと経済的に大変そうな人に値引きしたり、そういう昔気質のサービスにいちゃもんつける気は毛頭ございません。今回問題にしたいのは、こういう昔から個人商店が行ってきたサービスとは対極関係のスーパーやコンビ二なども一律に機械的に一般に行っているサービスの不公平性についてものを言わせて戴きます。
 
 先ず、今盛んに議論されているレジ袋(こんなもの、もうとっくの昔に廃止されていないのは悲しいですね。行政の怠慢以外の何者でもありません。)
 最近マイバック運動が盛んになってきました。コンビニでもスーパーのレジでも、まだ数はとても少ないのですが、マイバッグを持ち歩く人がちらほら見受けられます。マイバックを持って行って、レジ袋を拒否することは、気持ちがいいものですが、それとは別に、マイバッグを持ち歩いている人でも、レジ袋の代金は料金に上乗せされ間接的に負担させられているのです。経営側にレジ袋の負担がなければ、商品の値段を全般的に1%以上は安くできるでしょう。(・・余談ですが、マイバックを持ってレジ袋を受け取らなかった人には、エコカードとかいうスタンプカードをくれて、10個たまると50円券になる・・とかやっているお店[生協もだ!]もありますが、なんでマイバッグ持ってきた人がこんな面倒くさい事やらされるのでしょう?スタンプカードだって資源の無駄だし、どうせなくしてしまいます。せめてそこで5円でも値引きしてくれたほうが簡単で楽です・・・って生協のレジで抗議して私はカードを返しました。)


 続いて駐車料金これはもっとずーっと不公平
 駐車料金を取るスーパーやモールもありますが、田舎では無料のところがほとんどです。コンビニなんてどこでも只です。「駐車料金を取るようなサービスの悪いスーパーには行かない」なんて客も多いでしょう。
 しかし、考えてみて下さい。駐車場の確保には広い土地が必要です。敷地の中で、建物そのものよりも駐車場の方がすっと広いコンビニやスーパーマーケット、モールのほうが普通です。その土地代だって、かなりのものだし、田畑や草地を潰してコンクリートで固めて駐車場にするわけですから自然破壊です。駐車場の経費は膨大なもので経営をかなり圧迫しているでしょう。それも、勿論料金に上乗せされ消費者が間接的に払っている訳です。でも逆に、今は駐車場がなければお店は成り立たなくなってきているのも悲しい現実です。いずれにしても自動車で買い物に来ない人でも間接的に駐車料金を負担しているわけです。例えば、いくら以上お買い上げの場合は駐車料金何時間無料なんてスーパーやモールも沢山ありますが、その前に公共交通機関で来た人、歩いてきた人、自転車で来た人(駐輪場は駐車場と比べかなり狭くても十分です。)には、駐車代金に相当する金額を返還すべきでしょう。バスで来た人にバス代を払ったって、駐車場を作らなくて済んだら儲けものです。お店が駐車場を確保しなくて済むなら、こんなに経費節減はないわけですから・・・・自動車で来ない何割かの人の分だけ、お店にお客が沢山入れるのですから。今は、駐車場が満杯のとき、お店が満杯と言う事が多いと思いますが、実際は店自体はもっと入れる場合がほとんどです。駐車料金のサービスの前に、駐車場を使わなかった人(歩いてきた人、公共交通で来た人)にはかなりのサービスをすべきです。自動車で来てないのに駐車場確保の代金の一部を負担させられるのは割りに合いません。ふざけています。

 以上、レジ袋と駐車場のサービスの不公平性について言及致しました。

 繰り返しますが、マイバッグを持ってくる人、公共交通機関や歩いてくる人は、支払う必要のないサービスの代金を間接的に負担しているのです。 お店の負担を軽減した行動をした人が、店の負担を増やした人の分まで一律負担しているのです。
 環境面で言うなら、環境に付加がかからない行動をした人が環境付加をかけた人の分まで負担しているのです
 これらは、
サービスと言う名の不公平一律負担です。
 無駄遣いする人の分まで節約する人も一律に負担するというサービスは法律で規制すべきです。具体的には、利用する人から、しっかり料金を取り、サービス禁止にするのです。

 だから、最近やっと盛んになってきた、レジ袋の有料化は当然の事だし、駐車料金もしっかり取ってその分商品を安くするべきです。
 駐車料金をしっかり取れば、ちょっとした距離の買い物は、歩いたり自転車に変える人も増えて省エネにもなるし、酸性雨のもとになるNOx 、SOx 削減にも効果的です。   
 
 特に駐車料金のサービスについては、疑問に思っていない人が多いように感じます。 
 法律で禁止しない場合、各お店は、レジ袋のように駐車料金を取りにくいのなら、車で来なかった人には消費税くらいは割引するとかいうシステムを作るべきです。消費者が負担していることに変わりがないのに、「駐車代金を取るなら行かない」という客も、「車で来なかった客にはサービス」と言われれば納得する筈です。(・・同じ事なんですけどね・・笑)

 マイバッグを持って買い物に行く人、自動車で買い物に行かない人々は、環境に負荷のかからない行動をしているにも拘らず、環境負荷の高い行動をしている人の分まで負担する必要のないお金を一律に負担させられています本来、返還を主張しても当然の権利だと思います。(アメリカだったら裁判に持ち込めますね・・笑)
スポンサーサイト
←読んだ甲斐があったと思ったら、ここをクリック願います
(少しだけのときは片方、かなりのときは両方)

【2007/01/29 00:01】 | 社会・経済 トラックバック(1) |

雑草さん
kumacom
こんばんは!
本当にそう思います。
雑草さんのご意見に大いに賛成です。
今日もポスフールへ買い物に行き、
レジ袋5枚分、持参した袋で持ち帰りましたが、
何も特典が無かったです。
環境の事を考えてない人の分までも、
何か取られているようで、
なんとも納得できません。
今度、会社に意見したいと思います。


マイバッグって実は便利ですよ
スモールイズビューティフル
私も遅ればせながら一昨年あたりからマイバッグにしました。私の地域でもマイバッグ普及率はスズメの涙程度ですね。

消費者の意識が変わらない(関心がない)。
業界が客離れを恐れて反対する。
業界の反対で政府は対策をしない。

毎度ながらの悲しい構図です。

私はスーパーのカゴと同じ大きさのバッグを使っているので、レジではバッグに直接商品を入れてもらってます。

なので、会計が終わるとそのままバッグを持ってスルーです。

袋詰めしている人の脇を通るとき、ちょっと得意げな気持ちにもなります(笑)。
袋詰めしなくて済むメリットはとても大きいですよ。

日本人の体質を考えると、レジ袋がなくなったところで、スーパーを変えるとは思えないし、これに関しては業界にもメリットはあると思うんですけどね。(レジ袋のメーカーは打撃を受けますが)。

でも、イオンを始め少しずつ変わってきているようですけどね。ちなみに私は、外出時には必ずナップザックを持ち歩きます。いつどこで買い物しても、レジ袋をもらわなくて済みますよ。


マイバッグを持ち歩いている方々からの
雑草Z
コメント嬉しく思います。
 私の場合、マイバッグと言うより、マイ手さげ袋ってところです。薄い布の袋でポケットなどに入れておいて使うとき出します。みんなでレジ袋有料化への勢いをつけたいですね!
 でも、この記事は、どちらかというと駐車料金のサービス禁止を訴えるのがメインだったのですが・・(笑)


kumacomさま
 レジ袋5枚分だったら、みかんやりんごの1つでもサービスして欲しいものですね。会社に意見するって素晴らしいです。
 ところで、ポスフールって北海道のローカルスーパーマーケットチェーンですか?少なくとも福島県では聞いたことありません。(笑) 何れにせよ、ポスフールのレジ袋有料化出来たら凄いですね。


スモールイズビューティフルさま
 最近ナップサックなど持ち歩く人、よく見かけます。その人達みんなレジ袋拒否したら、凄い量ですね。レジ袋廃止への波となりますね。
 消費者、業者、政府の対応の構図は、その通りですね。相変わらず的を得た洞察されてますね。 

スタンプカード
天地 はるな
ウチの近くのスーパーでは、マイバッグを持っていくとスタンプがくれます。
そのスタンプを貯めると、買い物をした時に、値引きをしてくれます。
そんなお店、増えていて嬉しいです(^-^)

私はスタンプカードなどには反対です
雑草Z
 本文にかいた通り、マイバッグ持って来てさらにこんな面倒なことさせられるのは嫌です。その場で割引せよと言いたいです。
 マイバッグの場合に限らず、ポイントカードみたいなのって、常連客を作るための姑息な手段だと思います。もっとおおらかに、毎回少しでも値引きしてくれるお店のほうが良心的で好きです。

こんばんは
kumacom
雑草様
今日、ポスフール(イオン系列で、北海道だけのようです…。)へ行ったので、前回の件をお客様意見ボックスへ出してきました。これぐらいしか出来ませんが、
地道に身近な企業へはどんどん意見していきたいと思います!

実行力がありますね
雑草Z
 レジ袋の有料化は企業にとっても経費節減であるし、 スモールイズビューティフル さんも言っているように、それでお店を変える人もいなでしょう。今だったら企業のイメージも上がりますね。ポスフールでレジの有料化しなかったら経営陣は馬鹿ですよ。
・・有料化したら、kumacomさんは、ポスフールの恩人であるばかりか、資源の節約、環境保護にも多大な貢献をしたことになりますね・・・想像は膨らんでいきますね・・・実現することを強く希望致します・・・ところでkumacomさんはポスフールファンなのですか?(笑)

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
雑草さん
こんばんは!
本当にそう思います。
雑草さんのご意見に大いに賛成です。
今日もポスフールへ買い物に行き、
レジ袋5枚分、持参した袋で持ち帰りましたが、
何も特典が無かったです。
環境の事を考えてない人の分までも、
何か取られているようで、
なんとも納得できません。
今度、会社に意見したいと思います。
2007/01/30(Tue) 00:22 | URL  | kumacom #-[ 編集]
マイバッグって実は便利ですよ
私も遅ればせながら一昨年あたりからマイバッグにしました。私の地域でもマイバッグ普及率はスズメの涙程度ですね。

消費者の意識が変わらない(関心がない)。
業界が客離れを恐れて反対する。
業界の反対で政府は対策をしない。

毎度ながらの悲しい構図です。

私はスーパーのカゴと同じ大きさのバッグを使っているので、レジではバッグに直接商品を入れてもらってます。

なので、会計が終わるとそのままバッグを持ってスルーです。

袋詰めしている人の脇を通るとき、ちょっと得意げな気持ちにもなります(笑)。
袋詰めしなくて済むメリットはとても大きいですよ。

日本人の体質を考えると、レジ袋がなくなったところで、スーパーを変えるとは思えないし、これに関しては業界にもメリットはあると思うんですけどね。(レジ袋のメーカーは打撃を受けますが)。

でも、イオンを始め少しずつ変わってきているようですけどね。ちなみに私は、外出時には必ずナップザックを持ち歩きます。いつどこで買い物しても、レジ袋をもらわなくて済みますよ。
2007/01/30(Tue) 09:22 | URL  | スモールイズビューティフル #-[ 編集]
マイバッグを持ち歩いている方々からの
コメント嬉しく思います。
 私の場合、マイバッグと言うより、マイ手さげ袋ってところです。薄い布の袋でポケットなどに入れておいて使うとき出します。みんなでレジ袋有料化への勢いをつけたいですね!
 でも、この記事は、どちらかというと駐車料金のサービス禁止を訴えるのがメインだったのですが・・(笑)


kumacomさま
 レジ袋5枚分だったら、みかんやりんごの1つでもサービスして欲しいものですね。会社に意見するって素晴らしいです。
 ところで、ポスフールって北海道のローカルスーパーマーケットチェーンですか?少なくとも福島県では聞いたことありません。(笑) 何れにせよ、ポスフールのレジ袋有料化出来たら凄いですね。


スモールイズビューティフルさま
 最近ナップサックなど持ち歩く人、よく見かけます。その人達みんなレジ袋拒否したら、凄い量ですね。レジ袋廃止への波となりますね。
 消費者、業者、政府の対応の構図は、その通りですね。相変わらず的を得た洞察されてますね。 
2007/01/30(Tue) 23:17 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
スタンプカード
ウチの近くのスーパーでは、マイバッグを持っていくとスタンプがくれます。
そのスタンプを貯めると、買い物をした時に、値引きをしてくれます。
そんなお店、増えていて嬉しいです(^-^)
2007/01/31(Wed) 18:34 | URL  | 天地 はるな #-[ 編集]
私はスタンプカードなどには反対です
 本文にかいた通り、マイバッグ持って来てさらにこんな面倒なことさせられるのは嫌です。その場で割引せよと言いたいです。
 マイバッグの場合に限らず、ポイントカードみたいなのって、常連客を作るための姑息な手段だと思います。もっとおおらかに、毎回少しでも値引きしてくれるお店のほうが良心的で好きです。
2007/02/01(Thu) 21:21 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
こんばんは
雑草様
今日、ポスフール(イオン系列で、北海道だけのようです…。)へ行ったので、前回の件をお客様意見ボックスへ出してきました。これぐらいしか出来ませんが、
地道に身近な企業へはどんどん意見していきたいと思います!
2007/02/02(Fri) 21:51 | URL  | kumacom #-[ 編集]
実行力がありますね
 レジ袋の有料化は企業にとっても経費節減であるし、 スモールイズビューティフル さんも言っているように、それでお店を変える人もいなでしょう。今だったら企業のイメージも上がりますね。ポスフールでレジの有料化しなかったら経営陣は馬鹿ですよ。
・・有料化したら、kumacomさんは、ポスフールの恩人であるばかりか、資源の節約、環境保護にも多大な貢献をしたことになりますね・・・想像は膨らんでいきますね・・・実現することを強く希望致します・・・ところでkumacomさんはポスフールファンなのですか?(笑)
2007/02/02(Fri) 23:52 | URL  | 雑草Z #SAV8FvZY[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
酸性雨酸性雨(さんせいう)とは、環境問題の一つとして問題視される現象で、大気汚染により降る酸性の雨のことを指す。酸性の雪は酸性雪(さんせいせつ)、酸性の霧は酸性霧(さんせいきり)と呼ばれる。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipe
2007/10/04(Thu) 07:47:16 |  環境用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。